唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
【唐澤塾】バックナンバー:319~322
【唐澤塾】319:[事象]:「新潟県中越地震復旧・復興GISプロジェクト」

************************************************************
携帯電話番号が変わりましたので、登録頂いている方は変更願います!
************************************************************

玄関横のセイヨウヒイラギ(アメリカヒイラギ)の実が赤くなっています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/seiyouhiiragi.html

本物のヒイラギ(柊)は、今頃、銀木犀のような白い花が咲くそうです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hiiragi.html


赤い実に触る手を刺すヒイラギの棘 --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


さて、新潟県中越地震の復旧・復興は、まだまだ大変のようです。

こうした大災害に対応するには、情報の共有が重要ということから、
行政と民間の関係機関が持つ情報を地図上に総覧性のある形で掲載し、
一元的にWeb上のデジタルマップに集約して公開するという
「新潟県中越地震復旧・復興GISプロジェクト」が発足して、
官民のプロジェクトとしは過去に例をみない短期間の内に構築され、
それが下記Webに公開されています。
http://chuetsu-gis.nagaoka-id.ac.jp/

この地図は、2500分の1まで拡大できるほか、土砂崩れ現場の写真、
道路の復旧状況など、簡単な操作で見ることができるようになっています。

一度、ご覧になってみて下さい。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】320:[風象]:フィッシング詐欺・日英2題

************************************************************
携帯電話番号が変わりましたので、登録頂いている方は変更願います!
************************************************************

斜向かいの家の庭にビワ(枇杷)の木があります。よく見ると花が咲いています。
http://www.asahi-net.or.jp/~ir5o-kjmt/kigi/biwa.htm

学名は、Eriobotrya japonica ということで、ビワは日本が原産地とうことでしょうか?
でも、ビワの葉は、お釈迦さまも病気治療に使われたということで、古くから万病に効く
ということの一方、庭に植えると病人がでる、縁起が悪いといった迷信もあったようで、
インドや中国にもビワはあるということになりますね。
http://www.biwa.com/biwa/biwaryouho.php
http://www.aki-ryouhouin.net/


ビワとバナナ本物の味はいずこにか --- 照隅燈


▼ ▼ ▼ ▼ ▼


さて、オレオレ詐欺もどんどん手が込んできているようですが、
ネット上の偽サイトに企業の名を騙って誘導するフィッシング詐欺も
どんどんと手が込んできているようです。

英国のメッセージラボ社は、メールを開封しただけで偽のウェブサイトに誘導する
新手のフィッシング詐欺の手口を確認したと発表したそうです。
これまでのフィッシング詐欺メールは通常、掲載されたリンクをクリックしなければ
安全だったのですが、メールを開封しただけとなると、ウィルスと共に注意しないと
いけないですね。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041116302.html

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

今までは、海外からのものが多かったので、英文メールだけを注意していれば
よかった面がありますが、国内ユーザーを狙う"フィッシング詐欺"が次々と出回って
いるそうです。日本語の偽メールでユーザーを日本語の偽サイトへ誘導し,
ユーザーIDやパスワード,クレジットカード番号などを入力させようとするものです。
アドレス・バーを偽装する"日本語フィッシング"サイトも出現しているので十分注意
する必要があるようです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041118/152787/

兎に角、メールは空ける前に差出人の名前とタイトルを読んで、両方でよく判断
してから開けるように注意する必要がありますね。

皆さんも、お気をつけ下さい。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】321:[信象]:将来方言はなくなるのか?

************************************************************
携帯電話番号が変わりましたので、登録頂いている方は変更願います!
************************************************************

カラマツは私の好きな木のひとつです。落葉松、唐松とも書きますね。
http://www.asahi-net.or.jp/~ir5o-kjmt/kigi/karamatu.htm

現在住んでいる柏近辺では見かけませんが、私が生まれた頃の下伊那郡上郷村
(現在は飯田市)の村有林、野底山に、学校行事で、檜、杉などの他に、
落葉松も植林した記憶があります。
落葉松は、針葉樹の松科で紅葉し、落葉するという意味では珍しい種類ですが、
日本特産とのことです。

春の芽吹きもきれいですし、秋の紅葉もいいですよね。

北原白秋の「落葉松」の歌を思い出します。
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/karamatsu2.htm

落葉松 
  北原白秋作詞、長村金二作曲

  落葉松の 林を過ぎて
  落葉松を しみじみと見き
  落葉松は 淋しかりけり
  旅行くは 淋しかりけり
  ・・・・・


落葉松の紅葉見たやと望郷の念 --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


先日、母校、飯田高校の同窓会で、後輩の井坪幸一君(ペンネーム:出井光哉)
の「飯田弁標本箱」という講演を聴きました。現在、彼は飯田で学習教室を開き
ながら文筆活動と方言の研究をしているということでした。

方言は、京都を中心とする西から伝播して来たものが、富山と新潟の県境である
親不知から飛騨山脈、木曽山脈へと続く線か、そこから赤石山脈と富士川辺り
までで止まり、東の江戸から西に伝播する場合も、富士川、赤石山脈、飛騨山脈、
親不知という線か、富士川、木曽山脈、飛騨山脈、親不知という線で止まったようで、
伊那谷と木曽谷は、両方からの言葉が留まり、日本一、いや世界一ことばが豊富
な地域ではないか?ということでした。

例としては、「いる」と「おる」、「けむり」と「けむ」などが、これらの線で東西に分かれ
るということでした。

飯田・伊那地方が方言の宝庫であるという証拠に、「桜の花が咲く」という場合の
文末表現はちょっと考えただけでも50種類を超える、という例を挙げていました。
皆さんはどれくらい思い浮かびますか?
肯定文、否定文、疑問文、否定疑問文、そして過去形、過去完了形、現在完了形、
現在形、未来形、未来完了形などのそれぞれの文末に、

ら、ずら、だら、な、なぁ、なむ、に、だに、

等が付くわけですが、そんなにあるとは思ってもいませんでした。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

その後、「地球ことば村」というNPOが主催した
“「日本語は多言語?」~ことばのもうひとつのちから”
というフォーラムがあったので、参加しました。
http://www.chikyukotobamura.org/forum/

そこで、阿部年晴理事長(埼玉大学名誉教授、文化人類学)は、
「ことばは人と人をつなぐ。人はことばとことばをつなぐ。」ということを言われて、
成る程と思いました。人がことばとことばをつなぐので、ことばが伝播し、変化し、
方言が発生するということでしょう。

また、井上逸兵慶應大学教授(社会言語学)は、最近の若者のことばも方言の
ひとつ、ということで「方言はコミュニティー内に連帯を生み、コミュニティー外の人
を排除する」ということも、成る程と納得させられました。また、ことばには、意味を
伝える一次的なものの他に、アクセント、イントネーション、表情などによる副次的
なものがあり、それらを併せると、同じことばでもニュアンスが異なってくるという
ことでした。
皆さんも経験があると思いますが、クラブ↓対クラブ↑、パンツ↓対パンツ↑など、
若者のイントネーションがおかしいと思われたことがあるでしょう。あれらは別の
意味で使われているわけです。

また、最近の地方出身の若者は、方言のコンプレックスは余り持っていないようだ、
ということでした。それは、テレビなどで、小さい頃から標準語に接しているので、
方言と標準語を使い分けているので、都会に来て1~2週間もすれば、標準語に
慣れてしまうようだ、とのことでした。

国立国語研究所に20年勤務して、全国方言地図の作成に取り組まれた佐藤亮一
東京女子大学教授(方言学)は、「方言の地図帳」(2500円)という本を監修、
小学館から発行されています。
後輩の井坪君が東西の分かれ目が伊那谷と木曽谷辺りにあるということだった
ので、早速この本を会場で買ってざっと目を通してみました。
確かに、おおざっぱに言って、富山・新潟、岐阜・長野、長野・静岡、静岡・山梨、
静岡・神奈川の県境という線と、富山・新潟、岐阜・長野北部、長野南部・山梨、
静岡・神奈川という線の2通りの境目があるようです。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

朝日放送が昔、「アホ」と「バカ」ということばが京都を中心とする同心円状に分布
しているという調査をして番組で放送したそうです。それらは「全国アホ・バカ分布考」
松本修著、新潮文庫にまとめられています。これは、柳田國男が方言周圏論を唱
えたことに基づいているということです。
他にも、カシコイ・リコウ、~だけど、兄・弟、強調の接頭詞(ど・くそ・うすら・こ等)
などについても調査した結果が載っていて、なかなか面白いものです。

明治以前の国(州)境を、中学校か高校の頃に使った古い地図帳で再確認してい
たら、律令時代(7~8世紀)の行政区画という地図があり、興味深いものでした。
それは、摂津・山城・河内・和泉・大和が「畿内」で、
その周囲の、近江・若狭・三河・尾張・伊勢・志摩・伊賀・紀伊・丹波・播磨・丹後・
但馬・因幡・備前・美作・淡路を「近国」と呼び、
それに隣接する国々を「中国」と呼び、西では、備中・備後・伯耆・出雲・讃岐・阿波で、
東の「中国」は、越前・美濃・飛騨・加賀・能登・信濃・遠江・駿河・甲斐であったよう
です。
それ以外は遠国ということで、同心円状になっています。行政上もこうした境界が
あったとすると、人の交流もそこで制限されていたのかも知れませんから、
1年に1キロメートル程度というスピードでことばが伝播したという話ですが、
それも国境ではもっと長く留まっていたとも考えられますね。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

主題に戻って、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などのマスコミと標準語教育が進んだ現在
からすると、将来「方言はなくなるのか?」ということについて、「連帯と排除」という
性格があるので、どんどん変わるけれど、なくならないだろうというのが、パネリスト
の一致した意見でしたが、私もそうだろと納得しました。
従来の方言と違うのは、芸能界用語、女子高生言葉、若者言葉、など、地域ではない
新たなコミュニティーの方言が生まれていることでしょう。

「ことば」というのは、なかなか興味深いと思いませんか?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】322:[信象]:透明・純粋・無垢・自然

************************************************************
携帯電話番号が変わりましたので、登録頂いている方は変更願います!
************************************************************

モミジがきれいな季節ですが、イロハモミジの葉の形が一番美しいようです。
http://www.wood.jp/konoha/p20.htm

モミジとカエデは同じと思っておりましたが、それぞれにいろいろな種類が
あるんですね。
http://www.wood.jp/konoha/p24.htm
http://www.wood.jp/konoha/p26.htm

今週、どこかのテレビで、京都の紅葉を尋ねる番組をやっておりましたが、
「床モミジ」というのがあって、その映像を初めて見ましたが、
なかなか素晴らしい発想でした。
それは障子を開けた黒い漆塗りの床に庭のモミジが映るのを眺める
というものです。


西陽さし真っ赤に透けるモミジは宜し --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、先週、18日(木)にアルタイから来日したボロット・バイルシェフさんの
生歌・生演奏を聴いてきました。
クラシックなどに使われる小ホールで、マイク・スピーカーなしでしたが、
運良く、最前列の席ということもあって、生の喉歌を聴くことができました。

いや~、低音がすごかったですね。とても人間の声とは思えない感じで、
アルタイの英雄叙事詩「カイ」を歌う時は、別人になっている感じのようです。
本人は無の境地で別人が歌っているような感覚らしいのです。
だから心と体に染み入るような透明で自然な音なのだろうと思います。

アルタイのカイ:ボロット・バイルシェフ:http://www.makigami.com/bolot/

1部と2部の間に、田口ランディさんなどとのトークショーがありましたが、
そこで語られたことで、初めて知ったのは、世界最初の宇宙飛行士、
ガガーリンが「地球は青かった」と語ったと日本語訳されていますが、
本当は、「地球はレーリッヒ・ブルーのような青だった」と言ったのだそうです。

レーリッヒブルーって何だ?と思いますよね?
アルタイの自然、特に空の色に魅せられて何度も訪れては独特のブルーを
使った絵を描いたロシアの画家ニコライ・レーリッヒに因んで、
彼が描いた空の色をこう呼ぶのだそうです。
ボロットさんが1部で着ていた衣装がきれいなブルーでしたが、
それがアルタイの空の色であり、それがアルタイの国の色なのだそうです。

空気がきれいで透明で、標高が4千メートル級の山々に囲まれているという
アルタイの空に魅せられて、旅行者がそのまま住み着いてしまうことも
多いとのことですが、私も一度行ってその空を見てみたいものです。

アルタイの空・レーリッヒ・ブルーについては、糸井重里さんの下記サイト、
「ほぼ日刊イトイ新聞」の中に説明があります。
http://www.1101.com/khoomei/2004-11-15.html

上記の2つのサイトに使われている写真は、写真家の川内倫子さんが
田口ランディさんや巻上公一さんなどどアルタイを訪問した時に撮影された
ものが多いようです。
彼女の写真は、純粋無垢な心で自然を写した透明感があるように思います。
現在、カリフォルニアで個展を開催中で、その写真集が発売されています。

川内倫子さんの「りんこ日記」:http://www.littlemore.co.jp/rinko/rinkodiary.html

ここに掲載されている写真は、コピーされないようにわざと解像度を落としてある
ようですが、これはちょっと興ざめの感じがしますね。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

カンヌ映画際で柳楽優弥君が主演男優賞を受賞した是枝裕和監督の映画
「誰も知らない」にコンビニ店員として出演し、クライマックスの挿入歌「宝石」を
歌っているタテタカコさんが、私と同じ飯田市の出身ということを、昨日書いた
方言について調べている時に、偶然知りました。

誰も知らない:http://www.daremoshiranai.com/
是枝裕和監督のサイト:http://www.kore-eda.com/
タテタカコ:http://www.tatetakako.net/

彼女のファースト・ミニアルバムは「そら」というタイトルですが、
私も映画を観た後、早速買って、車の中で聴いています。

無垢な感じの彼女の歌声は透明で純粋ですが、
それは豊な自然に恵まれた伊那谷で生まれ育ったということもあるように
同郷の人間としては思います。
「そら」というアルバムのタイトルが、アルタイの空を思い起こし、
不思議な繋がりを感じました。
音大時代の同僚の彼女評は天然キャラだそうです。

彼女のサイトから、是枝監督のサイトに行くと;

「川内倫子さんの写真集『AILA(アイーラ)』を買いました」

という文が「ポストオフィス」(一般的には掲示板)というページにあり、
絶賛しています。
「誰も知らない」のスチールは川内さんが撮ったのだそうです。
ここでも繋がっているのですね。
http://www.kore-eda.com/postoffice/k_20040425.htm

そしてアマゾンで見ると;

“あの頃のこと―Every day as a child”

『誰もが知らない』のもうひとつの世界
誰もが知っている、子供の時間
映画『誰も知らない』を記録した川内倫子の写真と9人の執筆者中村 航・
是枝裕和・湯本香樹実・佐藤さとる・やまだないと・中村一義・島本理生・
堀江敏幸・しりあがり寿による
“あの頃”を綴った文章で構成された『誰も知らない』のもうひとつの世界

というという写真集も出ています。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

先週から今週に接した情報には;

透明・純粋・無垢・自然

といった共通するキーワードがあるように思いました。


風邪が流行り始めています。
ご自愛の上、良い週末をお過ごし下さい。

スポンサーサイト
【唐澤塾】バックナンバー:314~318
【唐澤塾】314:[事象]:富士松鶴千代さんの新内公演を観ました

我が家の玄関脇に赤い山茶花があるのですが、今年の夏の日照りで、
葉が黄色くなっていて、なかなか花が咲きそうもありません。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/beniduru.html

毎朝通る道に白い山茶花が咲いています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/tagotono-tuki.html

だんだんに寒くなってくると、子どもの頃に唄った「たきび」を思い出します。

♪ さざんか さざんか さいたみち
  たきびだ たきびだ おちばたき
  「あたろうか」「あたろうよ」
  しもやけ おててが もうかゆい♪


寒さ来て咲く山茶花は凛とすがし --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


さて、都市再生機構の小林さんとは、日経新聞のデジタルコアで知り合いました。
http://it.nikkei.co.jp/it/column/prof.cfm?i=kobayashi

小林さんは長年、新内の稽古をされていて、富士松鶴寿賀太夫という師範である
ということをお聞きしていました。
私も三味線を弾いてみたい、ということを前々から考えていましたので、
一度新内を聴いてみたいと思っておりました。
そこに、師匠である富士松鶴千代さんとその一門による第70回公演が
11月13日に三越劇場で開催されたので、行ってきました。

富士松鶴千代:http://www.hougaku.co.jp/turuchiyo/index.html

もちろん、小林さんも浄瑠璃の語り手として出演されておりました。
私は、邦楽に詳しいわけではありませんので、私の中の新内のイメージは
「新内流し」程度でした。
オープニングは客席の間を流して歩くことで始まったので、
予想通りと思っていましたが、演目が始まると、あれっ?常磐津、清元、義太夫
などとどう違うのだろうか?という疑問が沸々と湧いて来ました。
尤も、それらも言葉を知っているだけで、どういうものかは知りません。
文楽、義太夫、長唄、端唄、小唄、都々逸、さのさ、など、
言葉は知っていても、よくわかりません。
歌舞伎、能、狂言は、一通り観たこともあるので、違いや特徴はわかっている
つもりですが・・・。

♪ ♪ ♪ ♪

そこで、調べてみましたら、1700年代に豊後節が京都から江戸に来て、
常磐津、清元、富本の三流派に分かれる前に最初に街頭芸として
分かれたのが新内ということです。
道理で、素人には区別がつかないはずです。

1600年代に出雲のお国が京都で念仏踊りを始めたのが歌舞伎の始まり
ということですから、それから約1世紀後に流行り始めたわけですね。
三味線を伴奏にした語り物である浄瑠璃は15~16世紀に始まったという
ことです。そして日本舞踊も15世紀ころに始まったということで、
そうしたものを統合した総合芸術が歌舞伎として大成したということですね。

ついでに三味線のことを調べてみたら、いろいろと種類があるんですね。

長唄三味線、津軽三味線、地唄三味線、民謡三味線、小唄三味線
とあり、値段も安いもので7万円くらいから、高いものはきりが無いのでしょうが、
100万円くらいのようです。
それに撥が高いんですね。象牙だと100万円もするようで、
ギターのピックとは、大違いです。
http://www.e-kameya.com/shamisen.html

♪ ♪ ♪ ♪

夜の部のオープニングは、越中「おわらの風の盆」の「町流し」ならぬ
客席流しでした。
おわら風の盆は、「唄い手」「囃子方」「太鼓」「三味線」「胡弓」と踊り手で
構成されるようですが、今回は、「唄い手」「三味線」「胡弓」と踊り手男女
2名づつでした。話には聞いていましたが、なかなか素晴らしいものでした。
町流しはもっと賑やかなのでしょうが、客席の間を静々と踊り、胡弓の旋律の
合間に控え目に三味線が伴奏されるという落ち着いた雰囲気も良いと思いました。
来年は是非、現地に行って見たいものです。

越中おわら風の盆:
http://www.town.yatsuo.toyama.jp/YATSUO/KANKOU/OWARA/

秩父の夜祭も来月の2日、3日のようですが、もう宿は一杯でしょうから、
今年は、インターネットでライブ中継でも見て我慢しましょう。
こちらも来年は見に行きたいと思っています。
http://www.chichibu.tv/

来年は、祭り見物の年になりそうかな?。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】315:[事象]:SFCエンパワーメント研究会シンポ@11/27のお知らせ

イチョウの葉も色づき、ギンナン(銀杏)の実が落ち始めています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/ityou.html

焼く(炒る?)と、翡翠(ヒスイ)のような透けた緑色になり、
塩を付けて食べると日本酒も進みますね。
そろそろ冷酒ではなく、熱燗が恋しくなりますね。


イチョウの葉焚き火はできぬとこの年で知る --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


さて、プロレスの猪木さんではありませんが 

「皆さん、元気ですか!?」

慶應大学のSFC(湘南藤沢キャンパス)のエンパワーメント研究会の
最初のシンポジウムが六本木のアークヒルズで11月27日の土曜日に
開催されるというお知らせを頂きました。

私も参加するつもりですが、アークヒルズには話題の楽天やライブドア
も入っていますし、まだ行ったことがない方は、物見遊山のついでに
元気になれればいいと思いますから、参加されては如何でしょうか?

唐澤

以下転載**************************

  「どうすれば元気になれるか?」

――慶應SFCエンパワーメント研究会スタートアップシンポジウム――

あなたは今、元気ですか?
たった一度しかない人生を、自分らしく、エンジン全開で頑張りたい――
だれもがそう思っていることでしょう。しかし、なぜか元気になれない。
その理由は、1)あなた自身が「元気術」を編み出していない。2)会社
など周囲の環境が元気を阻んでいる――のいずれかでしょう。
みんな同じように悩んできました。それを突破した人に、「秘術」を聴い
てみたいと思いませんか。楽しいディスカッションに参加して、みんなで
「元気」をつかみ取ろうではありませんか。

 慶應SFCエンパワーメント研究会は、「個人の元気」「組織の元気」の
win-win関係をどう作るかをテーマに8月に準備会を立ち上げ、今回のシ
ンポジウムを出発点に、他大学、社会人の方々と連携して、この動きを
大きくしたいと思っています。
 第1回は、日本サン・マイクロシステムズ、日本シスコシステムズな
どを設立した松本孝利氏をメインゲストに、車いす生活を克服して学生
起業家となった家本健太郎氏、資生堂で育児休暇取得者を戦力化するプ
ログラムを創出した小室淑恵氏など多彩なゲストをお迎えして、皆さん
とディスカッションします。
 ホストは、慶應義塾大学大学院教授の坪田 知己です。
 詳細は以下のページです。
 http://web.sfc.keio.ac.jp/~sakata/empowerment/index.htm

受講料は無料です。以下のページに必要項目を入力して登録して下さい。
お友達にも呼びかけてください。

  *********************

「どうすれば元気になれるか?」

慶應SFCエンパワーメント研究会キックオフ シンポジウム
■ 期日 11月27日(土) 14:00~16:30 (13:30受付開始)

■ 場所 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビルウエストウィング36F
       アカデミーヒルズ36F(地図)
  http://www.academyhills.com/information/map/map2.html

■ プログラム
13:30  受付開始
14:00  開催の言葉
14:05~14:45 ゲストスピーカー(松本孝利氏)講演
 (仮題)「創業に挑戦する楽しみとは」
14:45~16:25 パネルディスカッション
     「元気をどう作るか――私の経験から」
       松本孝利氏 (アカデミー・キャピタル・インベストメント代表取締役)
       家本賢太郎氏 (クララオンライン代表取締役、慶應大学学生)
       小室淑恵氏 (資生堂 川崎支社営業統括部 育児休暇システム wiwiw 開発者)

       司会:坪田知己(慶應大学政策・メディア研究科特別研究教授)
16:25~16:30 閉会の言葉

17:00 懇親会(実費を徴収します)


■ 受講料 無料
■ 定 員  200名(事前登録をお願いします。先着順です)
http://web.sfc.keio.ac.jp/~sakata/empowerment/form.htm

■□慶應義塾SFCエンパワーメント研究会□■
        代表 坪田 知己(慶應義塾大学大学院教授)
        事務局長 松田 志津代(慶應義塾大学大学院修士課程)

以上転載**************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】315訂正版:[事象]:SFCエンパワーメント研究会シンポ@11/27のお知らせ

先ほど配信した内容に間違いがありました。

>慶應大学のSFC(湘南藤沢キャンパス)のエンパワーメント研究会の
>最初のシンポジウムが六本木のアークヒルズで11月27日の土曜日に
>開催されるというお知らせを頂きました。

【誤】:六本木のアークヒルズで
【正】:アークヒルズのアーク森ビルで

>アークヒルズには話題の楽天やライブドアも入っていますし、

【誤】:アークヒルズには話題の楽天や・・・
【正】:六本木ヒルズには話題の楽天や・・・

どちらも近いのと、名前も似ているので、勘違いしてしましました。
参加される方は、地図を確認して、お間違いないようにお願い致します。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】316:[風象]:米国調査生物種の半数に地球温暖化の影響を確認

家から利根川に向かう途中の家にイチジク(無花果)があり、色づいています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/itijiku.html

イチジクは無花果と書くように、花が咲かない果物、と思われるわけですが、
青い小さな実の中に花が咲いているのです。そしてその周辺が大きくなり、
色づくと甘く柔らかくなって食べられるのですね。

最近は、中国やトルコなどの乾燥したイチジクも売られていますが、
やっぱり大きくて甘い生がおいしいですね。
でも、好き嫌いがはっきりする果物かも知れません。

高校の担任の先生のあだ名はイチジクでした。
若くして髪の毛が薄かったのですが、横から見た頭の形がイチジクのようで
そっくりだったのです。我々が名付けたわけではなく、先輩方から代々受け
継がれて来たものです。
他には、カマキリ、ボウフラ、アナグマ、ツル、ウシ、エモンカケなどなど、
多彩で多才でした。
個性的ないい先生方に恵まれていた古き良き時代でした・・・。


イチジクと聞けば恩師を思い出し --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


さて、米国は京都議定書には同意せず、石油の使用、ひいては排出ガスの
制限もせず、相変わらず世界最大のエネルギー消費国です。
国内での石油埋蔵量が枯渇寸前になっているので、中東で紛争を起こし、
石油確保を画策しているという見方もあります。

他方、地球温暖化の影響が拡大していると米国の科学者も警鐘を鳴らし
続けています。

米国の野生生物への影響が今回初めて調査され、調査対象の半数が
生息域などに影響を受けていたという報告が出ています。
地球全体では、全生物種の3分の1が2050年までに絶滅するという予測も
あります。

更に、温暖化の影響がもっとも深刻な北極地方では、氷の融解が着実に
進んでおり、1メートル近くの海面上昇が現実になると予想されています。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041111301.html

こういう状況がだんだん明確になって来ているのもかかわらず、温暖化に
対する政策を何もやろうとしていないブッシュ政権というのは、一体何を
考えているのでしょうか?自滅行為であるとしか思えないのですがねえ。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】317:[風象]:米国のネット通販詐欺調査では被害比率の変化なし

玄関横のハナミズキの葉が赤く紅葉したと思ったら、もうすっかり散ってしまい、
赤い実だけがついています。
http://www.asahi-net.or.jp/~ir5o-kjmt/kigi/hanamiz2.htm

そうすると、ムクドリが朝早くから群れて来て、実を啄ばみながらジャージャー
とうるさく鳴くので、目が醒めてしまいます。


赤い実と蕾が同居ハナミズキ --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


米国で、インターネット小売業者348社を対象に行なわれた詐欺被害調査
によると、ネット通販の記録的な売上により、詐欺被害の額も増えているが、
売上全体に占める詐欺の割合は昨年とほぼ同じだということです。

小売業者が不審な取引を見分けられるようになったことや、セキュリティー
対策の向上などが理由として考えられるとのことです。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041117107.html

買う側だけでなく、売る側の被害も対策も大変なようです。
日本でネット販売されている方は、どうなんでしょうか?
米国で売る側の詐欺被害はノウハウも蓄積されたので、
1.8%くらいで横ばいとのことですが、
日本のネット販売事業者さんは充分なノウハウをお持ちなのでしょうか?

どなたかご存知ですか?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】318:[事象]:12/16「個人情報保護・情報セキュリティへの対策」セミナー

クヌギの葉が黄色く色づいていますね。
林に入れば、ドングリが落ちていることでしょう。
http://www.asahi-net.or.jp/~db3t-kjmt/topics/kigi/miknugab.htm

子どもの頃に広い集めていたのは、大きく丸いドングリとやはり大きくて細長い
ドングリでしたが、木の名前はクヌギだと思っていました。
それらが、クヌギとアベマキという2種類の木のドングリだということは、上記サイト
で初めて知りました。
しかし、木と葉だけ見ても、区別がつきそうもありませんね。

昨年、湯布院を訪れた時に、街路樹としてクヌギ(もしかしたらアベマキ?)が
あちこちにあって、ちょっと驚きました。九州では定番なんでしょうか?

子どもの頃は、なぜかどんぐりをたくさん拾い集めて、
宝物のように大事にしまっていました(そのうちに虫が出たりするのですが)。
ドングリが縄文時代の主食であった可能性があるという話もありますから、
縄文人としてのDNAがそうさせるのでしょうか?


ドングリを拾えばなぜかうれしかりけり --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


さて、個人情報保護法の完全施行が来年の4月1日から始まります。
保有する個人データが5千件以上の企業に適用されますから、
それ以下の場合はまだ気にする必要はないと思いますが、
対象となる企業の方は、ちゃんと勉強しておいた方が宜しいでしょう。

丁度タイミング良く、そうしたセミナーが以下のように開催されます。
この陣容であれば、本来有料でもおかしくないので、無料であれば、
非常にお徳だと思います。

心配な方も、当事者となる方も、参加して勉強されては如何でしょうか?

良い週末を!

【唐澤塾】バックナンバー:309~313
【唐澤塾】309:[事象]:『世界は変えられる II-戦争の被害者って? 加害者って?』発売

夏から秋に咲くサルビアといえば普通は赤い花ですが、白もありますし、
ブルーサルビアという濃い青紫の種類も最近はあります。
サルビア:
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/salvia.html
ブルーサルビア:
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/bluesalvia.html

サルビアで思い出すのは、「もとまろ」が歌った「サルビアの花」です。
http://homepage2.nifty.com/d-music/mid/sarubi.html

♪ いつもいつも 思ってた
      サルビアの花を あなたの部屋の中に
      投げ入れたくて♪

という歌ですが、あれは1972年の発表だったんですね。
この歌は、マイク・ニコルズが1967年のアカデミー監督賞を受賞した映画「卒業」
で、ダスティン・ホフマンが花嫁を略奪するストーリーと重なる感じもあり、
サイモン&ガーファンクルの歌と同様に、好きだった歌のひとつでした。

友達の結婚披露宴で、ギター片手にこの歌を唄った記憶がありますが、
今思えば、結婚式には全く相応しくない、唄ってはいけない歌ですね。
そういうことも考えずに自分が好きだからと唄ってしまった若気の至りが
恥ずかしい限りです。

因みにサルビアは9月25日の誕生花で、花言葉は「熱烈な恋情」。


青春の記憶を覚ますサルビアの花 --- 照隅燈


▼ ▼ ▼ ▼


さて、時々ご紹介している海外ニュースの翻訳メルマガ「TUP速報」ですが、
それらをまとめた本の第二弾が発売されました。

『世界は変えられる II――戦争の被害者って? 加害者って?』

というものですが、下記に概要がありますので、興味ある方は、読んでみて下さい。
第1作は、2004年度JCJ市民ジャーナリズム賞を受賞したとのことです。

アメリカの大統領選挙で不正があったという報道もいろいろあるようですが、
民主党は早々と敗北宣言を出し、特に何もしないようです。
選挙が終わって、アメリカ社会は停滞したままと言った感じで、
誰も「元に戻って淡々と仕事をする」という雰囲気ではない、
という現地レポートもあります。

一方、日本では、暗い、いやなニュースばかりが続いています。
イラクは戒厳令のような非常事態宣言が出されています。
それでも「世界は変えられる」と皆が思い続けることが大事でしょう。

自分ができることからやるしかないので、目の前の確実な一歩を踏みしめて、
「上を向いて歩こう」でも唄いましょう!

唐澤

以下転載******************************

★TUPアンソロジー第2集発刊!!【転送歓迎】
『世界は変えられる II――戦争の被害者って? 加害者って?』

速報購読者のみなさま、ご愛読ありがとうございます。
2004年度JCJ市民ジャーナリズム賞を受賞した第1集『世界は変えられ
る』につづき、今年3月以降の新しい配信分を加えて第2集を編みました。さら
に内容充実、表紙も素敵ですよ!どうぞ手に取ってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『世界は変えられる II――戦争の被害者って? 加害者って?』

日本ジャーナリスト会議(JCJ)「市民メディア賞」受賞、ネット系インディ
ペンデント・メディアの先駆けTUP(Translators United for Peace =平和
をめざす翻訳者たち)が世界を読み解く!

『世界は変えられる――TUPが伝えるイラク戦争の「真実」と「非戦」』
(2004年5月、七つ森書館、好評発売中)につづく第2弾。

メールマガジン「TUP速報」から厳選された、海外の記事・論考25作品で編ん
だアンソロジー。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
An Anthology for Posterity未来の子どもたちに伝えるアンソロジー
『世界は変えられる II――戦争の被害者って? 加害者って?』

監修●TUP: Translators United for Peace (平和をめざす翻訳者たち)
定価●1800円+税
発売元●七つ森書館
発売日●2004年10月21日(書店に並ぶのは29日頃から)
──────────────────────────────────

■パロディストマッド・アマノさんより(帯)

権力が流す情報には〈毒入り〉が多い。
この本は"解毒剤"としての効き目がある。
真実を見据えて世界を変えるための"参考書"でもある。

■「日本政策研究所」代表チャルマーズ・ジョンソンさんより(まえがき)

日本のみなさんへ

アメリカでは、学校や病院が点在する住宅地の真上を軍用機が飛ばざるをえな
いような場所に軍事基地を作ることは違法です。沖縄に駐留するアメリカ海兵隊
の普天間航空基地は、ニューヨーク市中心部のセントラルパークよりも敷地が広
大で、しかも8万8318人の住民が暮らす宜野湾市の市街地の真ん中に位置してい
ます。沖縄の人びとの生活に対する米軍の傲慢さと無関心が、2004年8月13日、
普天間基地を飛び立った軍用ヘリコプターが沖縄国際大学の建物に激突するとい
う事件を引き起こしました。普天間航空基地はこの数十年間、住宅や教育施設や
医療機関のすぐ隣に存在してきたのです。

事故発生直後から、アメリカ軍は墜落現場の周辺区域を封鎖し、日本の警察に
よる現場検証を阻みました。米軍側の根拠は、軍事機密保護のために日本側の
捜査を拒否できるとする「軍隊の地位に関する日米協定」(SOFA=いわゆる日
米地位協定)でした。墜落したヘリが30年も前に製造された古い型であったこと、
ヨーロッパ各国とのSOFAでは米軍にこのような権限を認めていないことの2
点だけをとっても、日本が日米安全保障体制のもとで不平等な地位にあまんじて
いる実態がはっきりわかります。墜落事故の処理でアメリカが見せた帝国の身ぶ
りは、他国の領土に700カ所以上も展開させる米軍基地の軍事監督者として、も
う習い性になったものです。

日本のみなさんが、海外の眼に自分たちがどう映るかを理解し、政府に取り仕
切られた記者クラブ制度のフィルターを通さずに、世界の動きを伝える記事や報
告を読むことは大切です。たとえば現在、小泉純一郎首相と外務省は、日本が国
連安全保障理事会の常任理事国に選出されるという目標を掲げ、大々的なキャン
ペーンを準備していますが、世界の国ぐには日本が常任理事国に選ばれることな
ど望んでいません。日本を警戒するからではなく、安保理でアメリカに余分な1
票を与えるのを避けたいからです。日本国憲法に違反するイラク派兵をはじめ、
ワシントンからの指令には何もかも賛成という日本の屈辱的な対米従属ぶりは、
世界から見抜かれています。

だからこそ、「平和をめざす翻訳者たち」(TUP)の活動がとても重要なの
です。TUPは、日本のマスメディアがあまり伝えない海外情報を日本語で紹介
することにより、世界を見る視野を広げています。インターネットで配信される
速報を厳選したTUPのアンソロジー第1集『世界は変えられる』は、日本ジャー
ナリスト会議(JCJ)の2004年度「市民メディア賞」を受賞しました。第1集
を発行した七つ森書館から、ふたたびTUP速報を選りすぐったアンソロジーの
第2集が出版されます。この選集の最大の目的は、私たちの生活全般におよぶ帝
国主義と軍国主義のさまざまな危険性について、日本のみなさんにもっと深く知っ
ていただくことでしょう。私たちが平和のうちに生きられるかどうかは、ひとえ
に情報に通じた市民たちの民主的な行動にかかっています。私は、このような大
切な働きを担うTUPを応援します。

2004年8月27日

──────────────────────────────────
内容・目次

逆送はどちら?
日本のみなさんへチャルマーズ・ジョンソン

第1章●イラクをどうする?
・イラク政治難民の声サミ・ラマダニ
・侵略の動機マイケル・ドライナー
・ネグロポンテ駐イラク米国大使の暗い経歴アンサー連合
・戦争犯罪がとどめを刺すイラク占領マーク・ルヴァイン
・もし、この戦争さえなかったらデモクラシー・ナウ!
・ファルージャで捕えられてドナ・マルハーン

第2章●アメリカをどうする?
・大量破壊兵器入門エリック・マーゴリス
・アブグレイブ監獄の影の中でムミア・アブ=ジャマール
・ブッシュ政権を生んだ米国の宗教的土壌ポール・S・ボイヤー
・鏡よ、鏡、この世で一番のならず者はだーあれ?リチャード・B・デュボフ
・帝国の治外法権――日米地位協定と沖縄チャルマーズ・ジョンソン
・アメリカ大陸徒歩横断、93歳の女性が呼びかけるドリス・ハドック

第3章●世界をどうする?
・戦争が引き起こす環境破壊と人類への罪ジェーン・グドール
・英国こそ毒ガスと化学兵器でイラクを支配ジョナサン・グランシー
・WHO、劣化ウラン調査結果を"隠蔽"ロブ・エドワーズ
・湾岸戦争の兵士、抗議のハンスト湾岸戦争症候群英国サポートグループ
・シドニーオペラハウス反戦落書き事件D・バージェス+W・ソーンダース
・歴史の痛ましい傷レナト・R・コンスタンティノ
・ブッシュの手のひらで踊る小泉の日本ガバン・マコーマック

第4章●答えをさがそう!
・レジスタンスへの手紙イラク人活動家グループスレイマン
・ジョージ・ブッシュはニックの目を見たことがないマイケル・バーグ
・ブッシュに告げよういますぐ行動を! 平和を求めるユダヤ人の声
・いま、マーティン・ルーサー・キングなら?アリエル・ドルフマン
・台頭する第二のスーパーパワージェームズ・F・ムーア

あとがき藤澤みどり/TUP

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TUP速報
配信担当萩谷 良
電子メール:TUP-Bulletin-owner@yahoogroups.jp
TUP速報の申し込みは:http://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/
*問い合わせが膨大な数になっています。ご返事が書けない場合がありますので、
ご容赦ください。
■TUPアンソロジー『世界は変えられる』(七つ森書館)JCJ市民メディ
ア賞受賞!!

以上転載******************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】310:[風象]米軍でも使われているパナソニックのノートパソコン

以前、犬の散歩をしていた時は、今の季節になると、避けていてもいつの間にか
イノコズチが付いていたものです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/inokozuti.html

犬に種を運んでもらうので「犬の子槌」かと思っていましたが「猪の子槌」なんですね。


イノコズチひっそり待つかケモノ道 --- 照隅燈


▼ ▼ ▼ ▼


さて、米陸軍はミシシッピ州にセンターを置き、イラクなどに駐留する軍の技術者に
24時間体制でサポートを提供しているそうです。現地側には、テレエンジニアリング・
キットという大きなボストンバッグほどのケースに詰め込まれたものを提供しており、
市販のコンピューターと通信技術の一式で構成されているということです。

そこに使われているのが、パナソニックのノートパソコンだと知りました。

先日、西海岸から一時帰国した昔の仲間に聞いた話では、現在はパナソニックの
ノートパソコンが評判が良く、余り宣伝もしていないのに、売れているとのことでした。
この米軍で使われている、ということも口コミで伝わっているのでしょう。
パナソニック側は、そうしたことは一切宣伝していないようだ、とのことでした。

以下、Hotwiredの記事からの抜粋をお読み頂くと、なかなかのものだとわかります。
多分、Let's Note のカスタム版でしょうが、軍用で培った技術が市販の製品にも
活かされているだろうと誰でも思うのでしょう。

昔、半導体の品質管理を担当していた頃、軍用の仕様や試験方法について
詳しく知りましたが、温度や衝撃など、かなり過酷な試験を通らないといけないので、
パナソニックのノートパソコンがそうした試験に通ったということは、立派なものだと
思います。

DELL、HP、IBMなどのノートパソコンが安くて売れていますが、
軽くて頑丈だから値段はちょっと高め、というパナソニックの販売戦略を、
知る人ぞ知る、ということなのでしょう。

日本の製造業もまだまだ捨てたものではありませんね。

以下抜粋転載****************************

 キットの中には、『パナソニック』のノートパソコンとGPS装置、ビデオカメラ、3次元
の加速度計、通信システムがある。ノートパソコンは過酷な気候に強く、普通のノート
パソコンならすぐ壊れてしまうような衝撃にも耐えられるよう設計されている。
GPS装置、ビデオカメラ、加速度計は、機械や装置、構造の動きを監視するために
使用される。通信システムは、電話回線を用いた接続だけでなく、無線電波や衛星
電波でも通信可能なものだ。

 独自のバッテリーか車両のバッテリーで動く部品で構成されるこのキットを使用す
れば、兵士と技術者がリアルタイムのテレビ電話会議を行なったり、写真や収集
データ、ビデオクリップ、音声ファイル、地図、スケッチをERDCに送信できる。

以上抜粋転載****************************

詳しくは、下記でお読み下さい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041108301.html

ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】311:[風象]:「奪われるファルージャ」スレイマン氏の手紙

近所の家のピラカンサの実が赤く色づいています。
http://www.hana300.com/piraka.html

私がピラカンサを最初に見たのは、カリフォルニアのハイウェイのインターチェンジ
でのことだったと思います。赤い実をいっぱい付けた低木がモコモコとインターを
埋め尽くしていた記憶があります。


インターを赤く埋め尽くすピラカンサ --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


昨日ご紹介したパナソニックのノートパソコンについて、何人かの方から、
コメントや追加情報を頂きました。

あれは、耐衝撃性、防塵・防滴のタフブック29シリーズというもののようで、
米国の45州の警察とパトカーでも使われているようです。

衝撃・水・ホコリに強い! 13.3型液晶搭載・頑丈設計ノート CF-29F
耐塩害仕様モデル登場:
http://panasonic.biz/pc/prod/note/29f/index.html

これとは違いますが、同じタフブックで、eLite という製品は$2,549で
売られています。
http://www2.panasonic.com/webapp/wcs/stores/servlet/vModelList?storeId=11251&catalogId=11005&catGroupId=21504&surfModel=Toughbook-eLite&surfCategory=Notebook%20Computers

▼ ▼ ▼ ▼

さて、イラクのファルージャは米軍とイラク正規軍の総攻撃で、
市街地の中心地を含む3分の1を制圧したとのことですが、
ファルージャの悲痛な叫びがバグダットからの手紙に訴えられています。
その翻訳がTUPから配信されましたので、ご紹介します。

一日も早くイラクに平和が訪れることを祈ります!

唐澤 拝

以下転載*****************************

Subject: [TUP-Bulletin] TUP速報403号 フ ァルージャを見捨てるな  
               04年11月8日

黙って見ているだけでいいのでしょうか!?
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=**=*=*=*

ファルージャが再び襲われています。
アラウィ首相の命令はまだだろうと、爆撃は容赦もなく。
なんのために?

米軍は「避難しない者は武装勢力と同じ」とみなす模様ですが
避難など、できない人々がたくさんいるのに……

バグダッドのスレイマンさんから送られてきたメールを紹介します。

「イラク人はとても親切でやさしい人々」と常日頃聞いていますし、ストリー
トチルドレンを援助する彼の普段の印象も同様です。ここまでやられていなが
ら、彼らの寛大な心にしばしば驚かされもします。しかし「今日もイラクで50
人死亡」といったニュースが毎日のように流されるなか、ファルージャに対す
る総攻撃を「誰も本気で止めようとしていない」現状に、強い怒りを感じさせ
るメールでした。
が、その怒りの裏に隠れているのは深い、深い哀しみに違いありません。

なんとかして、止めなければ。

千早/TUP翻訳メンバー

May Earth be Filled with Peace and Happiness!

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=**=*=*=*
----------------------------------------
奪われるファルージャ
----------------------------------------
スレイマン氏からの手紙(バクダットより)

ファルージャの誰もが、
そのすべてが奪われようとしている
女も、子供も、家族も
歴史も、人間性も、平和も

なのに世界は
米軍がどんなふうに市民を殺すのかを
軍用機がどんなふうに使われるのかを
ただ見ているだけ

ファルージャに
今度はどんな兵器が使われるのかを

世界はまるで死体のように
感情も持たず
なんらの反応も示さない

ファルージャが何を意味しているのか、わかるだろうか?
それは世界のどこにでもある町のこと
それは広島であり、カブールであり
ファルージャは、人類の暗黒の未来であり
民主主義と平和の名における殺戮だ

ファルージャは、ファルージャの民のものにとどまらず
今日の世界の象徴となっている
大きな魚が小さな魚に食らいついている今の世の

沈黙していれば、次はあなたの街の番が来るだろう
あなたの歴史が次の餌食となるのだ
最新のテクノロジーがいかに安易に
なんの罪もない子供や、力のない人々を殺せるか
見ているがいい
そうしたら次はあなたたちの番だ

今日の犯罪に目をつぶっているすべての人々は
歴史と人類の前にこの犯罪の共犯者となるだろう
そして、誰も卑怯者や臆病者を許しはしないだろう
シェイクスピアが「生きるべきか、死ぬべきか」と言ったように
(注:「今こそ『決断と行動のとき』だ」と言いたいのでしょう)

ファルージャは、泣いてくれることを期待などしていない
ファルージャは、強烈な悲鳴を必要としている
すべての良心を叩き起こすための悲鳴を

(翻訳千早/TUP翻訳メンバー)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以上転載******************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】312:[風象]:前野七彦さんのメッセージ「ありがとうという言葉」

柿の季節ですね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kaki.html

生で食べる甘柿なら、富有柿と次郎柿が代表でしょうか?
というか、私はこの2品種しか知りません。
実家の裏庭に大きな柿の木があり、寒くなると食べられたので、
「冬柿」だと思っていたのですが、「富有柿」だったんですね。

実家の伊那谷地方では、渋柿の皮をむいて干し、ひとつひとつ手で揉んで
柔らかくして、藁の間に並べておくと、白くて甘い粉が吹いて来る「市田柿」を
どこの農家でも作っています。
今頃は「柿すだれ」になっていることでしょう。
http://www.clio.ne.jp/home/hara73/e19.htm

皆さんは、どの柿が好みでしょうか?
甘柿よりも甘いのが、渋柿の熟柿だということは、
余り知られていないことのようですね。
カラスやムクドリはちゃんとそれを知っているようです。

先日、松山を訪れた際に、子規記念博物館に行って来ましたが、

誰でもご存知の「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」の句は子規だったのかと
改めて思い出したような次第でした。

松山市立子規記念博物館:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=SHAH010022&f_teikei=

館内をゆっくり見ると、子規が当時の文化人たちといかに多くの交流を
持ったかがわかります。
彼を師として愛媛出身の俳人も多く輩出したことも知りました。
そして子規が野球好きだったことを初めて知りました。
それが四国リーグへと繋がっているのでしょう。


陽光に透ける熟柿の甘さかな --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


時々ご紹介している北海道の赤ひげななちゃんこと獣医師の前野七彦さん
のサイトですが、
http://www10.plala.or.jp/runrun-nana/

その「メッセージ集」に「ありがとうという言葉」というメッセージがありました。

皆さんは、

  自分にとって良いことをされたら ⇒ 「ありがとう」

と言っていると思います。
しかし、

  自分が誰かに良いことをしたら ⇒ させてくれて「ありがとう」

という、もう1段階深いものと、更には、

  自分にとって悪いことをされたら ⇒ 「ありがとう」

というところまで、3段階があるそうです。

誰です、「蟻が十匹!」なんてダジャレを言っていているのは!

唐澤

以下転載**************************

  「ありがとうという言葉」


  ありがとうという言葉・・・
  みなさまはどんな時に使われますか?

  普通は、誰かに親切にしてもらった時とか・・・
  何かをいただいた時とか・・・
  何かがうまくいった時とか・・・

  自分の為になった時に・・・
  感謝の気持ちで使いますよね。

  でもね・・・
  ありがとうの言葉には・・・
  さらに深い意味があるんですよ。

  昔、お釈迦様が生きておられたときに・・・
  こんな教えが広まっていました。

  自分が誰かに何かをする時・・・
  例えば・・・
  誰かに親切にしたり・・・
  誰かを手助けしたり・・・
  その行いは・・・
  それをすることによって・・・
  自分が功徳を積むことができる。
  自分が幸せになれる。
  だから・・・
  誰かにするのではなく・・・
  させていただいけるのだから・・・
  「ありがとう」と感謝するのだよ。

  そうなんです。

  親切をされた時に・・・
  感謝として「ありがとう」を言うのはもちろんですが・・・

  親切をさせていただいた時にも・・・
  功徳を積むことができて幸せな自分になれたのだから・・・
  感謝の心を「ありがとう」で現すんです。

  そしてね・・・
  ありがとうという言葉には・・・
  究極の意味があるんですよ。

  それは何だと思います・・・

  ここでお話をやめましょうか?
  あははは・・・

  「ありがとう」を漢字で書くと・・・
  「有り難う」ですよね。

  難が有るときに・・・
  使うべき言葉なんです。

  災難に遭ったとき・・・
  「ありがとう」を言うんです!?
  え~~~
  ばかじゃないの~~~
  あほらしい~~~
  そんな声が聞こえてきますが・・・
  災難に遭ったときに・・・
  「ありがとう」と言うと・・・
  それからさらなる災難がこなくなるんですよ。

  交通事故に遭ったら・・・
  「ありがとう」なんです。

  交通事故にあって・・・
  相手に・・・
  「ばかやろう」とか言うと・・・
  さらなる禍が訪れます。

  病気になったら・・・
  「ありがとう」なんです。
  それから・・・
  さらなる悪いことが起きなくなるんです。

  「ありがとう」という言葉は・・・
  すべての災難や禍を終わらせる言葉なんです。

  信じても信じなくてもいいです。

  ありがとうという言葉は・・・
  もう一度言いますね・・・
  感謝の言葉であると同時に・・・
  禍や災難を終わらせる言葉でもあるんですよ。

  感情は・・・
  そんなに簡単にコントロールできません。
  でも言葉は簡単に組み替えることができます。

  自分で決めればいいだけです。

  自分にとって良いことをされたら⇒「ありがとう」
  自分が誰かに良いことをしたら⇒させてくれて「ありがとう」
  自分にとって悪いことをされたら⇒「ありがとう」

  これだけです。

  感情はむらむらしてても・・・
  「ばかやろ~」という思いで「ありがとう~」と言うんです。

  あははは・・・
  アホみたいでしょう!!!

  アホなんです。

  でもね・・・
  やってみた人は・・・
  分かります。

  やってもやらなくてもいいけど・・・
  やってみると楽しいよ!!!

  ここらのお話は・・・
  五日市 剛さんのお話の「ツキを呼ぶ魔法の言葉」
  に実話として載っています。

  ありがとう
  ありがたい
  ありがとうございます

  光の言葉ですね。

  どんなことが起きても・・・
  ありがとうと言えたら・・・
  そして・・・
  そのことを・・・
  ツイてると言えたら・・・

  人生は・・・
  ものすごく楽しくなります。

  たかだか・・・
  人生数十年・・・

  おらは・・・
  楽しくいきたいにゃ~~~

  ルンルン・・・

  ありがとうございます。

  前野 七彦

以上転載**************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】313:[風象]:またまたSkypeについて

近くの家の庭にカリン(花梨)の木があり、たくさん実が成っています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/karin.html

カリンの実はカリン酒を作るか、砂糖漬けにするかが一般的でしょうか?
カリン酒は咳止めにいいと言われていますね。

カリンも空海が中国から持ち込んだもののようで、香川県満濃町を
訪れた時に、宿を提供してくれた矢原家の庭に数本植えたのが
始まりで、満濃町には600メートルに渡るカリンの並木があり、
カリンの里と言われているとのことです。
http://www.lotte.co.jp/nodoame/karin/kagawa.html


借金をせぬようカリンを植えしとか --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


既に、下記の号でご紹介したSkypeですが、追加情報です。

【唐澤塾】249:[風象]:Skypeという新興IP電話会社に注目!
【唐澤塾】283:[信象]:無料のIP電話Skypeを使わなきゃ損です!

日経BP社のITProサイトに、コスト比較があります。

“人気沸騰のインターネット電話「Skype」,日本で使うメリットはあるか?”
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/USURA/20040805/1/

お読み頂ければわかりますが、国内通話は一長一短というところですが
(無料ですが、メンバー登録をしないと読めないかも知れません)、

◇相手が固定電話の場合
 ・市内 (1)BBフォン,(2)NTT東西,(3)Skype
 ・市外 (1)BBフォン,(2)Skype,(3)NTT東西
 ※ただし,2分以下の短い通話の場合はSkypeが最安

◇相手が携帯電話の場合
 ・NTTドコモ/au (1)NTT東西,(2)Skype,(3)BBフォン
 ・ボーダフォン  (1)Skype,(2)NTT東西,(3)BBフォン/ツーカー

国際電話は記事の中のグラフを見て頂くと一目瞭然で、Skypeがお徳です。

BBフォンの米国向け料金は1分2.5円で、Skypeでは約2.3円。
カナダ、英国、フランス、オーストラリアのBBフォンは10円台~数十円台で、
Skypeの、この5カ国への料金は約2.3円で、米国とカナダでは携帯電話との
通話にもこの料金。他の国もほぼこれに近い金額で、他社の料金と比較すると
かなり安い。

国際電話をよく使われる方にはSkypeがお勧めです。

良い週末をお過ごしください。

【唐澤塾】バックナンバー:306~308
【唐澤塾】306:[風象]:オレオレ詐欺ニューバージョン

先週の金曜日に愛媛大学の地域共同研究センターの坂本世津夫さんから
ITの話を、とお招き頂いたので、僭越ながら「地域情報化と情報通信技術」
という話をちょっと致しまして、地元の方々と議論を致しました。

地域情報学: http://www.sri.ehime-u.ac.jp

地域の抱える問題は、高齢化と過疎化という共通の問題こそあれ、
それぞれ異なるのと、地元の人たちが希望するものと、
私のような観光客としての余所者が期待することは違うので、
どうすべきか、なかなか難しいと実感しました。

そんな中で、何とかしよう!という人たちが動き出しているので、
そうした熱意が拡がれば、何か新しいことが始まると期待されます。
皆さん、ありがとうございました。そして、頑張って下さい!

その後、「船を下りたら彼女の島」という木村佳乃さん主演の映画の
スタッフも宿泊したという大三島の茶梅旅館さんで、地元の方々と、
瀬戸内のおいしい魚を頂きながら「秘密会議」に参加させて頂きました。
皆さん、ありがとうございました。

船を下りたら彼女の島:
http://plaza.chu.jp/html/eiga.html
茶梅旅館:
http://www.simanami.com/chaume.htm
大三島 主要観光施設:
http://www.e-shimanami.jp/ohmishima/home_new/index.htm

翌日は、国宝の甲冑や刀がたくさんある大山祇神社や、
松山市内にある51番札所の石手寺などを案内して頂きました。
坂本さん、お忙しい中を、大変お世話になり、ありがとうございました。

そして子規記念博物館とセキ美術館を見て道後温泉に入りました。

大山祇神社:
http://www.shimanami.or.jp/council/ja/town/oomisi2.html
石手寺:
http://www.taihodo.co.jp/88/tem/051.html
松山市立子規記念博物館:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=SHAH010022&f_teikei=
セキ美術館:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=SHAH010020&f_teikei=
道後温泉:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=BMAH000023&f_teikei=

そしてその翌日は、本当は、四国霊場の裏関所と呼ばれる40番札所の
観自在寺に行きたかったのですが、遠いので、
45番札所の岩屋寺を目指しました。
しかし、かなりの雨だったので、途中で引き返し、内子座や内子の町並みを見て、
臥龍山荘、大洲の町並み、大洲赤煉瓦館などを、
携帯電話を使い高精細画像で遠隔監視ができる「愛あいまもる」を提供している
コバルトの安永夫妻とご家族に案内して頂き、大変お世話になりました。
秋祭りの最中で、ご両親のご好意に甘えて、ご馳走にもなってしまいました。
安永さん、ご両親に宜しくお伝え下さい。

コバルト:
http://www.aiaimamoru.com/

観自在寺:
http://www.taihodo.co.jp/88/tem/040.html
岩屋寺:
http://www.taihodo.co.jp/88/tem/045.html
内子座:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=BMAH000016&f_teikei=
臥龍山荘:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=BMAH000074&f_teikei=
大洲の町並み:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=BMAH000022&f_teikei=
大洲赤煉瓦館:
http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=SHAH030016&f_teikei=

そんな途中で「天使のトランペット」という花を何箇所かで見ました。
キダチチョウセンアサガオというのが正式名ですが、
別名「天使のラッパ」とも言うようで、英語名はエンジェルズ・トランペットです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/angels-tr.html


白い天使が降り来るように花の咲く--- 照隅燈


▼ ▼ ▼ ▼


さて、天使とは反対に、ネット関連の詐欺については、

【唐澤塾】110:「ナイジェリアの手紙」詐欺
【唐澤塾】195:[風象]:スパイウェアとフィッシングにご用心!
【唐澤塾】304:[風象]:ネット・ビジネスの新たな脅威「クリック詐欺」

で以前、ご紹介致しましたが、

「フィッシングのようなオンライン詐欺は,システムではなく"人"への攻撃だ。
システムでは守り切れない。ユーザーが"賢く"ならない限り、完全に防ぐことは
できない」

と、米Counterpane Internet Securityの創業者およびCTO(最高技術責任者)
であるBruce Schneier氏は語っています。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041022/151610/

▼ ▼ ▼ ▼

また、日本で最初にADSLを事業化した東京メタリックを設立され、
現在はソネット(株)の会長としてブロードバンドテレビ電話を啓蒙しておられる
小林博昭さんからは、新種のオレオレ詐欺のご紹介を頂きました。
http://www.sonet.co.jp/

以下転載******************************

唐澤さん

いつもメールをありがとうございます。
興味を持って読ませていただいております。

以下は市村さんという35年来の知り合いの方からのメールです。
市村さんのクラスメートは東京電力の勝俣社長です。勝俣社長のところには
ご紹介いただいて何度かネットワークのことでお邪魔したことがあります。

オレオレ詐欺のニューバージョンだそうです。次第に手が込んできているようです。

小林博昭

-------- Original Message --------
Subject: オレオレ詐欺ニューバージョン参考

各位:

オレオレ詐欺は関係ないな と思っておりましたら、親しい友人から実経験メールが
寄せられました。だんだん手がこんできているようです。高齢者や身近の老人には、
是非お話しておいては如何でしょう。

市村
---------------- Original message follows ----------------
Subject: Re: オレオレ詐欺
--

諸兄好!

先週の月曜日だったと思うが、敵が電話に出ると娘が運転中に飛び出してきた幼児
をはねてしまったという。先方の親御さんはこれこれ、同乗者も怪我して病院へ搬送、
本人確認のため本人所持の携帯電話番号を確認させて欲しい(事故で本人が所持
していたケイタイは壊れて確認不能という)。電話してきた人物は、東京海上の交通
事故専門の弁護士で、本件は国選弁護人として担当することになったという。
そこで娘が電話口に出て「お母さんご免なさい。大変なことをしてしまった」
と泣きじゃくる。

娘の携帯番号は教えてやったが、直ぐ拙宅に電話してきて、件の子供さんはたった今
息を引きとっという。えらいことになったと思ったが、弁護士は事務所から電話をか
けており、娘もそこから電話をかけたが今はいないという。このままだと勾留されて
しまうかも知れないが保釈金を積めばいったんは釈放される可能性があるという。
どうしますかと訊くので、保釈と答えたが、現場をいわないし所轄の警察もハッキリ
しない。第一国選弁護人がこんな場面で登場してくるのも腑に落ちない。

そこで小生が電話を替わり、弁護士の名を問うと「田中信一」と名乗った。娘は結婚
しているので主人には連絡済みかと聞くと、連絡済みだがまだ到着しないという。
そこで東京海上との関係を再度糺し、相手の電話番号を聞いて又かけ直すからと
切った。

東京海上に電話して、ことの次第を話し「田中信一」なる弁護士と何か関係があるか
調べてくれと頼んだ。そしたらこれは怪しいですね。でも調べましてご返事しますとの
こと。その間敵がうちの所轄に電話したら、全部聞くまでもなく、それはオレオレだ
という返事。

東京海上からも直ぐに返事有り。そのようなものは関係者にはいないと、
ただ「田中信一」なるものの名前はしょっちゅう浮上してくる。お気をつけ下さい、
とのこと。

とんまなことに肝腎の娘に連絡を取ることやっとここで気がついた。
娘は働いているのだった。職場に電話してみたら、ただいま食事に出ております
との返事で一安心。それしても「娘」の泣き声を電話で信じ込ませるとは
手が込んでいる。敵は全然疑わなかったという。

娘にはあとで電話して、ケイタイの番号を変えることを頼んでおいた。
やはり一人で事に当たるとカーッとなっているから気が回らなくなるおそれがある。

以上転載******************************


更に別の方から聞いた話では、海外留学生の留守宅を狙って、同様の電話が
弁護士と名乗る男からあり、留学中の息子(あるいは娘)が交通事故を起した、
というバージョンもあるそうです。

こちらは海外のことなので、事情がわからない上に、時差もあれば、
直ぐに本人と確認の連絡も取りづらいでしょうから、パニックに陥り易いだろうと
思われます。

子どもが留学してはいない家に電話すれば、直ぐにバレるので、
この場合には、留学生名簿がどこからか、漏洩している可能性がありそうです。

本当に手が込んで来て、困ったものですが、上記の方のように、冷静に判断し、
対応すれば、真偽のほどはわかるだろうと思われます。

悪魔ばかりがはびこって、天使は一体どこに行ってしまったのでしょう?

皆さんもお気をつけ下さい。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】307:[風象]:電話利用の多様化が世論調査に影響か?

秋の七草の他に、代表的な秋の花と言えばリンドウでしょう。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/rindou.html

大三島で泊めて頂いた茶梅旅館の部屋にもススキなどと一緒に生けてありました。


紫のリンドウ見れば里恋し--- 照隅燈


▼ ▼ ▼ ▼


さて、日本時間の今夜から、アメリカの大統領選挙ですが、その前に、
いろいろな企業や機関が世論調査をしていますね。

ところが、固定電話を使ってアンケートを行なう従来からの世論調査に関して、
電話ユーザーの多様化で精度に影響が出ているという意見が出始めている
ということです。

携帯電話だけしか使っていない若年層が除外されることや、留守番電話や
発信者番号通知サービスを使って、かかってくる電話を選り分けるユーザーは
民主党支持者が多いなどの調査結果もあるそうです。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041029205.html

日本でも、携帯電話だけしか使わない人が増えていると思いますので、
世論調査に影響が出ている可能性はありそうですね。
我が家の固定電話もほとんど留守録状態にしてありますから、
時々、自動のアンケート調査が録音されていることがあります。

こうなると、どうやって世論調査をするか、なかなか難しそうです。

固定電話、携帯電話、インターネットなどを使うとして、
どういう比率で抽出するのか、普及率から決められるのかどうか、
その前に、あなたはこれらのどれを主要な通信メディアとして使っているか、
というアンケート調査をしないといけないかもしれません。

あるいは、ランダムに調査したい人を抽出して、あらゆるメディアで
追いかけて質問するという方法もあります。
あっ、これは弊社のソフトでこうしたシステムが作れるかも・・・。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】308:[事象]:「フィリップ・ジャンティ日本公演」

近所で時々見る花で、名前がわからなかったのが、ミセバヤとわかりました。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/misebaya.html

別名はタマノオ(玉の緒)だそうです。
ミセバヤ、タマノオと聞くと、直接この草花とは関係無さそうですが、
百人一首の中の2首を思い出します。

玉の緒よ絶なば絶えねながらへば 忍ぶる事の弱りもぞする
--- 式子内親王(しょくしないしんのう)

見せばやな雄島のあまの袖だにも 濡れにぞ濡れし色は変わらず
--- 殷富門院大輔(いんぷもんいんのたいふ)

式子内親王と殷富門院とは異母姉妹だそうです。
式子内親王は妹で、通称、萱斎院・大炊御門斎院と呼ばれたそうです。

殷富門院は異母姉の亮子内親王で、藤原信成の娘がその内親王に使えたので
殷富門院大輔と呼ばれたそうです。
非常な多作家で、「千首大輔」の異名があったということで、勅撰集に63首も
採用されていて、女房三十六歌仙のひとり。

こういう素晴らしい和歌の後に拙句を詠むのは気が引けますが・・・、


ミセバヤの色づきしこと誰に知らせむ --- 照隅燈


▼ ▼ ▼ ▼

さて、過去の配信を調べてみると、

【唐澤塾】29:高橋由起子さんの写真展
【唐澤塾】106:高橋由起子写真展「木・喜・生・希・肌・季展」続報
【唐澤塾】107:高橋さんのWebに私の「空の路地」を掲載して頂きました!

と、3回ご紹介した「空の路地」の高橋由紀子さんですが、
http://www.juno.dti.ne.jp/~uto/index.html

その写真が認められて、フランスのヌヴェールの文化会館で、
9月21日から12月4日まで「かたち きもち いのち」という個展をされています。
http://www.juno.dti.ne.jp/~uto/k_k_i_nevers.html

今は、日本に帰って、夫の高橋浩(こう)さんが17年間プロデュースをしている
「フィリップ・ジャンティ公演」が迫っており、その準備を手伝っておられます。
http://www.juno.dti.ne.jp/~uto/philippe_genty.html

演劇の魔術師、フィリップ・ジャンティの今回の公演は
「バニッシング・ポインント」という最新作で、
昨年の「ジグモント・フォリーズ」という指人形の世界とはまた異なる作品のようです。

フランス演劇に興味ある方は、下記Webをご覧になってみて下さい。
http://www.fides.dti.ne.jp/~coh/index.html

*****「フィリップ・ジャンティ日本公演」概要*****

11月9日から28日まで約3週間 全国6カ所で公演

公演日程:

[東 京] ル テアトル銀座 11月9日(火)~14日(日)

[名古屋] 愛知厚生年金会館11月18日(木)

[山 口] 山口情報芸術センター11月20日(土)・21日(日)

[大 阪] シアター・ドラマシティ11月23日(火)

[松 本] 松本市民芸術館11月26日(金)

[新 潟] 新潟市芸術文化会館りゅーとぴあ11月28日(日)

♪ ♪ ♪ ♪

東京公演は 11月9日(火) ~ 14日(日) 
銀座の ル テアトル銀座 にて
全席¥7500(全席指定・税込)

11月9日(火) 19:00
10(水) 19:00
11(木) 14:00 19:00
12(金) 19:00
13(土) 14:00 19:00
14(日) 14:00

舞台中央 前から7~10番目のよいお席を取ってございますので
ご観劇をご希望の方は 
申し込みは、お名前 住所 連絡先 日時 枚数を下記宛 ご送信ください
coh@fides.dti.ne.jp

メールを受信後 振込先をお知らせ致します
振込確認後 すぐに切符を郵送させて頂きます 

以上Webより抜粋******************

これからしばらくは秋晴れの日が続くようです。
良い週末をお過ごし下さい。



PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    10 | 2004/11 | 12
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -



    RECENT ENTRIES
  • お陰様とお互い様(11/08)
  • 妻の49日(10/18)
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (63)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (98)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH