唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
【唐澤塾】バックナンバー:340~342
【唐澤塾】340:[風象]:ノートパソコンで不妊症?

千両とくればやはりマンリョウ(万両)ですね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/manryou.html

万両は、切花としては余り見かけないように思います。
木の成長が遅いので、鉢植えか庭に植えたものが多いのでしょう。

私には多くの叔父や伯母がおりましたが、盆栽の好きだった叔父が
万両の鉢をたくさん育てていて、年末になると、赤い実が見事に付いた
鉢植えを実家に持って来てくれたことを思い出します。


万両見て浮かぶは叔父の丸い笑顔 --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


電源の入ったノートパソコンを膝の上に置いて1時間座っていると、被験者の
陰嚢の温度が2度以上上昇するという研究結果が発表され、精巣の温度が
1度上昇するだけで、健康な精子の生産量が4割低下するとされることから、
この研究チームは、特に若い男性に対して、ノートパソコンを膝の上で
使わないよう警告しているということです。

コンピューター業界で働く男性の子どもは圧倒的に女の子が多い、という
ことが、我々業界の常識になっていたことは、ご存知ないかもしれません。
それはブラウン管から出る電磁波の影響ではないかと言われていました。

ブラウン管から液晶になって、そうした問題は無くなると思っておりましたが、
今度は温度の問題ということで、若い男性は気を付けた方がいいかも
しれませんね。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041210301.html

ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】341:[風象]:「近自然学」という新しい学問

正月の飾りには、松竹梅ということになりますね。
松といっても赤松、黒松、五葉松などいろいろと種類があって、
普通に松飾りに使うのは赤松だろうと思います。

赤松:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/matu.html

竹も主に筍を採る孟宗竹と竹細工などに使う真竹や幹の黒い黒竹など
種類も色々ありますが、枝葉が細かい孟宗竹が飾るにはきれいですね。

孟宗竹:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/mousoutiku.html

梅についてはまた別の機会にします。

環境問題が叫ばれてから、紙に印刷した門松の絵が自治会から
配布されるようになっていることろが多いのではないでしょうか?

でも山の専門家からすると、松の下枝や木の間に出て来る若木は、
間伐しないと、良い林、良い材木にはならないので、門松に使うくらいの
松の枝は切った方がいいのだそうです。

子どもの頃、私の実家の自治会では、年末になると、
小学校の5年生と6年生が山に松の枝を切りに行って、
それぞれの家に2本づつ配ったものです。
それで5年生になると、ちょっぴり大人に近づいたような、
そんな気持ちになったものでした。

注連飾りにしても、農家が藁で作るので、環境破壊ではないですし、
農閑期のわずかな副収入であったと思いますが、
それらを環境問題として都会でも余り飾らなくなってしまったことは
行き過ぎたエコロジー運動の結果かと思われます。


松竹は緑の象徴場を清め --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、皆さんは「近自然学」という言葉をご存知でしょうか?

ひとことで言えば、従来はエコノミーとエコロジーとを対立したものと
考えて来ましたが、そうではなく、両立の方法を考える学問のようです。
自然に近い人工による環境とも言えるかと思います。

日経BP社のビジネスイノバーターというサイトに山脇 正俊氏による
“入門「近自然学」~豊かさと環境の両立は可能だ”
という連載がありますので、是非お読み下さい。
http://biz-inno.nikkeibp.co.jp/kinshizengaku/article20041221.shtml

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

山脇 正俊氏のプロフィール:

近自然(工)学研究家
チューリッヒ州近自然工法アドバイザー
スイス連邦工科大学・チューリッヒ州立総合大学講師
北海道工業大学客員教授

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

現在、既に8回まで書かれていますが、当初の10回という予定を
上回ることになるのではないかと思っております。

近自然学は具体的には、

・安全できれいな川を
・交通事故が少なく走りやすい道を
・気持よい住みやすいまちを
・健康で美味しい食を
・安くて環境負荷の少ないエネルギーを
・個人の能力が生かされ十分な報酬の得られる産業

などを実現すること。

というもので、ヨーロッパでの実例を写真と共に述べているので、
わかりやすく説得力もあります。
こういうためになら、公共投資をしてもいいのではないかと思います。

ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】342:[心象]:「照隅燈平成16年師走句集」

「照隅燈平成16年師走句集」 (c)Yutaka Karasawa 2004

平成16年心象:

天災も人災も多き酉年行けり --- 照隅燈

師走心象:

小春日の後に初雪これぞ師走 --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


紹介済みの句:

ハラハラとドウダンツツジの葉の散るらん
小さくも真っ赤なニシキギ燃える如く

欅の葉冬の朝日に降りしきる
見てみたや沼杉の葉の落ちる様
青空に黄色い半纏木にひらひら
プラタナス浮かぶメロディー鈴懸の道
空高く伸び行くポプラの気高さよ

樅の木よ元気な姿に戻れと祈る
翌年のポインセチアは緑のままで
猛暑ゆえ今年は大株のシクラメン
薄紅のしゃこばサボテン年々大きく
カラスウリ枯れ枝にぶらり残りおり

暖冬でスイセン早や咲き嬉し危うし
南天の赤い実輝きルビーの如き
センリョウの赤い実盛り立て葉もきらり

万両見て浮かぶは叔父の丸い笑顔
松竹は緑の象徴場を清め

照隅燈

♪ ♪ ♪ ♪

日経新聞のサイト(NIKKEI NET)の「2005年IT展望」という
アンケートに19人の回答が掲載されています。
私の分も掲載されましたので、ご笑覧下さい。
http://it.nikkei.co.jp/it/column/enq05.cfm

♪ ♪ ♪ ♪

今年はおよそ8ヶ月の間、拙文にお付き合い頂きまして
ありがとうございました!

来年も宜しくお願い致します。

みなさま、良いお年を!

唐澤

スポンサーサイト
【唐澤塾】バックナンバー:337~339
【唐澤塾】337:[事象]:鳥インフルエンザ対策を日本小動物獣医師会が発信
***************************************************************
最近、件名の書き方が従来のままですと、迷惑メール・フィルターに引っ掛か
り、配信されない場合があるようなので、件名の書き方を変えてみました。
***************************************************************

今年の11月の平均気温は過去最高だったとのことで、
各地から早くも春の訪れ(狂い咲き?)が報告されています。

水戸の梅は平年より49日も早く咲いた、鹿児島ではひまわりが咲いた、福島
ではふきのとうが出た、愛媛ではつくしが出た、などです。

我が家の庭のスイセンも早くも真っ盛りに咲いています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/narsissus.html


暖冬でスイセン早や咲き嬉し危うし --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、学校での動物飼育を支援しておられる獣医師の中川さんから、
鳥インフルエンザ対策について、日本小動物獣医師会が発表した文章を
頂きました。

この冬も、鳥インフルエンザが流行するかも知れませんが、正しい知識を持っ
て対応することが重要です。特にお子さんをお持ちの方は下記をよくお読み
頂き、お子さんとも話し合って頂くと宜しいのではないかと思います。

ご参考まで。

唐澤

以下転載****************************

                         平成16年12月15日
教育関係者様

            全国学校獣医師連絡協議会 主宰 中川 美穂子
         (日本小動物獣医師会 学校飼育動物対策委員会副委員長)
            T0422-53-7099 F0422-56-9086 m-nakagawa@vet.ne.jp

これからの本格的な冬に向けて 学校飼育動物に対する鳥インフルエンザに
対する対応について日本小動物獣医師会学校飼育動物対策委員会が文書を
発信しました。

 東南アジアはすでにこのウイルスの常在地になり、WHOは人への新型イン
フルエンザウイルスの発生に神経をとがらせています。しかし、生活等の条件
が違う日本での新型インフルエンザ発生については心配されていません。
  
 人のインフルエンザは毎年日本でも大量の死者が出る、平均寿命を短くさせ
る病気であり、アメリカでも昨年だけで3万人も死にましたが、鳥インフルエン
ザの場合は、一億羽が死んだ東南アジアでも30名弱の死者しかいない、その
亡くなった方はどのような条件だったか、またプールに来る鴨対策は?などの
情報については、
 「学校飼育動物を考えるページ」に 農水省のかたや厚生労働省の専門の方
と話しあった、分かり易い文章が掲載してありますのでご参考になさって下さ
い。
  
 人も動物ですから、子ども達が、命を理解し情愛を培って、人としての土台を
構築するために、学校の鶏たちも効果的に使って欲しいと思います。また、冷
静な視点をやしなうため、困難には科学的に対応し、愛情を大事にすることを
子ども達に示していただきたく、御願い申しあげます。

<まず必要な基本の注意点>

@インフルエンザシーズンの冬には、特に動物の体力を落とさないように、毎
日の世話と餌・水をきらさないように、また段ボールや木製の巣箱を与えて、温
かく過ごさせること。

@外国からの感染ルートは不明ですので、野鳥の他に人が靴や手、あるいは
おみやげ品などで持ち込むことも否定できません。国外から帰国したとき、身
のまわりにも注意して国内の鳥に接することが必要です。

参考サイト
「学校飼育動物を考えるページ」
http://www.vets.ne.jp/~school/pets/
「学校飼育動物研究会」 
    http://www.vets.ne.jp/~school/pets/siikukenkyukai.html

********************************
      
        鳥インフルエンザに対する対応について

                        日本小動物獣医師会
                        学校飼育動物対策委員会

現在、学校で飼育されている鶏等は、鳥インフルエンザに罹っている可能性は
ありません。よって、現在、それらの世話をすることにより、人に鳥インフルエン
ザがうつるとは考えられません。鳥インフルエンザの感染源は、渡り鳥等の野
鳥と考えられており、学校の飼育動物が閉鎖された環境にあり、野鳥(糞等の
排泄物を含む。)と接触する機会がなければ、病原体(鳥インフルエンザウィル
ス)を持った野鳥が日本に来る確率、その野鳥が学校の鳥と接触する確率、そ
こから人に感染する確率等を加味すると、学校の飼育動物から人に鳥インフ
ルエンザがうつる確率は相当低いものと考えられます。学校関係者、保護者の
方々には、以上のような内容をご説明いただき、そして、病気にならないように
次のことに注意しましょうと、教職員や子供たちにご指導ください。

【平常時の対応】

1.健康状態の観察の徹底。(普段かかりつけの獣医師と相談する)
2.野鳥の飼育小屋への侵入を防ぐ。(金網の隙間、破損等のチェック)
3.衛生管理の徹底。
  1日1回は必ず掃除して、糞が乾燥して舞い上がらないようにする。糞が舞
  い上がるとき、あるいは飼育舎の床が土の場合の清掃は、マスク・ゴム手
  袋・ゴム長靴等を着用することが望ましい。
4.飼育舎の清掃、また接触前後の手洗い、うがいの徹底。
5.新しい動物を導入する場合は、必ず事前に獣医師に相談し、健康な動物を
  選び、病気の有無を十分観察すること。

【日本で発生が確認されたときは、以下の項目を追加する】

6.野鳥の糞との接触を避ける。(屋根のない庭には出さないなど)
7.飼育舎の出入りの時、オスバン、ベンザルコニウム液(逆性石鹸)や、
  ピューラックス(塩素系消毒薬、プールで使うもの)、キッチンハイターなどを
  バットに入れた消毒槽や、薬剤を霧吹きに入れてスプレーするなどして、靴
  の裏を消毒する。(この時にはゴム長靴を利用すると良い)
8.プール等に鴨等の水鳥が飛来するような場合は、その対策を講じる。
  (プール等に水鳥が入らないよう工夫する。 もし入っていた場合、その水
  は飲用などに使わないなど)
9.複数の、また連続して異常な鳥(元気がない、死んでいる鳥)を発見した場
  合は、鳥類に接触せずに、近隣の学校担当の動物病院に相談するか、家
  畜保健衛生所に連絡する。

【県(都・道・府)内又は近隣県(都・道・府)で発生が確認されたときは、
以下の項目を追加する。】

10.日常の飼育は獣医師の指導の下に、教師が行う。
11.衛生部、教育委員会、医師会、獣医師会が対策委員会を設置し対応に当
   たる。

<高病原性鳥インフルエンザの主な症状>

  潜伏期間 3~10日位
  食欲、飲水欲の低下、羽毛逆立ちと沈鬱
  顔面肉冠もしくは脚部の浮腫、出血斑もしくはチアノーゼ
  産卵の停止
  呼吸器症状、ゼーゼー    下痢、神経症状  突然死    
  等々症状は多様である。

<参考1>

逆性石鹸は、オスバンやベンザルコニウム液など500mlの商品から業務用1L
のパコマやアストップなどがあります。濃度は、100倍から200倍が手指の消毒
に推奨されているようです。また1000倍位の噴霧で使用しても効果があるよう
です。

<参考2>

ピューラックスは、小学校のプールの消毒に使用されている為、殆どの小学校
が所有しており、手軽な消毒薬と思われます。製品の裏に、使用説明がありま
すので読んでください。説明書がなくなっている場合の為に次の通り。
(注)ピューラックス(次亜塩素酸ナトリウム6%) ない場合、薬局で購入し
てください。水2Lに対してキャップ1杯(付属のキャップの容量は約6ccありま
す)これも、1000倍位でも十分効果があるようです。

<参考3>

(注)キッチンハイター(次亜塩素酸ナトリウム 濃度不明記述なし)を使用す
る場合。
水5Lに対してキャップ2杯(付属キャップの容量は約25ccあります)
上記薬品のいずれかで、器具の消毒、長靴の消毒をしてください。

<参考4>

床が土の場合、糞便などの消毒として消石灰を撒くと効果があります。
詳細は、各都道府県の獣医師会及び家畜保健衛生所でお聞きください。

鳥インフルエンザが発生したからではなく、普段から手洗いやうがいをし、動物
から人へ、人から動物へ病気がうつらない様、気をつけましょう。

 「日本小動物獣医師会」
http://www/jsava.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全国学校獣医師連絡協議会(CAS)
  主宰 中川 美穂子
T0422-53-xxxx F0422-56-xxxx
xxxxxxxxxx@vet.ne.jp

「学校飼育動物を考えるページ」
http://www.vets.ne.jp/~school/pets/
「学校飼育動物研究会」 
 http://www.vets.ne.jp/~school/pets/siikukenkyukai.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上転載****************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

先ほどお送りしたもののURLはトップページだったので、南天の写真が見られ
なかったと思います。お詫びして訂正します。

【唐澤塾】338訂正版:[風象]:バグダッドの若い女性がクリスマスに欲しいもの

正月が近づくと、ナンテン(南天)の赤い実が注目されます。
今年はきれいに付いているのか、歯抜け状態なのかと。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/nanten.html

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】339:[風象]:米AOLの2004年検索キーワード・ランキング

正月の生け花に南天と並んで使われるのはセンリョウ(千両)でしょう。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/senryou.html

これも南天と同じように赤い実と緑の葉が新年に相応しいのでしょう。
そう言えば、今日はクリスマス・イブですが、クリスマスの花も
赤と緑の葉のポインセチアと赤い実と緑の葉のヒイラギですね。
赤と緑は国も宗教も関係なく万国共通のめでたい色なのでしょうか?


センリョウの赤い実盛り立て葉もきらり --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


先日、日本の検索キーワードのランキングとして、ニフティーのものを
ご紹介しましたが、米国最大のプロバイダーであるAOLの検索キーワード・
ランキングが発表されました。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041222207.html

最も検索された人物は;

1位:ブリトニー・スピアーズ
2位:パリス・ヒルトン(流出ビデオのせいだそうです)
3位:ジャネット・ジャクソン(例のポロリで)

映画では;

1位:ハリー・ポッター
2位:パッション(賛否両論でしょうね)
3位:ロード・オブ・ザ・リング

スポーツでは;

1位:ダラス・カウボーイズ(アメフト)
2位:ニューヨーク・ヤンキース(メジャー・リーグ)
3位:シカゴ・カブス(バスケ)

ハイテク製品では;

1位:ケータイ
2位:デジカメ
3位:ケータイ音楽プレーヤー

だそうです。

ご参考まで。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

流石に例年並の寒さになって来ました。
風邪など召されませぬよう、良い週末をお過ごし下さい。

【唐澤塾】バックナンバー:332~336
【唐澤塾】332:[風象]:赤ひげななちゃんの「ありがとうは光の言葉」

クリスマスまで後2週間となり、あちこちに飾り付けられたツリーの
イルミネーションが見られる季節になりました。
ツリーと言えば、日本ではモミ(樅)の木ですが、実際はウラジロモミ(裏白樅)
の木が使われることが多いようです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/urajiro-momi.html

我が家の庭の樅の木は、3~4年前に、庭師に極端なほどに剪定されてから、
みすぼらしい格好になってしまい、未だに回復していませんので、
昨年、今年とイルミネーションは見合わせています。

アメリカでクリスマスを過ごしたり、出張でクリスマス前に訪れたりしたことが
ありますが、松の木を使って飾り付けている場合も結構ありますね。


樅の木よ元気な姿に戻れと祈る --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、先週金曜日に、代替医療について書きましたところ、
「ネット社会と子どもたち協議会」でお会いした三竹眞知子さんから、

>さて、私は、イトオテルミーの療術師でもあります。
>http://www.ito-thermie.or.jp/
>
>ご紹介の以下のサイトにみあたらなかったので、お知らせまで。

というご指摘を頂きました。

お灸とは違った温灸という治療法で、私の姉もやっているのですが、
それが、ホリスティック医学会の主要な代替医療に入っていなかったのです。
イトオテルミーについて、詳しくは上記サイトをお読み下さい。

三竹眞知子さんは、長くボランティア活動をされていますが、
ボランティア活動は健康に良いということを、立証する研究の
お手伝いもされているそうです。

以下三竹眞知子さんからのメール転載***************

さて、「ありがとう・やってみよう・役に立とう・助けよう・貢献しよう」

ボランティア活動をしていると、このような言葉を使う頻度が高いのです。

ボランティア活動が健康度を高めることを立証しようと研究している
早稲田の心理学専攻の院生がわたしたちのグループのメンバーを対象に
研究しています。

この方によると、他人を思いやる心、相手の立場にたって考える
心の広がりは、単独で健康度を高めることへ寄与していることがすでに
確認されたそうです。

私は、1968年から、ず~っと、ボランティア三昧です。

では。

zzzzzzzzzzzzzzzzz machiko mitake zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
あおばバリアフリーサロン
http://www.abs21.com/
あおばバリアフリーサロン(MovableType版)
http://www.abs21.com/weblog/
青葉バリアフリーサポート21(ABS21)
http://www.abs21.com/group/
リーチ・ハンズ・ママ(RH-ママ)
e-mail: kisaragi25@fiberbit.net
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

以上転載終わり*************************


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


何度かご紹介している北海道の赤ひげななちゃんこと獣医師の前野七彦さんから
「ありがとうは光の言葉」というメッセージをお送り頂きました。

下記サイトにもありますが、全文をご紹介致します。
http://www10.plala.or.jp/runrun-nana/newpage590.html

以下転載****************************

  「ありがとうは光の言葉」


  往診中の車の中で・・・
  ORANGERANGE の「花」を繰り返し聞いていました。
  「ありがとうございます」の言葉を唱えながら・・・

  それはふいにやってきました。
  突然目がかすみ・・・
  大粒の涙が・・・
  とめどもなく流れ・・・
  目を真っ赤にして・・・
  大泣きしながら・・・
  車を運転していました。

  心の奥底で氷のように冷たく固まっていた深い悲しみが・・・
  あたたかな歌のお陰で・・・
  ゆっくりと溶けて涙になったんだと思います。
  流れる涙に「ありがとう」と感謝している自分がいました。

  平成10年に・・・
  8歳の最愛の息子の宗一郎を小児ガンで亡くしました。
  深い悲しみの海の中でもがき悲しむ自分がいました。
  子供を亡くすという悲しみに打ちひしがれていました。
  生きる力も失って・・・
  毎日毎日・・・泣いていました。
  多くの涙を流しました。
  いつになったら・・・
  この悲しみが癒されるのか・・・
  本当に辛く悲しい日々でした。
  そんな自分を救ってくれたものが・・・
  「ありがとう」という言葉なんです。

  いつしか・・・
  「ありがとう」を口に出している自分がいました。
  気づいたら・・・「ありがとう」という言葉をカウントしていました。
  この言葉を繰り返すことによって・・・
  深い悲しみの海の中に光が灯りはじめました。
  悲しい出来事のひとつひとつが・・・
  だんだんとだんだんと悲しみではなく大切なことなんだと思える
  ようになりました。
  そして・・・
  宗一郎の最後の言葉・・・
  「人と人は、信じあって・助けあって・解りあって・・・そして分かち合って
  生きていくんだよ」
  「悲しいときや苦しいときほど笑うんだよ」
  「自分を責めることが一番いけないことなんだよ」
  そんな言葉たちが・・・
  私の心に深くしみ込むようになりました。

  そして・・・
  思い出しました。

  光の世界に帰る直前の宗一郎の最後の言葉をです。
  声にならない声で最後の力をふりしぼって言ってくれた言葉をです。
  それが・・・
  「ありがとう」だったことを・・・

  悲しみや苦しみの中で・・・
  自然に口ずさんでいた言葉「ありがとう」は・・・
  光の天使の宗一郎が私を救うために贈ってくれた言葉だということに
  気づきました。

  「ありがとう」を繰り返すうちに・・・
  悲しみがどんどん消えてゆき・・・
  幸せがどんどん舞い込むようになりました。
  素敵なことがたくさん降ってきました。

  いつしか・・・
  「ありがとう」が「ありがとうございます」へと変わり・・・
  今も毎日、車の中で唱えています。

  100万回、500万回、1000万回・・・
  どんどん唱えた数が増えれば増えるほど・・・
  外側にはなにも起こらなくなりました。
  平凡で普通の毎日を過ごせるようになりました。
  そのかわり・・・
  内側の心がどんどん幸せを感じ始めました。
  当たり前なことに幸せを感じる自分がいました。
  平凡で普通の奇跡にも気づくことができました。

  私たちは・・・
  実は・・・
  幸せの海の中に生きていることにも気づけるようになりました。

  深い悲しみは・・・
  いつしか・・・
  深い感謝に変わり始めていました。

  過去の全てに・・・
  「ありがとう」「ありがとうございます」を言えるようになり始めています。

  宗一郎がプレゼントしてくれた「ありがとう」という言葉。
  現在では2200万回を超えました。
  光の世界に帰るときまで・・・
  ず~と「ありがとうございます」を唱えようと思っています。

  自分だけのためじゃなく・・・
  この世界に光として・・・
  「ありがとうございます」という言葉を投げかけてゆこうと思うんです。

  まだまだ・・・
  心の奥には・・・
  氷ったままの悲しみがあると思います。
  でも今日のように・・・
  突然の涙が・・・
  その氷ったままの悲しみを溶かしてくれると思います。
  そのたびにどんどん心が軽くなりあたたかくなってゆく。

  「ありがとう」という言葉。
  「ありがとうございます」という言葉。

  私にとっては・・・
  光の言葉なんです。

  この光の言葉を・・・
  この世界で深い悲しみに沈んでいる人々に届けたい。
  それが・・・
  宗一郎から託されたことなのかもしれませんね。

  人生は・・・
  本当に素晴らしいです!!!

  ルンルン・・・

  ありがとうございます。

以上転載終わり*************************

6年前、最愛のご子息、宗一郎君を亡くされた悲しみを「ありがとう」という
言葉で乗り越えられ、それから前野さんの人生観は大きく変わられたようです。

宗一郎君のご冥福をお祈り致します。

合掌

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】333:[風象]:日本の子どもたちの読解力低下について

クリスマスに欠かせないのが、ポインセチアですね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/poinsechia.html

赤いのは、花ではなく、葉の色が変わった(これぞ紅葉?)だけで、
花は中心のところに咲くのですが、余りよく見たことはありませんでした。
上記サイトの写真を見ると、何とも不思議な形をしているものですね。

枯らさないように夏を越して、次の冬を迎えても、頂上の葉先が少し赤くなる
程度で、なかなか真っ赤にはならないものです。


翌年のポインセチアは緑のままで --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、学校で動物を飼うことにより、情操教育に役立つだろうということで、、
その支援をされている獣医師の中川さんに、先日伺った話ですが、
ペットも飼えない家庭も多いわけで、小学校の3~4年生になって
初めて学校でうさぎを抱いた子どもが「スイッチはどこにあるの?」
と聞いたとか、まるで嘘のような本当の話でした。

某電力会社のCMで、秀才君が、トイレ、風呂、台所など、何でも電気
が使われている家で、ペットの犬の背中にスイッチを見つけて
「これも電気だ!」と驚いているのは、どうも架空の話ではなさそうで、
現実にも居そうだということでびっくりしました。

その中川さんのメルマガで、新聞にも掲載されていたので、ご存知の方も
多いと思いますが、“世界の子どもたちの学力調査の結果、日本の子どもたち
の読解力が落ちた”ということについて、それは単に国語の力が落ちたという
ことだけではなく、相手の思いや考えを想像したり、共感するなどの
コミュニケーション力の低下の問題ではないか、その原因は子どもが機器
ばかりを相手にしていて、人との交流が少なくなったからではないか?
と考えている人がいる、ということです。

私は最近、斎藤孝さんの「コミュニケーション力」を読み、続いて門脇厚司さんの
「子どもの社会力」を読んでいますが(どちらも岩波新書)、
子どもが成長する課程では、それぞれの段階で異なるコミュニケーションの方法
を学んでいかないといけないようで、テレビ、ビデオ、ゲーム機器、ヘッドフォン、
携帯電話、パソコンなど、見せる/触れさせる時期を考えていかないと、
まずいようです。

この前、総務省主催のシンポジウムで、ゲーム作家の飯野さんも、
家では自分の子どもにゲームはさせていない、と言っていましたが、
2歳くらいまではテレビやビデオも見せない方がいいようです。
30年前から小児科医の故松田道雄氏は「テレビに子守りをさせるな!」
と繰り返し説いて来たそうですが、聞く耳を持った人は余りいなかったようです。

そういう中で、読売オンラインの「大手小町」という女性向けサイトの「発言小町」
で「子どもとテレビ」という発言への投稿に「親子の対話も大切に」という投稿で、

>少なくとも3歳までは、番組内容を問わずテレビを見せないほうが良いと聞いた
>ことがあります。テレビに子守りをさせるな、ということですね。

と、ちゃんと考えているお母さんもいるんだとホッとする面もあります。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200306/2003061100057.htm#0006

唐澤

以下、中川さんのメール転載**********************

お邪魔いたします 

@ 日本の子ども達(調査対象15才)の読解力が世界の14位に下がった

 8日にお会いした教科調査官のお話では
用語としては「読解力」と表しているが 文字を読む力そのものの能力というよ
り、文章を書いた人の考えや意図をつかんだり、それに対してどう考えるかとい
うような自分の考えや意見をもつ力が大きく含まれるのだそうです。そのような
自由記述の質問にたいして 約40%にも上る日本の子ども達が白紙解答だった
問題もあるそうです。
 つまりこれは「読解力」というだけでなく、相手の思いや考えを想像しそれに
共感するなどのコミニケーション能力の低下の問題だと考えるべきだというこ
とです。

 その教科調査官は 1980年代から流行りだしたゲーム機、ヘッドホンステ
レオ、90年代からのケータイやネットなどに成長期の子ども達がはまり、人と
の交流が少なくなったことも強く関係しているのではないかとお考えです。

 私は長い間、学校の子ども達と飼育にかかわっていますが、
飼育を充実して、子どもたちと動物をともに過ごさせることができれば
子ども達のコミニケーションを助けると思っています。
 (ただし、飼育環境が子どもの手に余るときは 子ども同士に軋轢が生まれ、
そのままにしておくと負に廻り出す場合も見られます、適度の手間と喜びが得ら
れるような飼育の方法(用意する環境)と子どもへの導入方法が大事です。また
その体験を与える年齢も大事です)

 つまり実体験をもとに、想像と共感は飼育によっても得られます。また、工夫や
協力などの力も得られます。
 来年 道徳の指定研究校を文部科学省は増やすようですが、それには動物飼育
も視野に入れてくださることをのぞんでいます。

 役に立つ可能性があるなら、何でも試して欲しいです。

**********************************
1月30日 全国学校飼育動物研究会 第一回研究発表大会
  http://www.vets.ne.jp/~school/pets/happyoukai1.htm
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     全国学校飼育動物獣医師連絡協議会 (CAS)
              
      主宰     中 川 美 穂 子
   電話 0422-53-xxxx xxxxxxxx@vet.ne.jp

   「学校飼育動物を考えるページ」
      http://www.vets.ne.jp/~school/pets/
   「学校飼育動物研究会」  
      http://www.vets.ne.jp/~school/pets/siikukenkyukai.html
  お茶の水女子大学 子ども発達教育研究センター 客員研究員 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上転載終わり****************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】334:[事象]:韓国と日本のニュースサイトの違いは双方向性

今の時期、ポインセチアと並んで花屋さんにたくさんある花はシクラメンですね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/sikuramen.html

和名:カガリビバナ(篝火花)、別名:ブタノマンジュウ(豚の饅頭)だそうです。

シクラメンと言えば、小椋佳作詞・作曲の「シクラメンのかほり」を想い出します。

♪ 真綿色した シクラメンほど
  清しいものはない
  出逢いの時の 君のようです
  ・・・・・♪


猛暑ゆえ今年は大株のシクラメン --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、昨日の号で、下記のように書きましたところ、それは私の勘違いと
中川さんに指摘されてしまいました。
ここにお詫びして訂正します。
(このところ、毎回あわてて書いているためか、間違いや勘違いが多くて
済みません。ちょっとボケて来たかなあ?)

【誤】
>ペットも飼えない家庭も多いわけで、小学校の3~4年生になって
>初めて学校でうさぎを抱いた子どもが「スイッチはどこにあるの?」
>と聞いたとか、まるで嘘のような本当の話でした。

【中川さんによる訂正】
小学校1、2年生に「動物って何でできているの?」、「どうして動くの?」、
と聞いてきた子が、複数いた、という話しです。私は仰天しました。

「スイッチはどこにあるの?」と聞いたのは幼稚園児で、
「台風一過だね」などと難しい言葉を知っている子が、
ウサギを抱いて言った言葉です。仰天した園長先生のご報告です。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


朝日新聞社で「朝日パソコン」誌の立ち上げなど、先進的な仕事をされ、退職して
サイバーリテラシー研究所を設立された矢野さんは明治大学で教鞭を取っておられ、
「ネット社会と若者文化」というシンポジウムを12月10日(金曜日)に開催されました。
http://www.cyber-literacy.com/ja/sympo/04/annai.html

会社から歩いて行けるところなので、私も参加しました。

そこで、面白かったのは、韓国と日本のニュースサイトの違いについて、
韓国生まれで、現在は神田外語大学コミュニケーション学科専任講師の
ペク・ソンスさんが話された内容です。

韓国の主要新聞社のサイトやYahoo Koreaなどのサイトは(日本語版も)双方向
であるということです。
全ての記事には記者の署名、電子メールが記載されており、ブログを持っている
場合はそれも記載してあります。
そして、読者の意見を受け付け、公表するBBS機能があり、投稿者数による
人気ランキングもあります。
時事ニュースのテーマ別の電子会議室も設置されていて、読者も活発に意見を
述べているわけです。
(但し、日本語版は韓国語版にあるこれら機能を全部は実現していません)

朝鮮日報(日本語):http://japanese.chosun.com/
中央日報(日本語):http://japanese.joins.com/
東亜日報(日本語):http://japan.donga.com/

それに対して、日本の主要新聞社のサイトに記者の署名はほとんどなく、
読者投稿を一部掲載している日経BP社のサイトなどありますが、
多くは一方通行です。

また、韓国ではボランティアによるニュース専門サイトOhmy Newsが2000年から
始まっており、現在18000人のボランティア記者がいて、記事を書いていて、
ますます活発になっているということです。

Ohmy News:http://www.ohmynews.com/
Ohmy Newsに関する日本での情報:
http://kusanone.exblog.jp/i22
http://it.nikkei.co.jp/it/column/njh.cfm?i=20040708s2000s2

日本では、JANJANがやっているけれど、うまく行っていないということです。

JANJAN: http://www.janjan.jp/keyword/ohmynews.php


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


韓国では新聞各紙を読んで比較している人が多いということですが、
そのために新聞各紙を購読するのは大変なので、ネットで各社のサイトを
読んでいるということです。
ですから韓国の大学生はほとんど紙媒体の新聞は読まないでニュースはネットで
比較評価しているのに対して、明治大学の学生の半数がまだ紙媒体の新聞を
読んでいる、ということです。
また日本の学生の多くはネットでもニュースを読むということです。

韓国の人たちは政治活動に積極的に参加したり、批評したりする社会性が
ネット以前からあったので、ネット上でも活発なのだろう、ということでした。

米国のブログも基本的には自分の意見を書く個人ジャーナリズムですが、
韓国もそうした色合いが強いようです。
それに対して日本では、ブログは単なる日記というものが圧倒的に多く、
まだまだジャーナリズムの域には程遠い未発達の段階だと思います。

日本での滞在がまだ短い(3~4年?)ぺクさんが「適切な日本語が思い浮かばない」
という状況での発言でしたが、「日本の新聞は卑怯だ」と言ったのが印象的でした。
何が卑怯かと言うと、記事を書いて署名もなく、書きっぱなしで、紙媒体に
小さなコーナーとして「投書欄」があるくらいで、ほとんど一方通行なこと、
それでは国民の情報リテラシー度が上がらないことを指摘されていました。
確かに彼女の言う通りで、韓国の新聞社サイトのように双方向にしていかないと、
国民の情報リテラシーや社会参画性は上がらないと思います。

そうしたマスコミに対して、2チャンネルに代表されるような無責任発言が横行
する匿名性の掲示板しか無い日本は、まだまだ国民全体として情報リテラシー度
は未熟であり、その責任はマスコミにもある、とぺクさんの話を聞いて思いました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】335:[風象]:「土に埋めると花が咲く携帯電話」など携帯関連2題

しゃこばサボテン(蝦蛄葉サボテン)も今の時期にはおちこちで見かけますね。
http://www.hana300.com/syakob.html

別名をクリスマス・カクタスと呼ぶそうで、
世界的にこの時期に咲く花ということなのでしょう。
この花は栽培が簡単で、毎年きれいに咲いてくれます。


薄紅のしゃこばサボテン年々大きく --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、携帯電話関連の話を2つ。

1) 土に埋めると花が咲く携帯電話

英国のウォリック大学が、内部の電子部品を取り除いて堆肥に埋めると、
バクテリアによって数週間で分解され、花が咲く携帯電話を試作したという、
何とも楽しく夢のある話があります。こうした発想を企業の開発者にも
して貰いたいものですが、使用済み携帯の処理問題を何とかしようと、
生分解性プラスチックを使って実現したとのことです。
さて、どんな花が咲くのかは、下記URLでお読み下さい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041209301.html

2) 携帯電話の電磁波の危険性、解明へ向けた調査が本格化

携帯電話や基地局が発する電磁波が健康に及ぼす影響については、以前から
議論されていますが、いまだ科学的根拠が確認されていない状況です。
携帯電話の普及開始から約10年が経過した今、長期使用による影響の調査が
可能になり、また実際に電磁波による頭痛や倦怠感などを訴える人がいることを
背景に、携帯電話の電磁波と健康被害の関連性を突き止めるための研究が
本格化しているということです。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041209303.html

ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】336:[風象]:ニフティーの2004年検索キーワードランキング

カラスウリ(烏瓜)が葉も実も落ちた柿の木に絡まっていると、
一瞬、熟柿柿かと思ってしまいますが、柿より実は大きいですね。
http://www.hana300.com/karaur.html


カラスウリ枯れ枝にぶらり残りおり --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、今年も残すところ後2週間ほどになり、2004年度10大○○○などが
発表される時期となりました。

ニフティーが今年の検索キーワードランキングを発表しました。

総合では、

  1位 Yahoo!
  2位 2ちゃんねる
  3位 Google
  4位 フラッシュ倉庫
  5位 オークション 

となっていて、他の検索サイト大手2社が上位に来ているのが、
おいおいニフティーは踏み台かよ?と笑える感じがします。

「フラッシュ倉庫」というのは、全く知りませんでしたが、若者の間では
流行ったということなんですね?皆さんはご存知でしたか?
Googleで検索すると45,100件も出てきました。
人気サイトは1日6万=7万アクセスもあるようですが、
これもコミケという素人漫画の市場があって、
その延長がフラッシュの動画になって来たということでしょうかねえ。
これも日本のコンテンツ文化の底辺を広げているのであれば、
将来の日本のコンテンツ・ビジネスはまだまだ期待できるかも知れません。

著名人(男女総合)は、やはり韓流ブームの今年は予想通りですが、
オレンジレンジって、そんなに今年売れたんでしょうか?
私が知ったのはつい今月になってからです。

  1位 ペ・ヨンジュン
  2位 オレンジレンジ
  3位 浜崎あゆみ
  4位 モーニング娘。
  5位 井上和香

「あゆ」も「モー娘」も「和香」も知ってるぞ!
と今までトレンドには結構自信があると思っていたのですが、
やっぱりもう若者の話題には着いていけない感じですね。

まあ、そろそろ娑婆の動きに惑わされず、竹林に入り、

日本国憲法をどうするか!
教育基本法をどうするか!

など、国家百年の計を考える時なのかも知れません。

良い週末を!

唐澤

以下転載****************************
=================================================================
[お知らせ]
                            2004年12月10日
                            ニフティ株式会社

   検索サービス「@search」2004年キーワードランキングについて

 ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区)は、提供中の検索サー
ビス「@search(アット・サーチ)」にて、2004年1月1日から11月30日までの間
に検索対象となったキーワードの集計結果を「@search」2004年キーワードラ
ンキングとして本日発表します。

 キーワードランキングは、今年一年間に検索サービスの利用者が入力した
キーワードを項目別に集計したものです。「@search」利用者が興味、関心を
持った内容を確認することができます。当社から集計結果をキーワードランキ
ングとして発表するのは初めてです。

 また、「@search」2004年キーワードランキングの発表と連動して、本日か
ら当社の運営するコラム・特集サイト「デイリーポータルZ」にて、
「@search」2004年キーワードランキングに関連した特集記事を掲載します。


      <「@search」2004年キーワードランキング 概要>

1.集計期間
   2004年1月1日(木)から11月30日(火)まで

2.キーワードランキングの内容
   下記の項目別ランキングを発表します

   ○総合  トップ20
   ○著名人(男女総合) トップ10
   ○著名人(女性)   トップ10
   ○著名人(男性)   トップ10
   ○レジャー      トップ10
   ○ショッピング    トップ10
   ○健康        トップ10
   ○スポーツ       トップ10
   ○アニメ/キャラクター トップ10
  
   ※その他、「@search」編集担当者が選んだ
    「今年瞬!だったキーワード」も併せて発表します。

3.「@search」2004年キーワードランキングURL
    http://www.nifty.com/search/ranking.htm


4.「デイリーポータルZ」特集記事概要
   第1回 12月10日(金)
     -ランキングの傾向を「デイリーポータルZ」の担当者が
      対談形式で紹介する
   第2回 12月17日(金)
     -ランキングの中で登場したキーワードを「デイリーポー
      タルZ」の担当者がイラストを交えて紹介する
   第3回 12月24日(金)
     -ランキングの中で登場したキーワードを「デイリーポー
      タルZ」の担当者が実際の街に出て探す

  「デイリーポータルZ」URL
    http://portal.nifty.com/


      <「@search」2004年キーワードランキング結果>

○総合
 検索キーワード トップ20
 順位 検索キーワード       順位 検索キーワード
  1位 Yahoo!           11位 JAL
  2位 2ちゃんねる         12位 NHK
  3位 Google           13位 冬のソナタ
  4位 フラッシュ倉庫       14位 ハローワーク
  5位 オークション        15位 宝くじ
  6位 フジテレビ         16位 ANA
  7位 楽天            17位 地図
  8位 Amazon           18位 JR
  9位 goo             19位 msn
 10位 壁紙            20位 天気予報



○著名人(男女総合)トップ10   ○著名人(女性)トップ10
 順位 検索キーワード       順位 検索キーワード
  1位 ペ・ヨンジュン        1位 浜崎あゆみ
  2位 オレンジレンジ        2位 モーニング娘。
  3位 浜崎あゆみ          3位 井上和香
  4位 モーニング娘。        4位 綾瀬はるか
  5位 井上和香           5位 大塚愛
  6位 綾瀬はるか          6位 細木数子
  7位 GLAY             7位 上戸彩
  8位 大塚愛            8位 熊田曜子
  9位 細木数子           9位 矢田亜希子
 10位 パク・ヨンハ        10位 鈴木えみ


○著名人(男性)トップ10     ○レジャー トップ10
 順位 検索キーワード       順位 検索キーワード
  1位 ペ・ヨンジュン        1位 天気予報
  2位 オレンジレンジ        2位 東京ディズニーランド
  3位 GLAY             3位 パチンコ
  4位 パク・ヨンハ         4位 じゃらん
  5位 ジャニーズ          5位 時刻表
  6位 市原隼人           6位 映画
  7位 イチロー           7位 温泉
  8位 ポルノグラフィティ      8位 旅の窓口
  9位 ゆず             9位 新幹線
 10位 EXILE            10位 グルメ

○ショッピング トップ10     ○健康 トップ10
 順位 検索キーワード       順位 検索キーワード
  1位 ハーブ            1位 ダイエット
  2位 デジタルカメラ        2位 あるある大辞典
  3位 ドラゴンクエスト       3位 スパスパ人間学
  4位 子供服            4位 うつ病
  5位 DVD             5位 インフルエンザ
  6位 パソコン           6位 病院
  7位 フィギュア          7位 家庭の医学
  8位 ホームシアター        8位 にがり
  9位 トレッキング         9位 糖尿病
 10位 マウンテンバイク      10位 薬

○スポーツ トップ10       ○アニメ/キャラクター トップ10
 順位 検索キーワード       順位 検索キーワード
  1位 高校野球           1位 鋼の錬金術師
  2位 アテネオリンピック      2位 ナルト
  3位 サッカー           3位 ポケモン
  4位 阪神タイガース        4位 ドラえもん
  5位 F1              5位 ガンダムSEED
  6位 近鉄             6位 ワンピース
  7位 イチロー           7位 金色のガッシュベル
  8位 プロ野球           8位 テニスの王子様
  9位 ゴルフ            9位 アンパンマン
 10位 バレーボール        10位 遊戯王


※検索キーワードには英大文字・小文字の違いなど、正式名称以外に
 入力されたものも含みます。

                               以 上

●本件に関するプレスからのお問い合わせ先
 ニフティ株式会社 広報室 吉冨
 Tel:03-5471-3526/Fax:03-5471-5393
 E-mail:pr@nifty.com

●@niftyの入会に関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyブロードバンド導入ご相談窓口
 Tel:フリーダイヤル 0120-50-2210

●@niftyに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyインフォメーションセンター
 Tel:フリーダイヤル 0120-842-210
 http://www.nifty.com/support/madoguchi/

※ 製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。
=================================================================
以上転載****************************

【唐澤塾】バックナンバー:328~331
【唐澤塾】328:[風象]:ナノテクとバイオを融合するナノバイオ産業に期待

ケヤキ(欅)の紅葉もきれいですね。
http://www.asahi-net.or.jp/~ir5o-kjmt/kigi/keyaki.htm

家から北柏の駅に向かう途中、松葉町の道路の両側には欅が植えられていて、
道路建設から20年以上経った今は、見事な欅並木になっています。
ところが、週末の風でかなりの葉が吹き飛ばされてしましました。

何年か前の12月の寒い朝、娘を駅まで送って行った時、
両側の欅の葉が風もないのに突然ハラハラと、というよりはザーッ
というくらい一気に降るように落ちる様を見たことがあります。
それは見事というしかないものでした。
風が弱い年には、そういう光景が見られるのだろうと思います。

私が生まれた信州伊那谷の東側にある南アルプスのふもとに大鹿村
という村がありますが、そこの大イチョウの木の葉も一斉に落ちるそうです。

以下転載**************************

大鹿福徳寺の大イチョウ 落葉はいつ? 夕立のような光景…圧巻

2001年11月10 日 信濃毎日新聞朝刊

 大鹿村上蔵(わぞ)地区にある国重要文化財、「福徳寺」前の大イチョウが
いつ落葉するか、今年も住民の間で大きな話題になっている。霜の降りた
冷え込みのきつい日の朝、南アルプス赤石岳の方角から昇る朝日の
直射日光を浴びた時に、大量の葉が十数分のうちに一斉に落ちるとされ、
落葉に立ち会った人は「夕立のように葉が降るさまは圧巻」と口をそろえる。

 イチョウは、大人の胸の高さの幹回りが四メートルほどで、高さ約二十
メートル。元村教育長の中川豊さん(65)は樹齢四百年くらいと推定する。
葉は、街路樹に見かける一般的なイチョウよりも小さい。

 落葉について、近くに住む漆原幸さん(61)は「雪が降るようで、すごい」
と話す。大河原地区の花木三雄さん(61)は昨年十一月、上蔵の民宿で
暮らしていた。午前八時すぎ、「落ち始めた」と聞き、すぐにカメラをもって
駆けつけたが、すでに落葉は終盤。カメラの露出などを考えているうちに
シャッターチャンスを逃してしまった。
「行く途中に見たけれど、確かに見事でした」

 飯田市美術博物館の木下進・専門研究員によると、イチョウは気温四度
以下で徐々に落葉を始めるが、伊那谷では零度以下で霜が降りた後、
日に当たり一斉に落ちるのが一般的。よく見られる光景というわけだが、
上蔵地区は標高が約九百メートルと高いため朝霧がかかりにくく、
日の出とともにもろに日光を浴びるため、ひときわ顕著に見られるのでは
ないかと推測。「愛着を持って見ていればこそ気付く現象ですね」と話している。

以上転載***************************

この大イチョウの落葉の様子は、木が身を震わせて一斉に落としている
というくらいに見えるそうですが、一度見てみたいものです。


欅の葉冬の朝日に降りしきる --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、日経BP社日経ナノテクノロジー編集部の発行するメルマガには、毎回、
編集長の黒川さんの「編集部より」というまえがきがあります。

それによりますと、東大では,ナノテクノロジーと医学の両方がわかる研究者
の養成を始めるそうです。
そういえば、工学部と医学部では従来は全く接点がなかったでしょうから、
両方の分野がわかる人はほとんどいなかったでしょうね。

ナノテクとバイオを合わせた「ナノバイオ」という産業の成長がこれから期待
されるということですが、そのためには、工学と医学の専門家が一緒に仕事を
するだけでは不十分で、両方の専門的知識を兼ね備える人材を養成し、
そういう人材が工学系と医学系の交流や意思疎通を深め、新しい産業をリード
する必要があるということでしょう。

そうしたナノバイオのロードマップを作るために、日経BP社のバイオセンターが、
素案を作るため下記のようなアンケートを行うということです。
http://res.nikkeibp.co.jp/nanobio/

回答の締切は、12月8日(水)となっていて、余り時間がありませんが、
興味ある方は、お急ぎ下さい。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

日経ナノテクノロジーのメルマガは下記サイトにて無料申し込みができます。

日経ナノテクノロジー: http://nano.nikkeibp.co.jp/

また、より詳細な情報が必要な方には、有料のPDFファイルもあります。

/// 日経ナノテクノロジー PDFplus ////////////////////////////////////

毎月2回発行(年24回)/PDFファイル(A4判)/毎号平均16ページ
年間購読料金:98,000円

お申込みは「日経ナノテクノロジー」のWebサイトでお受けしています。
→ http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mag/nnt.html

_/_/_/ 日経ナノテクノロジーPDFplus 創刊1周年記念キャンペーン実施! _/_/_/

ただいま,「日経ナノテクノロジーPDFplus」を新規でご契約,もしくは
次契約へのご継続頂いた方にもれなく,
「日経ナノテクノロジーPDFplus縮刷版CD-ROM 2004」をご進呈!

【収録内容】
・創刊前号(5号) + 創刊号から2004年9月13日号まで1年分のPDFファイル
・「日本のナノテクカンパニー 150社」企業ディレクトリー

お申し込みは: http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mag/nnt.html

※発送は,ご入金の確認が出来た方へ,10月初旬より順次お届けします

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

以上、ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】329:[風象]:米国弁護士がラムズフェルド国防長官を戦争犯罪で告訴!?

ヌマスギ(沼杉)、別名、ラクウショウ(落羽松)が茶色く紅葉しています。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/numasugi.html

これも雨が降るように葉が落ちるのでしょうか?
それとも名前のように、鳥の羽のようにふわふわと落ちるのでしょうか?

我孫子駅近くの小さな公園に落羽松の木が近接して2本植えられていて、
その木の高さが全く同じなのです。今は10メートルくらいでしょうか。
何年も経てば、違う木なのだから少しぐらい成長の度合いが異なっても
良さそうに思うのですが、日照条件や土や水の状態が同じだと、
木の成長は変わらないのかなあ?
と思いつつ、行き帰りに眺めています。


見てみたや沼杉の葉の落ちる様 --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、時々ご紹介しているTUP速報ですが、米国の人権弁護士たちが、
ラムズフェルド国防長官を、アブグレイブ監獄に関する戦争犯罪で告訴しよう
としているというニュースの翻訳が配信されました。
http://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/

興味深い内容なので、転載します。

ご参考まで。

唐澤

以下転載******************************

「ラムズフェルド国防長官が、アブグレイブ監獄に関する戦争犯罪で告訴された」
と、12月1日の英国のインデペンデント紙が報じています。
ブッシュ政権は、いわゆる「悪の枢軸 」への侵攻を計画していたのでしょうか、
前回の選挙直後に、国際的な取り決めである「 戦争犯罪 」の米兵に対する適
用を拒否するとしていました。

(翻訳:岸本和世/TUP)

//////////////////////////////////////////////////////////////////

米国の人権弁護士たちが、11月30日ドイツで、ラムズフェルド国防長官を戦
争犯罪で告訴する道を探り始めた。このケースはゲアハルト ・ シュレーダー政
権を困惑させるものとなろう。

「憲法に基づく諸権利センター」のピーター ・ ワイス氏とマイケル ・ ラット
ナー氏は、ドイツ連邦検事に宛てて、イラクのアブグレイブ監獄における虐待に
関する証拠を提出したと語った。

弁護士は「アブグレイブにおける虐待は、米国の裁判所で適切に取り扱われてい
ない。この訴えの要点は、虐待した連中がどこにも逃げ隠れできないことを確認
することにある」と述べた。この訴訟は、どの国籍であろうとあるいは犯罪が行
われた場所がどこであろうと、検察官が戦争犯罪容疑者に対する告訴をするよう
促す、2002年現在の法律を適用することを目指している。

原文http://news.independent.co.uk/low_res/story.jsp?story=588467&host=3&dir=70

なお、詳細については下記のURLをご覧ください。
http://humphrey.blogtribe.org/entry-6faaa667cece4ff6f6dbf35a05f97bf9.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TUP速報
配信担当菅原秀Schu Sugawara
電子メール:TUP-Bulletin-owner@yahoogroups.jp
TUP速報の申し込みは:http://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/
*問い合わせが膨大な数になっています。ご返事が書けない場合がありますので
ご容赦ください。
■TUPアンソロジー『世界は変えられる』(七つ森書館)JCJ市民メディ
ア賞受賞!第2弾『世界は変えられるII』ますます充実して発売中

以上転載******************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】330:[風象]:オープンコミュニティーの百科事典サイト、ニュースに進出

皆さん、半纏の木(ハンテンノキ)はご存知でしょうか?
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/yurinoki.html

葉の形が半纏に似ているからハンテンノキ、あるいはハンテンボクと言いますが、
花がチューリップのようだからというので、チューリップノキとも言われます。
本当はユリノキ(百合の木)というのも何だか面白いですね。
学校の校庭や公園に植えられていたり、街路樹などとしても植えられています
から、写真を見れば、ああ、あの木か、と思われることでしょう。

黄色く紅葉した葉を太陽に透かしてみると、青い空とのコントラストがきれいです。


青空に黄色い半纏木にひらひら --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


以前、【唐澤塾】284でご紹介した、

“100万項目もあるオンライン百科事典「ウィキペディア」”
http://ja.wikipedia.org/

ですが、、今度はそのシステムをジャーナリズムに適用しようという試みが
スタートしたということです。“Wiki”の仕組みを使って、アマチュア・ジャーナリスト
が共同作業で情報を収集し制作する“Wikinews”というものを始めたのです。

これは、共同で編集を行う“Wiki”のプロセスによって、偏りのない中立な報道を
行うことができるようになる、と彼等は考えているようです。

さまざまな政治的な立場や利害のあるアマチュアの人たちが共同で参加して、
中立な報道を実現することができるのか、これから先が楽しみでもあり、
市民ジャーナリズムが台頭するのか、注目したいと思います。

オープンコミュニティーの百科事典サイト、ニュースに進出;
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20041201205.html

Wikiの可能性がさらに広がる?~ 「Wikinews」も始動;
http://hotwired.goo.ne.jp/nwt/

ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】331:[風象]:デジタル関連3題

ユリノキとくればプラタナス、別名スズカケノキ(鈴懸の木)でしょう。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/suzukake.html

上記サイトによれば、スズカケノキ(鈴懸の木),アメリカスズカケノキ
(亜米利加鈴懸の木),モミジバスズカケノキ(紅葉葉鈴懸の木)の三種類
などがあるそうです。

「新宿御苑のみごろ情報」にも2度紹介されていますが、明治30年に種子を
輸入し、新宿御苑で栽培を始めたようで、全国のモミジバスズカケノキは
新宿御苑の木を母樹としているそうです。
http://www.shinjukugyoen.go.jp/migoro/migoro_hana/migoro03_4_19.html

実が鈴を懸けたように見えることから鈴懸の木と名付けたのは、
文明開化を担った明治の人たち素晴らしい感性ですね。

フランスに行くと、相当古くからの街路樹としてプラタナスの大木があります。
大西洋から地中海に繋がるミディ運河の両岸にも大木の並木がありますし、
ベルサイユ宮殿の池から宮殿までの大きな庭の両側にも大木があります。

「空の路地」や木の写真を撮り続けている高橋由紀子さんが昨年、
経堂で開催された写真展で、7月は「空」というシリーズでした。
下記サイトの最上段の中央にある写真は、フランスでプラタナスの並木を
撮られたものです。
http://www.juno.dti.ne.jp/~uto/hagaki_july/washi.july.html


プラタナス浮かぶメロディー鈴懸の道 --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


昨日、アマチュア・ジャーナリストが共同作業で情報を収集し制作する
“Wikinews”について、ご紹介しましたが、更にデジタルに関連する話題を3つ。

(1)に書かれている余蘊い、新聞など紙媒体が無くなる可能性はあるだろう
と思っておりますが、(2)のように、全ての生活がほぼデジタル、ということは
どうかな?と思います。
日本でもブログが流行って来ていますが、勤務先でしか知りえない情報を
自分のブログに書いて(3)のように解雇されないよう、内容に注意する必要が
ありそうですね。

(1)若年層のネット移行で、紙媒体の新聞・雑誌が絶滅する?

  インターネットが紙媒体の新聞や雑誌を脅かしていることは、もはや
  疑いようのない事実だ。特に若者の間では、無数のニュース・ソース
  の情報をひとまとめにして提供する「RSSリーダー」の利用が進むなど、
  ニュースも自分流にカスタマイズして集める人が増えている。30年後
  には紙の新聞はなくなると予測する声もある。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041206106.html

(2)現実よりも「デジタルな生活」がリアルな人々

  生活のほぼすべてが画面の中で完結し、その世界が本人にとって
  現実よりもリアルなものとなる「デジタルライフ」。物質的な領域とデジタル
  テクノロジーが創り出した非物質的な領域からなる多元的な世界を駆け
  めぐる人々についての、アダム・L・ペネンバーグによるコラム。
  http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041206207.html

(3)ブログで会社をクビに――米国で解雇例が続出

  自分のウェブログ(ブログ)で、職場について書いている人は気をつけた
  ほうがいい。米国では、自分の制服姿を掲載した客室乗務員や、
  米マイクロソフト社の敷地内でマックを撮影した派遣社員など、ブログに
  記載した内容が原因で解雇された例が増えている。
  http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041208201.html

ご参考まで。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】331:[風象]:代替医療や新しい治療法

ユリノキ、プラタナスと並ぶ3大街路樹はポプラでしょう。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/popura.html

和名を「西洋はこ柳」という柳科の植物なんですね。知らなかった!

東京では、練馬区の武蔵学園のポプラ並木の紅葉が見頃のようです。
http://www.geocities.jp/sirakigi/koyo16.html
(このサイトはちょっと容量が大きいですから、ブロードバンドでない方は
クリックする前に、気をつけてください)

ポプラと言うと、常磐線・北小金駅の下り発車チャイムを思い出します。
杉村楚人冠作詞の唱歌「牧場の朝」のメロディーです。

♪ ただ一面に立ちこめた 牧場の朝の霧の海
  ポプラ並木のうっすりと 黒い底から勇ましく
  鐘が鳴る鳴る かんかんと・・・


空高く伸び行くポプラの気高さよ --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、西洋医学に対して、中国やインド発祥の医学を東洋医学と
言うこともありますが、西洋医学が世界の主流となった今、
それでも治すことができない場合に使われるということで、
代替医療と言われています。

その代替医療は、諸外国では認められているところもありますが、
日本では、ようやく認められることになりそうですね。

そうした代替医療全般をホリスティック医学と呼んでいる人たちが
創った日本ホリスティック医学協会というNPOがあります。
http://www.holistic-medicine.or.jp/

会長の帯津先生は、東大のガン専門医の権威だったそうですが
西洋医学に限界を感じ、この会を立ち上げたそうです。

同協会の上記サイトに、「ホリスティック医学とは?」
という説明がありますので、下記に転載します。

以下転載**************************

             「ホリスティック医学とは?」

ホリステイック医学を一言でいうならば、人間をまるごと見る医学といえま
す。部分を見ることに急なあまり、人間まるごとを見ることを忘れてしまった
西洋医学に対する反省から1960年代のアメリカで興った概念です。
 そして、ホリスティックヘルスとは「病気でない状態が健康である」という否
定的な定義や「血液や尿や細胞組織の検査結果が正常値の範囲以内で
あれば健康である」という消極的な定義ではなく、『 精神・身体・環境がほ
どよく調和し、与えられている条件において最良のクオリティ・オブ・ライフ
(生の質)を得ている状態 』を健康と考える、より積極的な状態のことです。
「ヘルス」『health』 という言葉そのものが『holos』 に由来し、『heal』(癒えた)
『th』(状態)のことを意味しているのです。

以上転載**************************

そして、具体的にどういった方法があるか「おもな代替療法解説」という
ページがありますが、主要なものは網羅されているように思います。
http://www.holistic-medicine.or.jp/kaisetu.htm

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

この間、ホメオパシーとバッチフラワーという治療法について、
「未病.jp 真健康交流会」のセミナーに参加しました。

未病.jp:http://mibyo.jp/

会場は、マクロビオティックを世に広めた久司道夫氏が認定した
玄米と有機野菜のレストラン、クシガーデンのデリ&カフェでした。
http://www.kushi-garden.com/

玄米食と菜食だけ、というと、う~ん、どうかな?と思われるでしょうが、
なかなかおいしい食事でした。調理の仕方によるのでしょうが、
調理教室も開催されています。
ダイエットを目指している方は、一度このレストランで食べて、
どんなものか体験してから判断されれば宜しいのではないかと思います。

ホメオパシーは肉体と精神の総合的な治療を目指すのですが、無機物・
有機物の成分を分子が存在しなくなるくらい希釈したものを使うという
ことでした。そして、その種類も多く、症状に応じた組み合わせも複雑なので、
相当熟練した人でないと、正しい治療はできないようです。

日本ホメオパシー医学会:http://www.jps-homeopathy.com/
(こちらの会長も帯津先生でした)

それに対して、バッチフラワーというのは、肉体の治療は対象とせず、
悪までも精神的な治療だけを目指し、エッセンスであるレメディーの種類
も少ないので、割と簡単に理解して自分で調合して使うこともできる
ようです。

バッチホリスティック研究会:http://www.bachflower.gr.jp/index.html

「消毒とガーゼ」の撲滅を目指して」ということで、
医学会の常識を覆す「新しい創傷治療」の普及を目指されている
相澤病院の夏井先生もいらっしゃいます。
http://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

また、代替医療とはちょっと違いますが、痛みの元から治すということで、
麻酔学から出て来たペインクリニックという治療法も、なかなか画期的なようです。
テニスエルボー、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、四十肩・五十肩、など、
耐えられないような痛みも短期間に治すことができるようです。
但し、首筋と患部に注射をするので、注射が嫌いな人は無理かも知れん。

日本ペインクリニック学会:http://www.jspc.gr.jp/

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

代替医療の中で一番奥深いのは、インドのアーユルヴェーダだと思いますが、
もう全部を理解し、実践できる人はほとんどいなくなってしまったようで、
残念なことですが、以前ご紹介したヨーガと並んで、アーユルヴェーダも
人気が出て来たようですから、研究して全貌を理解する人が現れるかも
知れませんね。

アーユルヴェーダの概要については、青山圭秀氏の本が良さそうです。

「大いなる生命学―アーユルヴェーダの精髄」:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883201341/qid=1102667584/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-6515944-9347564

いずれにしても、人間の身体には自然治癒力が備わっていて、
西洋医学は対症療法だけで、根源を治療することはしていないので、
自然治癒力を高めることと老廃物や異物をリンパ系を通して排泄する
ことが、重要なようです。

そして、病気は「自分の身体をいたわりなさい!」というシグナルと考えて、
教えてくれて「ありがとう」と感謝すれば、ガンでも治るという話もありますね。

ご参考まで。

【唐澤塾】バックナンバー:323~327
【唐澤塾】323:[事象]:チバレイが代官山にヨーガスタジオをオープン

飯田市の西に風越山(ふうえつざん・かざこしやま)という低い山がありますが、
その山麓には、秋の紅葉で有名な天然記念物のベニマンサク(紅満作)が
自生しています。
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.7.129maruba.html

地元の飯田西中学校の校章は3枚のベニマンサクの葉をあしらっていjます。
http://www.nisijh.ed.iidanet.jp/gakkouannnai.htm

飯田市の南に位置している清内路小学校の校章も似たようなものです。
http://www.mis.janis.or.jp/~seiel/shoukai/koushou.htm

広島県も県の天然記念物に指定しているようで、
広島県立宮島工業高等学校の校章も3枚のベニマンサクの葉です。
http://www.miyajima-th.hiroshima-c.ed.jp/

紅葉の頃に花が咲き、春に実を結ぶという珍しいものです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/marubanoki.html


紅葉の陰に花咲くベニマンサク --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、チバレイこと、千葉麗子さんは、アイドルからITを活用する電脳アイドルとなり、
若い女性起業家として20歳で(株)チェリーベイブを設立して、バブル期を乗り越え
今日まで会社を存続させ、デジタルクリエーターとして頑張っています。
http://www.cherrybabe.co.jp/

それから結婚し、最近は出産・育児を機に始めたYOGAに夢中になっていて、
いつかはヨーガスタジオを持ちたい!と言っていましたが、
パートナーとスポンサーを得て、遂に夢を叶え、先週27日、
代官山にヨーガ&ピラティススタジオをオープンさせました。

”女性の内面から綺麗に…もっと自立した女性でありたい…” 
ということをテーマに、女のコ、女性の内側の「美」を意識した店舗展開を考え、
インテグラルビューティー株式会社を設立した、とのことです。
http://www.integralbeauty.jp/

パートナーである代表の橋本真由美さんは、何とあの「マネーの虎」に応募し、
テレビ出演は果たしたけれど、出資者なし、という結果だったそうです。
ところがそれを見ていた、タラサ志摩スパ&リゾート(株)の経営者が、
出資を申し出て、設立が決まったとのことでした。

26日(金)に、内覧会(プレパーティ)があり、行って来ましたが、
代官山の駅のすぐ近くで、アクセスの良いところでした。
若い女性向けのインテリアで、おじさんにはちょっと気恥ずかしい感じも
しましたが、結構男性も来ていました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

今、アメリカではヨーガがブームになっているそうで、ニューヨークの街を
ヨーガマットを抱えた女性が歩く姿を結構見かけるそうです。
ソーシャルネットワーキングのorkutのコミュニティーでもヨーガ関連に
参加している人はかなり多く見受けられます。メンバーはアメリカに限らず、
ブラジルなども多いですし、ヨーロッパも多いですから、世界的なブームに
なりつつあるのかも知れません。

皆さんも、ヨーガとはどういうものかは大体の予想はつくと思いますが、
ピラティスというのは、ご存知ですか?
実演を見ましたが、なかなかうまく説明できないので、サイトにある説明を
転載します。

以下転載*****************************

ピラティスとは

"ピラティス"とは、80年程前にドイツ人"ジョゼフ・ピラーティス氏"が考案した
身体運動法の事です。少しづつ改良されながら、現在では病院でのリハビリ
に始まり、ダンサーやパフォーマーのコンディショニング、そしてスポーツ競技者
の為にケガ予防も兼ねた調整トレーニングとして確実な実績を重ねてきている
一方、最近の欧米諸国の女性からはヨーガと並ぶ勢いで支持されてきています。

ここでのピラティス・エクササイズは、呼吸(Breathing)、集中力(Concentration)、
中心への意識(Centering)、調節(Control)、流れるような動き(Flowing Movement)、
正確さ、精密さ(Precision)の6つの理念から構成され、体に無理を強いることない
現代のピラティスとして皆様に楽しんでいただけるレッスンとなっています。

以上転載******************************
 
ということで、内面から健康で美しくなるエクササイズのようです。
かなりヨーガに近い感じがしました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

内面から、というのは大事なことだと思いますが、以前、どこかで読んだ話で、
以下のようなものがありました。

それは今から、数百年前の事。南欧にネープルという、ひなびた田舎の島があり、
そこへ通りかかったイギリスの船が嵐にあって難破したんだそうです。
二人の水兵が、やっとのことで泳いでそのネープルという島にたどり着き、
3年ほどその島で生活していたところに、イギリスの船がたまたま通りかかり、
ひとりの水兵は、おお喜びで帰国しました。
もうひとりの水兵は「実は、結婚しようと思う娘がいるので、島に残る」
ということになったのだそうです。

「その娘は村で一番、醜いし、性格も悪い評判だ」と帰国する水兵が言いましたが、
「自分にとってはいい女なんだ!」ということで、
その水兵は島に残り、マヒナという娘と結婚しました。

それから3年後、イギリスに帰った水兵が、懐かしいあの島にもう一度行きたい
と思い、船でもう一度訪ねたら、その日は、たまたまお祭りで、島民は賑やかに
踊っていたそうです。そのお祭を見ながら友人の家へと急ぎ、
3年ぶりに友達の水兵と再会し、「奥さんはどうした?」と聞いたら、
「おまえはもう女房に会っただろう?」と言われたので「今、来たばかりで会ってない」
と言うと、村で一番美しくて、気だてのよい女性が「ネープルの星」として選ばれ、
お祭の山車に乗って練り歩くのだそうで、その先頭の山車に乗っていた女性を
見たはずだ、ということでした。

それを聞いて、「まさか、、あの醜いマヒナがネープルの星?!」と驚いて、
「どうしてあんなにきれいになったのか?」と聞くと、
その島では結婚する時、結納金代わりに女性の両親に1頭の牛を贈ることに
なっているが、持っていた9頭全部を贈ったら、両親がビックリすると同時に
大喜びした。何より喜んだのは、マヒナという娘自身だった。
その噂を聞いた島の人たちからも、
「あの娘さんは牛9頭ももらった。実は凄い女性だったんだ!」
という評判になったそうです。

それでマヒナは、「私はそれに値するほどのいい女になろう!」
と、努力したということです。

そして水兵は、彼女に対して、毎日、ほめて、認めて、感謝し続けたそうです。
「結婚してくれてありがとう! おまえの料理おいしいな!おまえきれいだよ!」
などと、毎日、言いつづけたら、彼女は、日に日に、みるみる、美しくなっていって
遂に3年たったその年には「ネープルの星」になっていたということです。

ことばや気持ちなど内面から美しくなれば、外見も美しくなる、ということですね。
皆さんも、ヨーガなどを始めてみては如何でしょうか?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】324:[事象]:12/16憲法再生フォーラム講演会@伊藤塾in渋谷

紅葉する庭の木の女王がモミジならば、山の女王はナナカマドではないでしょうか?
http://yasueda.cool.ne.jp/yama/0410-tateyama/photo031.htm

2~3年前の秋に筑波山に行った時にも、ナナカマドの紅葉が見られました。
この木は7回もカマドに入れても燃え残るというくらい燃えにくいので、
この名前が付けられたとのことです。
似たような木にヤマウルシがあります。
http://www.urabandai.com/shizen/s_s25.htm

こちらは、漆を取る木で、かぶれ易い人は、近づいただけでかぶれるそうですから、
きれいに紅葉している木に近づくのは危険ですから、注意が必要です。


秋になれば注目されるナナカマド --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、改憲論が活発になってきました。
大変重要ですが難しい問題です。
きちんと議論を続ける必要があると思います。

そこで、早大教授等によって組織されている憲法再生フォーラムが、
下記のような講演会を開催するということです。
時間のある方は、お聴きになっては如何でしょうか?

唐澤

以下転載*****************************

講演会のお知らせ

皆様、

来る12月16日(木)午後6時半から、渋谷で、憲法再生フォーラムの講演会が
開かれます。この会は、憲法学者を中心にして、評論家の加藤周一、作家の
辻井喬さんなど文化人40数人が、護憲の立場から集まって、毎月研究会、
年に一度のシンポジウム、本の発行などの活動をおこなっています。
ご参加を期待しております。

講演会のタイトルは「いま、イラク情勢と改憲問題を考える」です。

「憲法再生フォーラム」新書「改憲は必要か」発刊記念講演会

 イラクでは、アメリカの残虐な戦争が行なわれ、多くの人々が殺されています。
日本は憲法の禁を破って自衛隊をイラクに派遣し、多国籍軍に参加させています
(12月14日が期限)。現在の状況をどう考えたらいいのでしょうか?

 おりしも、政治家やマスコミからしきりに仕掛けられる「改憲」必要論に対して、
一つ一つ丁寧に答えた憲法再生フォーラム編の岩波新書「改憲は必要か」が
11月に発売になり、早くも増刷されました。この本の発刊を記念して、
多くの方々とともに考え、議論する時間を持ちたいと考えます。 

メイン・スピーカー:

辻井喬(作家・憲法再生フォーラム代表)
奥平康弘(憲法研究者)
北沢洋子(国際問題評論家)

挨拶: 伊藤真(伊藤塾塾長、法学館憲法研究所長) 
     樋口陽一(早稲田大学教授)

司会: 水島朝穂(早稲田大学教授、憲法再生フォーラム代表・事務局長)
     ほかフォーラム・メンバーの発言

日時: 12月16日(木)午後6時開場、午後6時半開会

場所: 伊藤塾東京校第5号館531教室
(渋谷区桜丘18-6、JR渋谷駅から徒歩3分)
(地図http://www.itojuku.co.jp/12sch_Tokyo/map/180.htmlで入手できますが、
5号館以外は必要ありません)

資料代: 500円(学生以下無料)

主催: 憲法再生フォーラム(共同代表 辻井喬・桂敬一・水島朝穂)

後援: 法学館憲法研究所(http://www.jicl.jp/)

連絡先: 水島研究室:03-5286-3820
      法学館憲法研究所:03-5489-2153

以上転載*****************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】325:[心象]:「照隅燈平成16年霜月句集」

「照隅燈平成16年霜月句集」 (c)Yutaka Karasawa 2004

霜月心象:

木々の葉の色づく中に蕾も生まれ --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


紹介済みの句:

白い天使が降り来るように花の咲く
紫のリンドウ見れば里恋し
ミセバヤの色づきしこと誰に知らせむ

青春の記憶を覚ますサルビアの花
イノコズチひっそり待つかケモノ道
インターを赤く埋め尽くすピラカンサ
陽光に透ける熟柿の甘さかな
借金をせぬようカリンを植えしとか

寒さ来て咲く山茶花は凛とすがし
イチョウの葉焚き火はできぬとこの年で知る
イチジクと聞けば恩師を思い出し
赤い実と蕾が同居ハナミズキ
ドングリを拾えばなぜかうれしかりけり

赤い実に触る手を刺すヒイラギの棘
ビワとバナナ本物の味はいずこにか
落葉松の紅葉見たやと望郷の念
西陽さし真っ赤に透けるモミジは宜し

紅葉の陰に花咲くベニマンサク
秋になれば注目されるナナカマド

照隅燈

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】326:[事象]:化粧・髪型・衣装で20歳若返る?

以前にもご紹介したことがある、自宅近くにある故吉田庄左衛門さんの広大な
邸宅の前庭は広い芝生になっていますが、その周囲にあった、お茶の木は、
道路の拡幅工事のため、自宅側だけとなり、道路側はドウダンツツジが植えら
れていて、今は真っ赤に紅葉しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~db3t-kjmt/kigi/doudan.htm

春先の白い鈴のような小さな花も可憐でいいですが、紅葉もきれいですね。


ハラハラとドウダンツツジの葉の散るらん --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、11月30日にコンタクトセンター業界のお客様の事例報告などを
お聞きするユーザー・コンファレンスというのがありました。

イーバンクさん、松井証券さん、損保ジャパン・ホットラインさん、ジュピター
ショップチャンネルさん、資生堂さん、という5社のお話をお聞きしました。

具体的な中身は、皆さんには直接関係が無い方も多いと思いますので、
ここでは触れませんが、会場がどよめいたことがありましたので、それを
報告したいと思います。

それは資生堂のお客さま相談室の課長さんのプレゼンテーションでのことです。
そのあゆみと概要の説明のなかで「SAセミナー」ということをやっている、
それは「人それぞれ、年それぞれに、美しく」ということで、サクセスフル・
エージング・セミナーというのを、ある程度のお客さまが集まれば、全国
どこにでも出かけて行って、化粧の仕方などを実演指導する、ということでした。
http://www.shiseido.co.jp/sa_seminar/html/

まあ、そこまでは、我々(会場のほとんどは男性)は、ふ~ん、という感じで
聞いていたわけです。

その次に説明されたのが、女性は化粧・髪型・衣装で、60歳であれば、
+/-20歳も異なる、すなわち、40歳から80歳まで、人によって見かけ上の
年齢が異なるのだ、ということでした。

まさか~、と私同様、多分殆どの男性が思っていたことでしょう。

そして、具体例として、60歳の女性の素顔の写真とプロのメークさんや
スタイリストさんによる化粧・髪型・衣装を変身後の写真を見せられると、
会場は大いにどよめき、ざわつきました。

ええ~っ!
嘘だろう~!
変われば変わるもんだねえ!
お前んとこの奥さんでもまだいけるってことだよ!

などの会話が飛び交っていました。

それから、またしばらく話があったあと、資生堂のデータベースには、
日本人女性の顔の情報などが多く蓄積されていて、統計・分析など
あらゆる角度から活用できる、ということでしたが、日本人の平均的な
目の情報と、理想の目の形はこうだ、ということから、理想の目に
近づけるための化粧の仕方があり、その具体例として、20代の、
こう言っては失礼ですが、ちょっと可哀想に釣り目で下膨れという感じの
お客さんをプロのメークさんが化粧した後の写真は、これも大変身で、
おお~っ、という会場の反応でした。

「これなら、すれ違った男性は誰でも振り向きますよね?」

というのが資生堂の方の説明でしたが、確かにそうだよね、という感じでした。

いや~、化粧恐るべし、ですね。

SAセミナーのサイトを見ると、「男を磨きましょう」というメンズコースには
ミドル・シニア向けもあります。
「ひとつ上の男を創造」とあります。

韓国では、かなりの男性がプチ整形をしているということですが、
「男は外見ではない、中身だ!」というのはもう古いんでしょうかねえ?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】327:[事象]:ブータンが世界初のたばこ禁止国になった

皆さんもニシキギ(錦木)という名前は聞いたことがあると思いますが、
実際はどんな木か、ご存知ですか?
私は、名前と実物とが一致していませんでした。
たまたま調べていたら、近所の家にある、あれがそうだったのか、
という秋に真っ赤に紅葉する潅木でした。
http://www.asahi-net.or.jp/~ir5o-kjmt/kigi/nishiki.htm

葉が落ちるとよくわかりますが、枝に翼のようなものがあります。
ニシキギの紅葉もモミジやドウダンツツジに劣らず、きれいですね。


小さくも真っ赤なニシキギ燃える如く --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、「メール道」の久米さんのご紹介で、ヨーガのグル成瀬雅春さんが
主催された倍音声明に、以前一度参加したことがありますが、
その成瀬さんのメルマガVol.9のコラムに、「禁煙の話題」ということで、
興味深いことが書かれていました。

成瀬ヨーガグループURL: http://www.naruse-yoga.com/
過去のメルマガのバックナンバー:
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128343

何と、ブータンが世界初のたばこ禁止国になったということです。

会社のある千代田区は繁華街の主要道路は歩行禁煙になったので、
街を歩くのも快適ですが、他の街に行くと、歩きタバコがまだ多くて、
タバコの火をつけられないかとヒヤヒヤしながら歩きます。

会議室などでも、禁煙のところが多くなりしたが、まだまだ意識の低い
企業も多く、諸外国に比べて遅れているのが気になります。

食事場所でも、分煙していないところがまだまだ多く、
折角のおいしい食事がまずくなるので、楽しみが半減します。

公共の場では喫煙しないのがマナーだと思うのですが、
日本がブータンのようになるには道は遠い感じですね。

禁煙しようとしてもなかなかできない、という方は、成瀬さんの禁煙道場
というのもありますし、今月15日発売される「ヨーガ呼吸法(DVD&ビデオ)」
も実践すると、禁煙に効果があるということですから、今までいろいろ試した
けれど、できなかったという方には必見かも知れません。

以下に一部抜粋して転載します。
詳しくは下記で、2004/11/25 Vol.9 をお読み下さい。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128343

良い週末を!

唐澤

以下抜粋転載**************************

ヒマラヤの小国ブータン政府は、12月17日からたばこの販売を一切、禁止す
ると告示した。レストランなど公共の場での禁煙を定めた国はあるが、全国一
律に販売まで禁止するのは世界初とみられる。

政府系のクエンセル(電子版)によると、告示は店舗やホテル、レストラン、
バーに対し、保管しているすべてのたばこを処分するよう指示。施行日以降に
たばこを販売した場合、営業許可を取り消し、1万ヌルタム(約2万3千8百円)
の罰金を徴収する。
個人消費のために外国からたばこを持ち帰ることはできるが、100%の関税
を課される。

ブータンは20の地方行政区に分かれているが、首都を抱えるティンプー地区
などを除く18地区では既に販売を禁止。ティンプー地区では、通常は最高23ヌ
ルタムのインド製のたばこが50ヌルタム近くまで高騰しているという。
(11月17日・東京新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========☆★書籍・ビデオ&DVD情報★☆=========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
書籍/ビデオ等の一覧はこちら⇒ http://www.naruse-yoga.com/book.html

□■ヨーガ呼吸法(DVD&ビデオ)■□12月15日発売開始!
根源的生命エネルギーをコントロールするヨーガ呼吸法を2巻に渡り丁寧
に解説。心身を浄化・活性化するさまざまなヨーガ呼吸法を伝授する。
【第1巻】呼吸法の核となるテクニックの修得「6つの基本的行法」
【第2巻】繊細な体内制御法を学ぶ「高度な上級的行法」
詳細はこちら ⇒ http://www.naruse-yoga.com/pranayama.html

以上、抜粋転載おわり***********************



PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    11 | 2004/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH