唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
松井証券の松井社長も怒ってますねえ
楽天の三木谷社長が医薬品のネット販売規制に怒っているということを3月7日に書きましたが、
規制改革会議のメンバーである松井証券の松井社長も怒ってますねえ・・・。

詳しくは、日経ビジネスの下記インタビュー記事を:
シリーズ 変なニッポン 2 “シカト”された規制改革会議松井委員の逆襲
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090311/188761/?P=1

松井社長は委員になる時に;

何か、社業の証券会社とどうのこうのと言われるのは嫌だから、僕は「金融には一切タッチしません、医療でやらせてください」と言って、自ら志願した。医療は正直言って、松井証券とは何の関係もないですから。純粋に、お国のためにやっている。

ということで、今回の薬事法の改定にも様々な疑問を投げかけている。
今の日本の官僚制度と政治制度の問題は深いということを改めて感じさせられる。

唐澤豊@唐澤塾
スポンサーサイト
今年のホワイトデーには黄身あんをホワイトチョコで包んだ「巣ごもり」を!
巣ごもり現象と言われている今年のホワイトデーの贈り物にはもう遅いかも知れないが、
私の実家のすぐ近くにあるいと忠のその名も「巣ごもり」という繭玉の形をしたスイーツは如何?

信州飯田・下伊那地区は和菓子の生産では名古屋に次ぐと聞いているが、
数ある和菓子の中で、一番うまいと思うのが、
黄身あんをホワイトチョコで包んだ“いと忠「巣ごもり」”である。
http://www.sugomori.co.jp/

お試しあれ!

唐澤豊@唐澤塾
医薬品のネット規制は意味があるのか?
厚生労働省の「薬事法施行規則等の一部を改正する省令」案に反対!」する署名をした、と昨年の12月10日にこのブログに書いた。

多くの署名が集まっているにも関わらず、法改訂されそうな状況であるが、この間、J-Waveでこの問題について、賛成側の意見を聞いていたが、全く話にならない理由を述べていた。

答えていたのは薬害問題を追及しているNGOの代表だったが、薬事法ではどんな薬も対面販売をすることになっているが、今まで守られて来なかったから薬害が絶えないので、対面販売を守らせるように各方面と話し合って来て、やっとそれが実現しようと法改正をするところまで来たので、そこにはネット販売のことは入っていないから駄目なんだとのことだった。

果たして対面販売にすれば薬害問題は無くなるのだろうか?頭痛薬や風邪薬を買う時に、買う側も店側もわざわざ薬剤師と一対一で相談してから買うだろうか?いや例えそれを義務付けたとしても、体質の違う個々の人に、どういう副作用がでるかを店の薬剤師が完璧にアドバイスできるだろうか?多くの医者や薬剤師だってそれができるとは思えない。個々の体質に合わせたテーラーメード医薬品を実現しなければ、それは無理であると、薬の専門家から聞いたことがある。

最初から解決できないことをやろうとしているとしか思えないのであって、ネットで販売しようが、対面で販売しようが、薬害の頻度は大して変わりはない問題であろう。

丁度、日経ビジネスの「変なニッポン」というシリーズの第一回で「医薬品ネット規制に潜む厚労省の裁量」という記事で楽天の三木谷社長が「第1回医薬品新販売制度の円滑施行に関する検討会」に出席した時の様子を書いている。

日本の役所は「審議会」で検討したから有識者・国民の声は十分聞いたということで、法律原案を決めているが、誰を審議会の委員にするかが問題である。役人は自分たちの意見に賛成する人を多く任命し、飾り程度に反対派を任命するから、最初から結果は決まっているようなものだ。こうしたやり方を変えないと、日本は官僚支配から抜け出せないだろう。政治家にしても、新人は勉強会で官僚から教えられるのだから、先生である官僚に頭が上がらなくなってしまうわけである。

ネットの時代だから、何を決めるにも代議士制ではなく、もうそろそろ直接投票制でやればいいのではないか?

唐澤豊@唐澤塾


最早ケータイがあればパソコンは要らないか?
ケータイ産業に携わっている人や若者、そして余りパソコンに馴染まなかった高齢者は、もうケータイがあればパソコンなんていらない!と豪語している。そして日本はパソコンでは世界の先端を行っていると思っているようだ。しかし日本のケータイ産業はガラパゴス化しているという批判もある。
一体どっちなんだ?と思う人も多いのではないか?

そこで2つの記事を紹介したい。

ひとつは日経BP社のITProサイトに毎日交代で記者が書いている「記者の眼」というコラムに書かれていた「ケータイ先進国は“かりそめ”で終わるか」である。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090302/325723/
(ここにアクセスするには無料がだ登録が必要)

この中で注目したいのが、下記の部分である。

携帯電話は「着メロ」や「ケータイ小説」などで独自の文化を築き,特に若年層は携帯電話でこと足りているとの分析をよく耳にする。その一方で,「若年層にパソコンを与えると『どうしてこんなに便利なものを使わなかったのだろう』との声をよく聞く」(コンテンツ産業に詳しいシンク森祐治社長)との指摘もある。

そう、パソコンは便利な道具であり、そのパワーは一昔前の大型計算機を凌ぐものである。それにケータイが置き換わるわけがない。

そしてもうひとつは「ケータイが若者のITリテラシーを押し下げる」という「はてな匿名ダイアリー」にあった文章である。
http://anond.hatelabo.jp/20070708220041

携帯性の高さと通話機能を除けば、携帯電話にできてPCに出来ないこと、PCが劣っている点など無いのであるが、その逆は枚挙に暇が無い。
・・・・・
この情報社会においては、ITリテラシーの欠如は単位時間当たりの仕事量を著しく低下させる。同じ仕事をPCではなく携帯で行えば、はるかに多くの時間とコストがかかるであろう。それは日々積み重なり、大きな格差を生む。それは娯楽においても、ビジネスにおいても同じである。ITリテラシーを高める工夫ができるかどうかは結局は個人の資質なのであると言ってしまえばそれまでだが、こうしたケータイ文化はその機会自体を奪ってしまっているような気がしてならない。携帯電話とPCは時と場合に応じて使い分けるべきものなのであって、PCに近づけようと高機能を無理に搭載した所で、殆ど付加価値を生んでいないのが事実であろう。


全くもって同感である。

また、企業はセキュリティー管理に汲々として、シンクライアント化を進めているが、それも折角コンピューター室に鎮座していた大型計算機を情報システム部門が独占していた時代から、パソコンをエンドユーザーに開放して、エンドユーザー・コンピューティングを実現したのに、逆行するものであり、ITリテラシーを押し下げるものである。こんなことでは世界で活躍する人間を育成できるわけがない。

唐澤豊@唐澤塾



PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    02 | 2009/03 | 04
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -



    RECENT ENTRIES
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)
  • 躾啓発の重要性を再認識(02/25)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (96)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH