唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
通販の売上がコンビニや百貨店を抜いた!
6月26日の日経新聞朝刊トップニュースによると、
通販が伸びていて、2008年度の全国のカタログ・テレビ通販とネット通販のトータルは
8兆円を超すと推定されており、8兆円弱のコンビニ全店の総売り上げや、
7.2兆円の百貨店全店の総売り上げを越える模様と伝えていた。

この不景気も後押しして、外出しないで自宅から買えるネット通販は全体の7割以上とのことだ。

やっとここまで来たか!

唐澤豊@唐澤塾
スポンサーサイト
品川正治さんの「戦争・人間・憲法九条」という話
高橋由紀子さんが主催する徳談会の第5回が6月14日に経堂の福昌寺で開催され、参加した。

今回は日本火災海上保険の社長・会長を絵歴任され、経済同友会終身幹事でもあられる品川正治さんの「戦争・人間・憲法九条」というお話だった。

私の父も軍人で中国にも従軍したのだが、戦争の話は殆ど聞いた記憶がないので、品川さんのお話は衝撃的でもあり、感銘を受け、非常に考えさせられた。
父がなぜ戦争の話はしなかったのか?ということも、品川さんのお話をお聞きして理解できた気がする。

戦争を起こすのは人間。
戦争を止めることができるのも人間。

日本国憲法の九条は人間の目から見て書かれた世界唯一の成文憲法。
憲法九条の旗はもうボロボロだが日本国民は旗竿は決して離さない。

アメリカの経済危機の結果アメリカ社会はもう元には戻れない。
市場中心主義が破綻したのである。
資本家の目から見たアメリカ式資本主義と日本式資本主義は違う。
これからは人間の目から見た経済が必要。

といったことが印象に残った。

もう少し詳しいことは高橋由紀子さんの以下のブログに参加者の投稿が載っているので参照されたい。
http://skyalley.exblog.jp/

また、品川さんの講演概要を掲載したサイトが下記にもある。

金子洋一 エコノミスト・ブログ:
http://blog.guts-kaneko.com/2007/05/post_233.php

けんちゃんのどこでもコミュニティー:
http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/bbs3/sinagawa-masazi2006/sinagawa1.html

憲法日々徒然:
http://3courage.cocolog-nifty.com/kenpo/2007/08/2_8f5c.html

九条の会・わかやま:
http://home.384.jp/kashi/9jowaka/602kiroku/sinagawa-all.htm

唐澤豊@唐澤塾
医薬品のネット販売規制の矛盾から思うこと
医薬品のネット販売規制について、多くの反対意見がある中で始まった。

それに対して、死活問題となるネット販売が中心のケンコーコムとウェルネットは
省令は憲法違反として国を相手に訴訟したという。


「医薬品のネット販売規制は憲法違反」,ケンコーコムなどが国を提訴:
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090525/330606/

その一方で、コンビにやスーパーでの販売が強化され、更にネット販売も始めたという。

ヨーカ堂とジャスコ、大衆薬を即日宅配 ネットで注文受けつけ:
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090607AT1D0506R05062009.html

確かに省令では規制されていない第3類の医薬品に限定しているようだが、
何かチグハグな感じで、やっていることが矛盾している。

以前、ラジオ番組で薬事法改定推進派の人に「何故ネット販売規制に賛成なのか?」
というインタビューへの回答を聞いて、それがまともなものではなかったのにびっくりしたことがある。

彼ら推進派は、薬害を防止するために、全ての医薬品は薬剤師による指導で対面販売にすべき、
ということが今回の改定(彼らは改正と言っているが、私は正しいとは思えないので改定とする)の
そもそもの動機であり理由であるから、ネット販売のことは副次的なものであるという回答であった。

そもそも、薬局ですら、薬剤師が一々対応して販売していたわけではないし
(私は薬局に買いに行って、今まで、こちらから相談しない限り、薬剤師の方から何か言われたり、
聞かれたりしたことはない)、例え処方した医者ですら、薬害は防げないのが現状である。
それは私の妻が実際にに体験したことなので、医者でも薬剤師でも簡単には信用はできない。

薬害の根本原因は副作用のある薬を厚生労働省が許可し、良く解っていない医者が処方したり、
薬剤師が販売していることである。

なぜこういうことが起きるのかと考えると、原価10倍もする価格で売ることができて儲かるから
様々な企業や官僚が絡んで画策して来るのではないか?

化学薬品は必ず副作用があるから、余程注意しないといけない。
そもそも医薬品で病気が治るわけではないことは多くの人が忘れている。
病気は患者の自然治癒力で治るのであって、医薬品はそれを補助・媒介するだけである。

従って、漢方薬とか生薬、自然由来のサプリメントなどで自然治癒力を高めて治すのが良い。
これらに含まれているのは様々なミネラルであって、
免疫力の低下はミネラル不足から来るようである。

民間療法で様々な病気に良いとされているプロポリス、アガリクス、霊芝、タヒボ
などは諸説あるが、多くのミネラルが含まれていることが解っており、
それが自然治癒力を高めるのだろうと私は考えている。

病気の時に、ビタミン類が良いと思われているが、その前にミネラルを補給しないと
ビタミン類も効果が無い、あるいは逆効果という話を元NASAの研究員だった人から聞いた。

病気は体の危険信号なので、ゆっくり休んで自然に治せば良いのである。
スローライフが流行語だが、病気の時こそスローライフを実践すべきと思う。

唐澤豊@唐澤塾


iPhoneに替えた!
iPhoneが出た時から、どうしようかと迷っていたが、Androidが出てから決めようと思っていた。
ソフトバンクの特別キャンペーンの当初の期限が5月末までだったのと、デザインの洗練性においては今のところ他の製品はiPhoneにはかなわないと判断してauからMNPを利用して買い替えた。

メールの設定と連絡先のダウンロードでちょっと手間取ったが、その後はマニュアルらしきものが無いにも関わらず、快適に使えている。タッチパネルはなかなかいい。

メールアドレスは変わったが、教えているのは親族程度なので、既に変更は告知した。

傷付けないようにカバーというかケースというかを付けようか迷っているが、そんなことをしなくても良いように表面加工がされているのだから、不要なのでは?というアドバイスをくれた人もあって、確かにそうかも知れないと思いつつある。

これから辞書、ナビ、QRコードリーダーなどのアプリを探してみようと思っている。

唐澤豊@唐澤塾
責任と団結
以下は日本躾の会の広報誌「ふれあい」の2009年6月号に寄稿したものである。

責任と団結

百年に一度と言われる世界的経済不況が日本社会にも波及して、大企業の経費削減が始まり、まず派遣社員の契約打ち切りが社会的な問題になっている。いわゆる「派遣切り」問題である。
この問題の責任について、いくつかの見方がある。ひとつは契約を打ち切った派遣先企業にあるというもの。ふたつ目は派遣業者。三つ目は派遣を緩和する法律を作った政治家と官僚。四つ目は派遣社員となった人の自己責任論である。

そもそも企業というのはひとつのビジョンに向かって、同じ価値観を共有する人間が集まり一致団結して利益を追求するところである。
ところが現在の日本では経営者も労働者もそのことを忘れているとしか思えない。派遣社員はビジョンも価値観も共有せず、与えられた仕事を時間通りにするだけであり、人間としてではなく、モノと扱われることが問題にされているが、自らそうしたことを放棄して歯車のひとつでいいということで派遣制度を選択しているのだと私は考える。

派遣社員を使う経営者も働く派遣社員も企業の活動にはビジョンと価値観を共有して一致団結して働くことを忘れて、身勝手なことをやっている。従って両者ともに責任があるが放棄しているに等しい。経営者としては法律で派遣が認められているとしても、派遣制度など利用しなければいいわけであるが、短期利益の追求により、株主に支持され、株価が上がることばかりを考えていて、一番大切なものを忘れている思われる。

派遣社員はモノとしてではなく人間として扱われたければ派遣など止めることだ。自分が何をやりたいのかを考え、それに向かって一歩づつ進んでいけば、やがて実現できるはずである。社員として就職すると、社内の人間関係が煩わしいから派遣になっている人も多いようだが、人間は一人では生きていけないのだから、人間関係を体験することこそが人生の目的であると考えて逃げないことだ。
派遣業者については法律に触れなくて儲かれば何でもやるという経営者がやっていると想像されるので、何をか言わんやである。

官僚と政治家は全てとは言わないが責任を回避することばかり考えて、取ろうとはしない連中が大半だと私には思えるので、彼らに責任を問うても無駄骨だと考えている。
我々国民は自立して行政に頼らず、自分のことは自己責任と自覚し、選挙の時には口先ではなく、ブレずに最後まできちんと責任の取れる人に投票することだと思う。


唐澤豊@唐澤塾


PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2009/06 | 07
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。