唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
第2期唐澤塾メルマガ-3:スタッフィングとチーム形成
あるプロジェクトを任された、あるいは自分の考え着いたプロジェクトを始めようとしたとしよう。その時一番重要なことは何か?良い事業計画である、という答えが多く返って来るだろうと思う。

ではある一例について紹介しよう。
某社の社長が「これからはソフトウェアの時代だ、日本ではまだソフトバンクくらいしか流通をやっている会社はいないから、我が社も米国とのチャネルを生かしてソフトウェアの流通会社を起こそう」ということで、マーケット・リサーチをして立派な事業計画を作り、並行してまず社長候補のリクルーティングが始まった。当然、社長になりたい、という人は沢山いるわけだが、副社長候補が鳴り物入りで採用され、先ずそのプロジェクトを担当した。社長候補も、株主の承認が取れれば、ということで、ほぼ合意が取れていた。ところが株主の合意がなかなか取れない。流通をやるなら、経験ある優秀なスタッフを数名集められるかどうか。なぜソフトウェアと全く関係無いビジネスをやっている会社なのに、この事業がうまく行くというのか。数字で示す事業計画は素晴らしが、その結果が出る根拠が必要、ということになり、結果的に株主の合意は取れなかった。

この例では、市場はあるが「誰がその事業計画を、熱意を持って実行するのか」が一番の問題で、ソフトバンクの牙城を崩してまでソフトウェア流通をやりたい、それに自分を賭けてみよう、という複数の人間を見つけられなかったことで、結局株主を説得し切れなかったと私は思う。

話は変わるが、一般的に動物の一生は成長が終るまでの年齢X5だということである。人間は25才で内臓を含む肉体が完成するのでX5だと、125才ということになる。これが、理想的な生活をすれば人間が生きられる最長の年齢ということである。犬の場合は4年から5年で成犬というから、1年は人間の5倍から7倍となる。そこで、ハイテク業界の変化は犬の年齢と同じように早いという意味で、ドッグ・イヤーで進むと言われる。パソコンの新製品は3ヶ月に1度の早さで次々と投入されるのである。以前紹介した(注:神とコンピューターを参照されたい)ムーアの法則で、半導体は18ヶ月で半分のコストになるというが、光ファイバー通信の世界は9ヶ月で半額だという話もあり、更に早くなることも予測される。このような変化の早い業界ではスピード経営が必要であり、事業計画を策定するのに、時間を掛けて練りに練って良いものを作ろうとしても、出来上がった時点で既に古くなっている可能性が高い。

だから最も重要なことは、スタッフィングである。やる気のある優秀な人材を如何に早く集められるか?が重要であり、これが難しい。
では、優秀な人材であれば、誰でも良いのか?というとこれがまた簡単ではない。

また例を挙げて説明しよう。
ヤマハが半導体事業を始めた時、先頭に立った常務は、社内公募して、チームを作った。当時のヤマハは、ピアノや楽器を作っていたので、社内には誰も半導体のことを知っている人間はいなかった。普通ならば、前述の会社の場合のように、経験者を外から雇い入れるのが常套手段である。ところが、ヤマハの常務はどうしたかというと、このチームに、仕事はまだしなくて良いと言い、皆で毎日飲んだり食ったり遊んだりさせて、社内でひんしゅくを買うようになった。他の役員からも、あれでいいのか?と言われても「あれでいいんだ」と突っぱねて、2~3ヶ月後に、そのチームの中から数人の理系出身者を東北大学に送り、半導体の勉強をさせた。彼等が1年ほど勉強して帰って来てから、残りのスタッフに教えながら、半導体の製造事業を始め、他社の技術のライセンスを受けたり、導入したりすることなく、自力で製造出来るようになったのだという。

ここで何が言いたいか、というと、チームワークが重要ということである。どんなに優秀な人間を集めても、それぞれの仕事の仕方や考え方が違うとその調整の為に膨大な時間とエネルギーが取られてしまう。それに比べて、個々のスタッフは平均化されていても、全員の目指すベクトルの方向が同じであれば、大きな力になるということをヤマハの例は示
している。私は外資系での経験が長いが、個人個人は非常に優秀なのだが、総合的な成果を見ると、人数の割には少ないと感じる。日本の中小規模の優良企業では、少人数でより多くの成果を出している。

だから、スタッフィングする時には、ベクトルが合う(波長が合う、波動が合う、ウマが合う、などの言い方もある)ことが重要で、ただ単に優秀で経験がある、というだけで採用してはいけないのである。余談であるが、岡山に林原研究所というのがあるが、そこのスタッフは全員が前世は赤穂藩の侍であったという。こうした一団をソウルメイト(魂の友)と言う人(注:「生きがいの創造」などの著者、飯田史彦氏)もいて、輪廻転生を繰り返しながら、霊魂の状態の時に、来世の役割を決めて来ている仲間だということである。この考えの真偽の程は、それぞれの判断によるが、自分の魂が「こいつは仲間だ」と感じる人間と一緒に仕事をすることは悪いことではなく、毎日楽しく仕事が出来るだろう。

また、ヤマハの例のように、常にベクトルを合わせるための何等かの活動をチーム全員で定期的に行うことも重要である。特にネットワークを使って、バーチャル・カンパニーとして仕事をする場合などは、オフラインで会って、胸襟を開き、お互いに肌で感じるベクトルを合わせることが重要である。

2番目に大事な事業計画は、全員の叡智を結集すれば出来ることは間違いないと信じる。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/196-5c801e6b

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。