唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
NHKは民営化すべし
京増さんのメルマガ「京増弘志のかわら版」の9月28日号は、

NO.1542 藤野さんのメルマガから

というものでした。
http://blog.livedoor.jp/kyomasu123/archives/50090754.html

その中に、

■NHK法的徴収の実行力は? 050922

不祥事に端を発した受信料不払いの増加に歯止めがかからないNHK が20日、ついに簡易裁判所を通じた「支払い督促」など法的措置に出る意向を明らかにした。だが、不払い件数は拒否だけでなく、経済的な理由による滞納も含めると約399 万件に及び、法人を含めた未契約者は実に958 万件に上る。関係者からは早くも「法的措置に強制力はなく、逆効果」との声が上がる。


といったことが書かれています。

受信料不払いが拡大しているのは、公正・中立な報道をしていないことや、色々な不正問題などに起因しているわけですが、既にそれを解決するために、どうこうするという段階ではないと思います。

そもそもNHKが番組制作を受信料収入やコンテンツの権利収入だけで賄っていないことが問題ですが、多くの国民はそれを知りません。私はたまたまマルチメディア事業の初期に関わったので、その時、NHKのプロデューサーから「人体の驚異II」を作りたいからスポンサー料を払ってくれないか?という話が来て、その時初めて、へえ~、NHKはそういうことをしているのか!とわかったわけです。ここでは書けませんが、その金額は半端な額ではないですし、人体の驚異IとIIのビデオ化権も出す、ということでした。人体の驚異Iのスポンサーは某大手総合電気会社でしたが、そこに断りもなく、そんな約束をしていいのか?と思いましたね。そうしたお金を着服していたとは思わないですが、当時最高のスパコンを使い、最高のCGでやりたい、そのためには受信料だけの予算ではできない、ということでした。

NHKの不祥事の後、受信料不払い問題を議論すると「でも、NHKは民放に比べれば、いい番組を作っているよ」という方が結構おりますが、そういう方は、民間企業からスポンサー料を貰って金に糸目を付けない番組作りをやっているからだということをご存知ないからでしょう。これでは民放との差は有りすぎ、同じ土俵で勝負はできませんね。

もう大本営発表をそのまま報道するための国営放送が必要な時代ではないので、NHKは早く民営化すべきだと私は予てから思っており、機会あるごとにそう発言していますが、学者の方々もこれについては口を濁されて、明確な意思表示はして頂けません。

どうもNHKに楯突くと、生涯、NHKの取材を受けるとか、出演するといった機会は無くなるようなので、やはり視聴者数から言えば圧倒的に他局よりは多いNHKというチャネルは自論が発表できる、あるいは自分を広く売り込むことができる可能性として残しておきたい、ということのように思われます。

現に、NHKに批判的だったある大学の先生は、ある分野の専門家としてコメンテーターの筆頭候補であったにも関わらず、最後には別の大学の先生に入れ替えられてしまいましたし、弊社にも前取材があったにも関わらず、私もその先生と同調していたので、本取材はありませんでした。

郵政民営化は決まりそうですが、次はNHK民営化でしょう。
どう民営化するのかは、完全に民放と同じようにするのか、米国のPBSのような、会費収入で制作し、CMは入れないようにするのか、2通りかと思います。そうした議論をそろそろするべきではないでしょうか?

唐澤豊@唐澤塾
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
小さなNHK
初めまして。

今となってはNHKの番組は豪華でなくてもいいような気がします。質素でも工夫で視聴者が見たくなるような番組は制作できるはずです。

受信料収入で無理の無い番組制作が大事なはずです。

NHKは経営を合理化して「小さなNHK」になるべきです。
【2005/10/02 23:06】 URL | Piichan #qxlL3MJo [ 編集]

受信料不払い(だった。)
わたしは結婚するまでTVを持っていなかったので、受信は払ってませんでした。
結婚をきっかけにTVを持つようになり、アパートにケーブルが引かれ、受信料を
半強制的に徴収されてしまいました。(T_T)

見ない番組や見たくない番組の制作に自分の受信料が使われているかと思えば
絶対払いすぎている!と感じる毎日です。
また、番組の製作に受信料が使われているなら、私たちがスポンサーであり、
製作された番組の著作権は、NHKでは無く、パブリックドメインになるべき。
したがって、再放送を待つことなく、インターネットで、いつでも観られるように
なるべきと感じる、今日この頃です。
【2005/10/03 08:36】 URL | 井筒三晴 #Lr6tztD6 [ 編集]

民放も愚劣な番組で問題ですね
Piichanさん、井筒さん、

コメント、ありがとうございます。
NHKは色々と問題である、という点ではおふたりとも同じようなご意見をお持ちのようで、これからもっと議論していくべき問題だということを再認識致しました。NHKを民営化する場合には、米国PBSのように、個人の会費や寄付で賄う方式がいいように思います。

先週末にフジテレビOBの方の講演を聴いたのですが、報道局も視聴率と採算を問われるようになって、報道のエンターテインメント化が進んだとのことでした。また参加者からは、報道以外の娯楽番組の低俗化を何とかできないのか?という質問がありましたが、視聴率競争をして行くと、倫理の歯止めが利かないようです。そうであれば、NHKを単純に民営化しても問題でしょうから、現在の民放とは異なるビジネス・モデルを考えないといけないと思いました。

民放もNHKも現状のまま倫理観の低下を続ければ、内部崩壊するか、視聴者から見放されるか、どちらかの道を辿るのではないかと思われます。ネット上には彼等が提供していない情報がもっとたくさんあるし、音声・映像を含めた新しいコンテンツの作り手と配信者が増えているからです。

その証拠に、Biglobeの映像有料配信事業は思ったより順調で、3年後には100億円くらいになるとの話です。まあ韓流ドラマの売上が多い、ということもあるようですが、それにしても1社でそれだけのビジネスがあるとは少し驚きです。

Yahoo!、Nifty、MSNなどの他のプロバイダーもやっていますし、NTTDoCoMoなどの携帯事業者も映像の有料配信に力を入れるでしょうから、以外にテレビ離れは早く起きるかも知れないと思っています。新聞社はネットにお客を取られるのではないかという危機感が強いですが、テレビ各社はまだまだ危機感が無いようにも思えます。
【2005/10/03 13:01】 URL | 豊 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/29 02:19】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/299-2a62c96c

【オレ的分析】 NHKの受信料

NHKの受信料に対してどういう態度を取るべきか。善き市民の立場から考えてみた。 カポッ君とマナブ君【2005/10/05 00:28】

安倍中川両議員は、自ら政治的圧力をかけたことを認めていた

松尾「北海道のおじさん(中川議員をさす)は凄かったですから。そういう言い方もするし、口の利き方も知らない。どこのヤクザがいるのかと思ったほどだ。」…本田「放送中止を求めたのか?」中川「まあ、そりゃそうだ。」 月刊現代9月号に「衝撃スクープ・巨大メディアは 安倍中川のNHKへの「政治介入」の決定的証拠【2005/10/17 01:37】

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。