唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
大競争時代の行く先は?
---日本経済を取り巻く3つの環境変化---

今までは、最新の情報ツールを使いこなさないと、企業も人も生き残れないという話をしてきた。でも待てよ、それで何をするのか?と思い始めている方もいるだろう。そもそも米国では何のために最新のツールで武装したのか?そこには様々なビジネス環境の変化が背景にあるのだ。市場の飽和、規制緩和、技術の進歩などが主な要因と言える。

まず、市場の飽和について、もう少し掘り下げてみよう。市場が成長している間は、マスプロダクションをした製品を、マスメディアにより宣伝し、統計情報に基づくマスマーケティングで見えない顧客に売って来た。そして商品は市場に溢れ、低価格化が進み、競争は激化した。顧客は良いサービスを提供する店か、低価格の店かで判断して流動しているように見える。日本橋東急の閉店セールには、死にかけた動物に群がるハイエナのような群集が殺到し、死に花を咲かせたことは記憶に新しい。従来の手法で大量に売るには、安売りしかなくなってしまったのである。

あるいは別の見方をすれば、今までが高すぎたということになる。薬九層倍は別格として、製造コストの4倍が定価というのが大量流通商品の相場と日本では言われて来たが、この日本の常識は世界の非常識となってしまったのである。そして小売業界で今元気なのは、激安ディスカウントショップであるが、果たして彼等は利益を出し続けることができるのであろうか?泥沼の価格競争に陥る危険性があるからには、何か手を打たなければならないはずである。

次に、規制緩和については、金融ビッグバンや通信ビッグバンという言葉のように、まずアメリカから、そして遅れ馳せながらやっと日本も、金融、通信・放送の規制が緩和され、今後、医療・福祉分野の規制緩和が望まれるようになった。これらの分野には、海外の競争で生き残った百戦練磨の企業が参入しつつある。彼等は、最新の情報ツールで武装し、停滞した日本の古い体質に風穴を開け、シェアを取るチャンスと考えているのである。また金融業においては、自信を失った日本の経営者達はこれからの熾烈な競争に生き残る策を自らは見出せないため、もう単独で金融業を展開している日本企業は無いのではと思われる程、業務提携が進んでいる。大競争時代に突入したのである。

最後に、技術の進歩については詳述するまでもないことであろうが、半導体技術の進歩により、マイクロプロセッサーの性能は飛躍的に向上し、メモリーも安くなり、通信速度もどんどん向上している。インテルのアンディー・グローブは「フリーミップス&フリーボー」と言ったが、これに加えてメモリーのフリービット化と通信料金のフリーセカンド化は、素人プログラマーをネットワークして、ソフトウェアさえフリーウェアとしてしまった。これからはソフトウェアの時代と言われているのにである。

多くの日本企業はどうやって利益を出したら良いのかとますます途方に暮れるであろう。

これは、Nikkei BP “CTI Online 3/2/99”“Business Column-5”として寄稿したものです。

唐澤豊@唐澤塾
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

団塊の世代の大半がリタイアする時期を迎え、日経は特に影響が大きいようで、仕事から離れたら新聞を、特に日経を購読しなくなるという危惧があり、今後の部数維持が難しいという状況のようですね。
【2005/11/25 23:42】 URL | 英明 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/11/27 10:33】 | # [ 編集]

新聞は大変でしょうね
英明さん、

コメント、ありがとうございます。

新聞社はどこも大変なのでしょうね。

ご指摘のように、日経は団塊の世代が引退したら、読まなくなるだろう、と他紙
は言っていますが、逆に、○○はXXで大変なんだよ、と日経の人は言っています。朝日も固定客を裏切るような昨今の連続した問題で、大変でしょうし、グーグル・ニュースの方が、地方紙を含めて、全国的なニュースの中からアクセスの多いものをピックアップしているようで、スピードも重要ですし、他紙と比較して読める、という点でも、紙媒体よりいいと思いますね。

若者はもう、新聞を購読しなくなっていますから、新聞離れは止められないだろうと思います。新聞も放送も水平分業を目指さないといけないと思います。

【2005/11/27 16:26】 URL | 豊 #- [ 編集]

経営は本当に難しい
TMさん、

コメント、ありがとうございます。

経営は、ますます難しくなっていると実感しています。
弊社のような弱小企業では、大企業でのマーケティング理論は通用しそうもない、ということを最近感じています。
結局、何だかんだ言っても、弱小企業には足で稼ぐしかないかも知れません。
まあ、お互い、頑張りましょう!

唐澤
【2005/11/27 16:29】 URL | 豊 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/358-b4ab03da

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH