唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
日本の未来はスローな国家?
ホットワイヤードに、日本社会の高齢化と「スローライフ」について考察するコラムが、2回のシリーズで紹介されています。

その(上)では、日本の人口が減少に向かうと、経済重視のひとたちは、様々な問題が起きると心配しているわけですが、それとは対照的に、日本で急速に広がっている「スローライフ」という考え方を紹介しています。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20060124206.html

スローライフは、社会の意識を経済効率から生活の質に移そうという動きだが、皮肉にもこの考え方はマーケティングに端を発する。地方の自治体がエコツーリズムという「環境に優しい収入」を得ようと考え、2001年に『がんばらない』というスローガンで広告キャンペーンを始めたのがきっかけだ。各地の地方自治体が、ストレスの多い都市生活者に――もちろん、小泉政権らしいスローガン『AMBITIOUS JAPAN!』(アンビシャス・ジャパン)のステッカーが張られた新幹線に乗って――田舎に来てもらおうと考え、8つのテーマから成る『スローライフ宣言』を考え出した。スローライフ宣言では、歩く、昔ながらの衣服(着物)を着る、地元の食材で作った料理を食べる、耐久性のある持続可能な建築物に住む、森林を大切にする、高齢者に敬意を払う、自然のリズムに合わせて自立した生活を送るといった、学歴偏重や競争主義から脱却した生活様式を重視している。

その(下)では、早くからスローライフの理念を雄弁に提唱してきた音楽家の坂本龍一さんの次のような言葉を紹介しています。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20060125207.html

「現在の経済システムは、常に自転車操業的に成長を追いかけていかなきゃいけないから忙しい。それで、余計効率を求め早く動かなくてはならなくなる……。日本は美しい三等国になればいいと思うんです。食べ物がおいしく、風景もきれいで、自然も豊かな日本だったらいいじゃないですか。そんなにお金がなくてもいいんじゃないかと、僕は思うんですよ」

そして、フリーターやニートのことも以下のように紹介しています。

日本では競争社会から離脱する若者が跡を絶たず、彼らの自由気ままな生活を表す「フリーター」という言葉まで登場している。フリーターは30代になっても親元で暮らし、アルバイトをして、携帯電話の料金が支払えるくらいの金額を稼ぐ。また、「職を持たず、教育機関に属さず、就職に向けた訓練もしていない者(not in education, employment or training)」を意味する「ニート」(NEET)と呼ばれる人々もいる。こうした脱落者や拒否者は『BBCニュース』の記事で「自由な精神を持つ日本人」と表現された。

更に、こうした若者とスローライフを送る年配者とは共通した点があると指摘しています。

おそらく「自由な精神」を持つ日本の若者たちは、もっとゆとりのあるスローライフを送る年配者と同じで、「環境保護論者、有機栽培の果物しか食べない人、太陽電池式のスクーターに乗る人、水中出産の支持者、タントラ密教の秘儀を取り入れたセックスの実践者、ワールドミュージックのリスナー、テントに住む人、麻ズボンをはく人、『アーユルベーダ』[インドの伝統医学]のマッサージにはまっている人」とどこか共通する部分があるのだろう。これらは、『キャビネット』誌の最新号に掲載されているポール・レイティー氏の素晴らしいエッセイ『奇人たちの小史』(A Brief History of Cranks)で挙げられている人々だ。とはいえ、レイティー氏はこう指摘する。「環境保護主義は、奇妙な方向に脱線していた時代から、次第に大きな運動へと変わりつつある……今では誰もがサンダルを履いている」

こうして外国人から日本の社会について紹介されると、妙に納得してしまいそうになるのは何ででしょうね?

唐澤豊@唐澤塾
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
IT的「スローライフのススメ」?
こんにちは。
こんな記事もあります。
ご参考まで。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0405/18/news004_2.html
【2006/01/31 00:45】 URL | takechi #V84L6UCw [ 編集]


takechiさん、
ご紹介、ありがとうございます。
私は、晴耕雨網のスローライフを実現するために、情報通信技術を活用して田舎に住みたいわけですが、まだ実現出来ていません。資本主義社会においては、企業は右肩上がりでないと存続できないので、常に走り続けなければならないとういう恐怖感に誰もが追われているのだと思います。そこから抜け出すのは、容易なことではありませんね。家族との合意、という問題もありますし・・・。
【2006/01/31 23:48】 URL | 豊 #- [ 編集]


 こんにちわ
「宮沢賢治の風 from 方城渉」の
方城渉です。
http://kenjinokaze.livedoor.biz/

 スローな暮らしとはどういう暮らしなのか?

 わたしは
頭や計算や効率性でなく
一人ひとりの身体の欲するスピードで動いていく暮らし
と定義します。

 (わかりにくいでしょうが、
わたしのサイトの目的はその伝道です)

 それには一人ひとりの感性や身体が今
よりもっと研ぎ澄まされなければなりません。
 心と身体の変化がないと、
真にスローな世界は来ないと思っています。
【2006/03/17 10:51】 URL | 方城渉 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/428-00eff8d3

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -



    RECENT ENTRIES
  • 妻の49日(10/18)
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (63)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH