唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
続・神とコンピューター(1)---人生で重要なことは経験ではなく体験
人生の目的は体験することである、と津留晃一さんは述べています。

▼津留晃一の世界
http://www1.ttcn.ne.jp/~turu/

こうした考え方は、最近は段々と支持されるようになっているようですが、
従来の多くの宗教や哲学が人生の目的について、示そうとしていたのは、
そうではなかったということは皆さんもご存知の通りです。

しかし、ヒンズー教の神、ラムサが米国人女性を通して語るのは、
津留さんが述べていることと同じようなことで、昔からこういう考え方が
無かったわけではなさそうです。

ラムサによると、

ビッグバン以前は「思考」のみが在り、色々考えた末、何か面白いことができないか?
と宇宙を駆け巡る電磁波を造り、しばらくはそれで色々な経験をしたけれど、
飽き足らなくなって光を造り、即ちそれは可視の世界である物質を造ることであり、
惑星などを造ったということです。それで、またしばらくは色々と経験したわけですが、
もっと面白いことはできないか?と植物や動物を創るわけです。

それでまたしばらくは、様々な経験をするわけですが、それでもまだ飽き足らなくて、
「思考」の分身である「魂」を込めた人間を創った、ということです。
思考=神=源=創造主など、色々な言い方がありますが、ここでは神としましょう。
神は、経験はできるけれど、実体を持たないので、体験はできないわけです。
そのために人間を造り、あらゆる限りの体験を個々の人間にさせようとしたわけです。
それぞれの人間が輪廻転生を繰り返しながら、考えられる限りの体験をし尽すと、
この宇宙は消滅して、また思考だけの世界になり、それからまたビッグバンが始まる、
ということです。既にこうしたことを何度か繰り返して来たということです。

こうした考えからすると、我々の人生で重要なことは「経験」ではなく「体験」
ということになります。
また一般的に言われている「進化」「行徳」「積善」「修行」などではないことになります。

ここで、経験と体験の違いを、三省堂「現代国語辞典」から引用すると、

「経験」は、「経験を積む」や「経験者募集(ぼしゆう)」のように、長期間くり返しおこなってきたことや、そこから得(え)られた知識や技術(ぎじゆつ)をさす。「体験」は、「恐(おそ)ろしい体験」「戦争体験」のように肌身(はだみ)で感じた鮮烈(せんれつ)な印象(いんしよう)を残す経験についていう。

ということで、ほぼ同じように使われている感じもしますが、「肌身で感じた鮮烈な印象」
が「体験」であるということで、思考の世界で経験することとは区別できそうです。

インターネットが普及して来て、ネット上で色々な経験ができるようになり、
それで何でも事足りる、と考える人が増えているように思われます。
最初の頃は、現実の世界を「実社会」と言い、
コンピューターで作り出された世界を「仮想現実(バーチャル・リアリティー)」
と言っていましたが、最近はそれを省略してただ「バーチャル」になっていますね。

そしてインターネット上の世界を「ネット社会」と言っていましたが、
初期のウェブから進化した最近のウェブ・サービスをWeb2.0と言うようになり、
それからの発想と思われますが、実社会の「世間1.0」に対してネット社会を「世間2.0」
という言い方で議論している人たちもいます。

また、パソコン通信が普及した頃、富士通がアバターという自分の分身を使って
仮想社会で色々な人と出会い、会話をしたりして遊ぶ「ハビタット」というものを
提供しておりましたが、それと同じようなものだと思いますが、
Second Lifeというか壮仮想社会が最近、米国で流行り始めたとのことです。

しかし、ネット上の仮想社会で、どんなに経験しても、体験にはならないわけで、
ネットはあくまでも体験するためのきっかけを作る道具、と考えた方がいいと思います。

「百聞は一見に如かず」と言われ、どんなに色々なことを他人から聞いたり、
他人の書いたものを読んだりしても、実際に自分の目で見ることには及ばない、
ということですが、自分で見ていると思っているのも、実は反射光が網膜に映り、
それを脳で、過去の情報と比較して判断しているわけで、そういう意味では
バーチャルであるとも言えます。

もしかすると、というか必ずそうだと私は考えていますが、
それぞれの人の目のレンズや網膜の周波数特性や感度は詳細では異なるはずで、
同じ物を見ても、それぞれの人では、色や形が微妙に違うと考えた方が正しい、
ということになるでしょう。

そうなると「百聞は一見に如かず」とは
単に目からの情報のことだけを言っているのではなく、
耳で聞く音、鼻からの臭い、肌の触感、舌での味、そして第六感と言われる霊感や勘など
人間の全ての感覚を通して感じるもの、即ち「体験」のことを言っているのだと思われ、
正しくは「百聞は体験に如かず」と言うべきかと。

バーチャル経験で十分だと思っている風潮が世間では広がっているように思いますが、
それは人生の目的から遠のく行為であって、輪廻転生を何度繰り返しても
本来の目的を達成できないことになるでしょう。

昨今では様々な悲惨で醜悪な事件が世界各地で起きていますが、
それらを憂い、怒り、悲しんでも、それはその当事者が必要な体験をしているのであって、そうしたニュースを聞く我々の体験には意味の無いことです。
文学・芸術・スポーツなども、他人の体験であって、自分には経験が増えるだけです。

それより、もっと感動する体験をたくさんする波乱万丈の人生を送ることこそが
我々人間本来の目的であると思う今日この頃です。

唐澤豊@唐澤塾
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/442-09331fb4

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    RECENT ENTRIES
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)
  • 躾啓発の重要性を再認識(02/25)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (96)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。