唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
伊藤淳子訳「心が安まる老子」はお勧めです
エイガアルの伊藤淳子さんとは、1年半くらい前から、彼女が主催する「Jサロン」という
異業種交流会に参加して知り合いですが、働く女性が憧れるような女性起業家、
というイメージがありました。勿論、男性ファンも沢山います。

その彼女が「老子」を翻訳して出版するんだ、と聞いた時、ちょっとびっくりしました。

伊藤淳子訳「心が安まる老子」PHP研究所発行

なぜかと言うと、ずっと以前、メルマガでご紹介したことのある、加島祥造さんの
「タオ 老子」は、英訳の「老子」を翻訳されたもので、
なかなか分かり易いと思っていたので、
それ以上の翻訳は出てこないだろう、挑戦する人はいないだろう、
と思っていたからです。

しかし、伊藤版老子は、女性らしい現代訳となっていて、更に分かり易い感じがします。
彼女に、こんな才能があったとは、と改めて感心しています。

最近は、農林水産省の「食料・農業・農村政策審議会」の委員に任命されるなど、
日本各地の農業活性化に情熱を燃やしているようで、
フリーランスの編集者からメディア・プロデューサーとして活躍されていた頃
を知る人には、今の彼女は想像できないのではないか?
と思われるくらい変わったのだろうと想像されます。

老子を読んで、心境の変化があったのか、色々苦労されて、心境の変化があり、
老子に辿り着いたのか、どちらかわかりませんが、本人も既に老子の域に近づいて
いるように、思われます。

ということで、タイトル通り「心が安まる」なかなかいい訳だと思いますので、
皆さんも是非読んでみて下さい。

唐澤豊@唐澤塾
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト

【2006/03/08 22:46】 推薦図書 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |
この記事に対するコメント
びっくりです。
こんにちは。
以前、東京で唐澤さんから姉を通して伊藤さんとお話した時、とても素敵なお姉様、という感じだったのを思い出しました。愛媛の物産もいろいろと御興味がおありだったようで、農林水産省の委員もされているとは驚きです。更には老子まで読まれているとは~。。。

農林省に私が臨時職員で働いていた頃は、いかに中山間地域の田んぼを荒れさせないか、というのがもっとも問題になっていました。今はもっと深刻になっていると思います。そのため、老齢者でも楽に農業ができるように農林省では農薬を使うことを推奨していました。また大規模化、機械化も、田が荒れる=山が荒れることを防止するならば、ということで話はたくさんあったようでした。田舎の国家公務員は農家出身が多くて、そういう「上」からの話は理論的にはわかっているけど実質とはズレていると思っているようでした。。。…ということを久々に思い出しました。
【2006/03/12 18:26】 URL | ヤマサキ #- [ 編集]

伊藤さんの老子はお勧め
ヤマサキさん、

伊藤さんの老子訳はお勧めですよ。

それにもまして愛媛の福岡さんの「自然農法」がお勧めですが、地元ではどういう評価をされているんでしょうか?世界に誇れる人だと思いますよ。
【2006/03/12 22:12】 URL | 豊 #- [ 編集]

昔、講演会を聞いたことがあります。
大学生の頃、地元大学で福岡さんの講演会があり、聞きに行きました。
彼の評価は2分されているようで、地元ではどっちかというとあまり評価されていないような…。マスコミが盛んに取り上げている時期もありましたが。彼は、どちらかというと砂漠化の深刻なアフリカやアジアでの評価が高いようです。日本でななかなか受け入れられないみたいですね。

原種タネのもつ重要性は彼が言い出したことで、このことに気付いていた彼はすごいと思います。世界のタネのほとんどを、フランスとアメリカと…後一カ国(忘れてしまいましたが)が握りしめているとのことで、他の国々はそれらの国からハイブリッドのものを買うしか無く、食料支配されていると…。
【2006/03/14 02:35】 URL | ヤマサキ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/14 02:42】 | # [ 編集]

日本人は素直に評価できない
ヤマサキさん、

そうですか、評価が2分とは寂しいですねえ。
今までの農法は全て間違っているから、中途半端な折衷案はダメだということなんですが、日本人は妥協・折衷が好きですからねえ。
それと、どの分野でも外国で認められると、コロッと評価が変わるけど、なかなか同僚・同朋を認めたがらないところがあるように思いますね。
もっと素直に良いものは良いと評価すればいいんですけどねえ・・・。
【2006/03/15 23:30】 URL | 豊 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/464-f53a9d17

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -



    RECENT ENTRIES
  • 妻の49日(10/18)
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (63)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH