唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
大舞台でも平常心を保てる呼吸法
ヨーガの行者成瀬雅春さんは、ヨーガの本場、インドで「ヨーガ行者の王」
という称号を貰っているそうです。

▼成瀬ヨーガグループ:
http://www.naruse-yoga.com/

以前は、空中浮揚などで話題になったそうですが、それは修行途中のことで、その段階を超えると、できなくなると、ご本人の講演でお聞きしたことがあります。

成瀬さんは歳を聞かれると、800歳と答えて「勿論嘘八百ですが、60歳で還暦で、0歳に戻り、それから20年経った80歳が人間として、やっと成人になると考えているから、それからは本当の歳を言うようにします」と答えておられました。

成瀬さんは「成瀬ヨーガ通信」というメルマガを発行されておりますが、最新号には、大舞台で上がらないための呼吸法が紹介されています。

私も、子どもの頃からの上がり症で、小学校の頃など、人前で話しができないこともありました。小学校1年の入学式はおたふく風邪で休んで、少ししてから学校に行ったわけですが、担任の先生が紹介してくれて、挨拶をしなければならなかったのですが、何も言えなくて、席に着いた記憶があります。

大勢の聴衆の前で話をするようになったのは、インテルでマルチメディアを担当し、国際会議などで講演するようになったからでしたが、最初のうちは、時間が迫って来ると、トイレには行きたくなるし、壇上では足は震え、心臓がバクバク早くなり、自分で何を言っているのか、わからないくらいでした。

そんな頃、アメリカでの社内研修会で、プレゼンテーションの仕方についての講義があり、大勢の聴衆の前で話す時には、人の顔をカボチャだと思えとか、高校生の頃言われただろうが、それは間違いだ、といった話がありました。そうか、日本もアメリカも同じか、などと思ったものでした。コツは、人の顔を見るのではなく、聴衆に向かって、正面、右、左と顔と視線を交互に向けるだけで、聴衆は自分の方を見て話していると思うのだから、焦点は定めず、顔を向けるだけでいいんだ、ということでした。舞台俳優が役を演じている時も、同じことなのかと思いました。どちらかというと、自分の役に没入しているのでしょうから、講演をする場合も、自分の内に入っている状態がいいのかも知れません。

そうするためには、事前準備をしっかりして、話す内容に自信があれば、没入できることになりますが、そうでないと、自信がなく、聴衆の反応が気になって、それでますます、上がってしまう、ということかと思います。

お陰様で、それ以降は、それほど上がらなくなりました。

以下に、成瀬ヨーガ式呼吸法を抜粋転載してご紹介します。

以下転載****************************

今年も桜の季節になりましたね!歓送迎会や花の宴などを通して新たな交流が拡がるこの時期は、人前でスピーチをしたり、意見交換をする機会がふえるという方も多いのではないでしょうか。

今回は、大勢の前でも大丈夫、あがらないコツをご紹介します。

ヨーガの代表的な経典である『ヨーガ・スートラ』は、「ヨーガとは心の作用を死滅すること」という言葉から始まります。常に揺れ動いている人間の心をいかに止めるか、ということがヨーガの最大の課題なのです。

心の動きと呼吸は密接につながっています。呼吸を止めれば、心の動きを止めることが容易になるのです。心の動きが止まると、心の乱れがなくなるので、大勢の前でもあがらずにすみます。

大事な場面であがってしまい、実力を出し切ることができなければ、せっかくのチャンスも逃してしまいます。呼吸をコントロールして揺れ動く心を落ち着けるこの呼吸法をマスターして、大舞台でも平常心を保てるようになりましょう。

まず最初に、目を閉じてください。それだけでも心の乱れが少なくなるのがわかるはずです。そして、ゆっくりと息を吸い込んでから、止めてみましょう。頭の中でゆっくりと10数えてから息を吐くのを、あと4回(計5回)おこないます。

つぎに、目を開けたまま同じことを5回おこないます。そのとき、視線を1点に定めることが大切です。せっかく息を止めても、視線があちこち動き回っていたら、心も揺れ動いてしまいます。少なくとも息を止めている間は、視線を固定させるようにしましょう。

視線を定めることができたら、同じことをまた5回おこないます。そのときに、意識を内側に向けてください。目は外を見ているのですが、、意識は内面に向けるのです。そうすると、案外自分の心が安定していていることに気づくでしょう。

息を止めることと視線をふらふらさせないことに加えて、意識を内面に向けることができれば、「息を止める」テクニックは完成度の高いものとなります。そうすると、物事を客観的に見ることができるので、大勢の前であがらなくなるのです。

※ヨーガの究極の呼吸法を、ケーヴァラ・クンバカ(単独の保息)といい、呼吸法を極めた結果、自然に身につくとされています。上記は、そのケーヴァラ・クンバカに近づくためのテクニックです。

・5分でできるヨーガシリーズ第4巻「仕事力をUPする!らくちんヨーガ」よりhttp://www.naruse-yoga.com/5yoga5.html

以上転載終わり*************************


皆さんも試されてみては如何でしょうか?

唐澤豊@唐澤塾
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/482-dd19807b

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    RECENT ENTRIES
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)
  • 躾啓発の重要性を再認識(02/25)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (96)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。