唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
ブッシュ大統領弾劾告発書
マスコミでは報道されない国際ニュースの翻訳を配信しているTUPで、首記のようなものが配信された。

これはオハイオ州選出のデニス・J・クシニッチ下院議員が6月9日に、35条項からなる
「ジョージ・W・ブッシュ大統領弾劾告発書」を下院議会に提出し、決議を求めたものである。

詳細は下記URLで良く読んで頂きたい。
http://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/message/796

目次の中で、なる程と思うものを以下に列挙する。

条項一
イラク戦争を正当化するために、虚偽の論拠を捏造して、密かにプロパガンダ作戦を実行した。

条項二
侵略戦争を不正に正当化するために、不実に、計画的に、しかも犯罪的意図をもって、イラクが国家安全の脅威だという嘘を2001年9月11日の攻撃と結びつけた。

条項三
戦争を正当化するために、イラクが大量破壊兵器を所持しているという嘘を捏造し、アメリカ国民と議会議員を欺いた。

条項四
イラクが合衆国に差し迫った脅威をもたらしているという嘘を捏造し、アメリカ国民と議会議員を欺いた。

条項五
秘密裏に侵略戦争を開始して、不法に国費を浪費した。

条項七
宣戦布告をせずに、イラクを侵略した。

条項八
国際連合憲章に違反して、独立国であるイラクを侵略した。

条項十
政治的な意図をもって、米軍の死亡者数や負傷者数を偽った。

条項十二
イラクの天然資源を掌握する目的で、イラク戦争を始めた。

条項十三
イラクおよび他の国々に対するエネルギー政策と軍事政策を策定するために、秘密裏にタスクフォースを組織した。

条項二十五
法律および憲法に違反して、アメリカ市民の個人的な電話番号や電子メールを集積するデータベースを作成するよう通信会社に指示した。

条項三十一
カトリーナ:上陸が予測されていたハリケーン・カトリーナに対する防災計画を策定せず、市民の緊急事態に際して対応を怠った。

条項三十二
議会とアメリカ国民を欺き、意図的に地球規模の気候変動に対する取り組みを妨害した。

条項三十三
アメリカ国内でテロ攻撃を行う計画があるという高レベルの情報に基づき、911事件の前から出されていた警告を何度も無視し、対応を怠った。

条項三十四
2001年9月11日の攻撃に関する捜査を妨害した。

条項三十五
911事件で、真っ先に救助に駆けつけた人びとの健康被害を防ごうとしなかった。


この結果はどうなったのか?以下は続報である。

6月11日に弾劾決議案について下院本会議で採決が行われ、賛成251(民主党227、共和党24)反対166で可決された。ただし、これで弾劾告発書が上院へ送られ、上院を裁判所とし上院議員を陪審員とする弾劾裁判が開かれるわけではない。

下院は、トーマス・ジェファーソンが起草したマニュアル「議会慣例と下院ルール」を代々継承してきた。この下院ルールによると、弾劾告発書が提出された場合、告発に値する証拠の有無を調査する目的で、委員会に審議を委ねることができる。11日の採決は、弾劾告発書の審議を下院司法委員会に委託することの可否を問うものだった。


しかし、

6月19日、下院は、過去最高額となる1620億ドル(17兆4250億円)の戦争予算を承認した。これでブッシュ政権は、来年1月にホワイトハウスを引き払うまで、二つの戦争を続けられる。同時に議会は、戦争について議論する機会と責任を放棄することになった。

そして、

6月26日、巨額の戦争予算に関する法案が上院でも可決された。さらなる破壊と殺戮を約束する法律である。賛成票92、反対票6。マケインとクリントン、そしてオバマも賛成にまわった。

ということで、次期大統領候補はどちらも賛成しているのである。

共和党よりはましかもしれない民主党の候補が、マケインよりは期待できるというだけの理由で大統領に選ばれる。オバマが大勝すれば、メディアは新しいリーダーの登場を祝福し、市民は期待を込めて熱烈に支持するだろう。

だが理屈に合わない評価は危険である。ブッシュ政権によって拡大された大統領の権力をオバマが継承するとき、ブッシュよりもはるかに言葉が巧みで、優しく笑いかける独裁者が誕生するかもしれない。


6月4日に米イスラエル公共政策委員会(AIPAC)の年次総会で演説してから、オバマは右傾化の傾向を見せているということだ。親イスラエルのロビー団体や右派勢力を取り込む作戦だろうというが、米国大統領も所詮は傀儡人形だという噂話を裏付ける感じがして、何ともやるせない。ヒラリーでもオバマでも大きな変化は期待できそうもないようだ。

唐澤豊@唐澤塾
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/760-423dc3d9

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    RECENT ENTRIES
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)
  • 躾啓発の重要性を再認識(02/25)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (96)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。