唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
グレッグ・アーウィンの英語で歌う、日本の童謡
同じIT業界で活躍されている片貝さんのブログ「片貝孝夫のIT最前線」で、「日本人の優しさを伝える童謡を英訳して発表」しているというグレッグ・アーウィンさんのことを初めて知った。

日経BP社のBPnetサイトの「ニッポンを伝える人たち」にも紹介されている。

日本人の優しさを伝える童謡100曲以上を英訳して発表:
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090818/174735/

早速CD1枚とCD付きの本を買って聴いてみた。
私も童謡・唱歌・日本の歌曲は好きなので、収録されている曲は良く知っているものばかりである。
期待以上の曲も多いがこの曲はもっとしっとり歌って欲しいなあ、という曲もあるが、こうして日本の文化を外国人が世界に発信して呉れることは大変有り難いことであると思った。

私は今、フランスの会社の仕事をしているので、フランス人と仕事以外のことでのやりとりもあるが、ひとつびっくりしたことがあった。
フランスでもご他聞に洩れず、日本のアニメやゲームが流行っているので、子どもたちだけでなく、その親たちも日本文化に触れる機会は多くなっているのだが、彼らはアニメ・ゲームの世界=日本と思っているようなのだ。即ち、元気のよい戦うキャラクターとそのテーマソングの世界である。
そうした中で、宮崎駿監督の「もののけ姫」がヒットし、そこから「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」などの作品も観賞し、日本文化は意外と情緒豊な世界もあるのだと気付いた、というのである。
米良美一さんが歌った「もののけ姫」の主題歌には感動したということだった。

何を言っているんだ、こういう世界が元々の日本の文化だよ、と教えたが、世界の人々が日本に対する見方はハイテクの工業製品を生み出し、クールジャパンと言われているアニメ・ゲーム・マンガの文化の国といったイメージなのだろう。

もっと広い範囲の日本文化を英語で情報発信して行かなければならないと改めて感じるが、そういう意味でも、このグレッグ・アーウィンさんの童謡・唱歌の英訳は素晴らしい活動だと思う。

ウェブ:http://www.gregirwin.com/
ブログ:http://gregirwin.jugem.jp/

以前にも紹介したが、日本の浮世絵の伝統技術を受け継いで残していこうと頑張っているカナダ人の木版画職人デ-ビッド・ブルさんの活動は、本来、日本人がやらなければいけにことをやって呉れている、ということだけでなく、彼も英語で発信しているので、諸外国のアーティストを通して日本文化の浸透に貢献して呉れているということで、二重に感謝するこのである。

ウェブ:http://www.asahi-net.or.jp/~xs3d-bull/j_main_page.html

そして、自分で英語の情報発信ができない人は、彼らの作品を購入するなどして彼らの活動を支援することではないかと思う。

唐澤豊@唐澤塾
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

差し出がましいのですが、非常に文字が読みにくいです。
茶の背景に黒の文字。もうすこし工夫されたが良いと思います。
【2012/11/17 09:16】 URL | 訪問者 #- [ 編集]


TBSテレビ 知っとこ! 『ニッポン大好き外国人‼ 日本の童謡を愛すアメリカ人』でグレッグ・アーウィンさんのことを初めて知りました。いいですね。
失礼ですが検索で貴サイトを知りました。長野市松代の72才です。

こちらは“はとぽっぽ・夕焼け小焼け…”      の長野市善光寺
    “汽車ぽっぽ・里の秋・みかんの花咲く丘…”の長野市松代町
    “故郷・紅葉・シャボン玉・背くらべ…”  の信州中野市

北信濃への旅 童謡のするさとを訪ねて

ちょっと長野へ
http://setuoh.web.fc2.com/kita-sinano/nagano/nagano.html

中山晋平の故郷
http://setuoh.web.fc2.com/kita-sinano/sinpei/sinpei.html

高野辰之の故郷
http://setuoh.web.fc2.com/kita-sinano/nakano/nakano.html

松代の童謡ゆかりの地
http://setuoh.web.fc2.com/kita-sinano/matusiro/matusiro.html
【2012/11/17 11:11】 URL | negishi rokurou #/InE0eSk [ 編集]

原詞から離れすぎ
グレッグ・アーウィンさんの英訳は英語としては正しいでしょうが、日本の童謡・唱歌などの原詞から離れすぎているものが少なくない点で、「日本の心を伝える」と言われると違和感を抱くのは私だけでしょうか。
【2014/09/12 15:09】 URL | Passer-by #7MaGRrIE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/848-bc0cc96d

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。