唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
「早期化する子どものインターネット体験」:Kids experience Internet earlier year by year
日経BP社のITProサイトの「記者のつぶやき」に「早期化する子どものインターネット体験」というコラムが書かれていた。その一部を引用すると;

2007年夏に実施したgooリサーチの「第5回 小学生のインターネット利用に関する調査」によると,インターネットを利用し始めた年齢が「3歳~5歳」とする回答が26.9%に上ったという。これに0歳~2歳の6.1%を合わせると,未就学児の3人に1人がインターネットを体験していることになる。同調査の過去の調査結果を見てみると,インターネットに初めて触れる年齢が徐々に低年齢化しているようだ。

というこということで「未就学児の3人に1人がインターネットを体験している」というのはちょっと驚きだが、この状況はますます加速されているとのことだ。

このコラムを書いた記者も5歳の男の子がいるとういうことで、気にしているが、既に親の使っているのを見ていて、教えなくても使えるようになっているとのことだ。

小さい頃からインターネットを使っていると、自分で考えないで、検索してコピー&ペーストをするようになってしまうのではないか?ということを危惧している。

しかし、問題はそれだけではなく、バーチャルとリアルの区別が付くのは12~13歳くらいからだ、という研究報告もあり、小さい頃からバーチャルでばかり経験していると、リアルの体験が疎かになり、人間としての情緒に問題が出るという意見もある。

テレビ、パソコン、インタネット、ゲームといった仮想体験用の道具が巷にあふれている中で、如何に実体験をさせるか、ということを小学生以下の子どもを持つ親たちは真剣に考えないといけないのではないだろうか。

唐澤豊@唐澤塾

According to a column "Writer's Twitter" on Nikkei BP, about one third of age under 6 already experienced Internet access in Japan.
Potential problem will be; they might not think by themselves but copy & paste after searching information on the net.
Also, if they just experience virtually through TV, PC, Internet, games etc., their emotion control might be unstable due to lack of real experiences.
The age under 12 should experience real interactions with human and natures much more than virtual onces.

Karasawa @Karasawa-juku
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
一鉢でも家庭菜園を
こんにちは 豊さん
我が家の孫息子とコンピューターのことを話しますね


孫息子が生まれてから
私はいつも好きな唱歌を歌って聞かせてきました
彼を寝付かせるときはもちろん
ぐずっているときには 「おもちゃのチャチャチャッ」
夕方の散歩の時には「ぎんぎんぎらぎら夕日が沈むぅ」など
その場や その時に合わせて
特に「チャチャチャッ」や「ぎんぎんぎらぎら」など
同じ言葉が繰り返される歌を選んで歌ってみました
また日本の自然 四季折々の詠った歌も
何度も何度も 折に触れ孫に歌ってきました


ある日 一人遊びをしている彼のそばを通りがかったら
何か呟いているのが聞こえる
そっと後ろに立ってみたら
「あ~めが あ~めが ふっているぅ~
 きいてごらんよ おとがするぅ~
 ぽつぽつぽつぽつ おとがするぅ~
 ほ~ら おいけにふっているぅ~」
 きんぎょはどうしているかしらぁ~」


彼に歌った覚えは確かにあるけれど
教えたことはない
雨の日によく歌ってやったその歌を
一人でゆっくりと 
まちがえることもなく口ずさんでいました


その彼は この頃 彼の祖父である私の夫に頼んで
インターネットのu-tubeで歌われる画面を愉しむようになりました
もともとは仕事で手の放せなかった私の代わりに
歌を知らない夫が思いついた手でした
さまざまな形で表現されているそれらの画面を見終わると
必ず私の所にやってきて
「うたって!」 とせがみます


アパートの周囲に庭があり
大家さんから手入れを任されたので
私はあれやこれやを植えて手入れをしてきました
孫息子が生まれてからは
彼専用の如雨露やスコップを買ってやり
いっしょに水やりをし 下草を取ってきました
今では水やりをするときに
「ごっくん ごっくん おいしい おいしい っていってるね
 きょうもありがと っていってるね」
と植物の気持ちを代弁するようにもなりました


この夏は
レモンの木に生み付けられた卵をたくさん取って
孵化した蝶々が 空に飛んでいくところまでを
家族みんなで見届けたりもしました


テレビなどで孵化の様子をみかけると
彼は 「見たね!」 と嬉しそうにいいます
本物を知っていること
その愉しさ 素晴らしさを分かち合える人がいることも
彼にとっては嬉しいことなのでしょう


彼はまだ3歳半です


一鉢でもいい 簡単な野菜でもよろしい
子どもが生まれたときから
共に育ててみましょう
そこに生老病死があり
それに関わる人間の存在が意識されるでしょう


人間とコンピューター
人間と人間という対峙関係だけではなく
自然というかみさまが見守っていて下さることを
一鉢の草花や野菜から知ることが出来ます
コンピューター無しでは成立しない世界が現実なのですが
自然と直に触れあうこと平行してコンピューターがあるのであれば
人の判断に誤ることは最小限にできる と思うのですが


豊さんはどう思われますか







【2009/09/28 10:05】 URL | 高橋由紀子 #jEdBk3EI [ 編集]

Re: 一鉢でも家庭菜園を > その通りですね
コメント、ありがとうございます。

> テレビなどで孵化の様子をみかけると
> 彼は 「見たね!」 と嬉しそうにいいます
> 本物を知っていること
> その愉しさ 素晴らしさを分かち合える人がいることも
> 彼にとっては嬉しいことなのでしょう
>
>
> 彼はまだ3歳半です
>
>
> 一鉢でもいい 簡単な野菜でもよろしい
> 子どもが生まれたときから
> 共に育ててみましょう
> そこに生老病死があり
> それに関わる人間の存在が意識されるでしょう
>
>
> 人間とコンピューター
> 人間と人間という対峙関係だけではなく
> 自然というかみさまが見守っていて下さることを
> 一鉢の草花や野菜から知ることが出来ます
> コンピューター無しでは成立しない世界が現実なのですが
> 自然と直に触れあうこと平行してコンピューターがあるのであれば
> 人の判断に誤ることは最小限にできる と思うのですが
>
>
> 豊さんはどう思われますか

お孫さん、素晴らしいですね。
ご家族の愛情に包まれて、良い実体験をしていることが伺われます。

まず、実体験があって、それから仮想体験であれば、それが疑似体験になると思います。

私の知り合いで、小動物の獣医さんをしている中川さんのことはブログでも時々紹介していますが、
幼稚園や小学校で小動物を飼うことが、子どもたちの情操教育に如何に効果的か、ということを
全国で講演されたり、獣医さんが学校の先生や生徒を支援する活動をされております。

生まれて初めて幼稚園でうさぎに触れた子どもが、「先生、スイッチはどこ?」と聞いたという実話
を中川さんから聞いてびっくりしましたが、仮想体験ばかりで育っている子どもたちがどんどん
増えているようです。

小さい頃に動植物の世話をして、ふれあうことで命を体感することが重要だと思いますね。

お孫さんには今のうちに沢山の体験をさせてあげてください。
【2009/09/28 22:44】 URL | 豊 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/855-d29818da

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -



    RECENT ENTRIES
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)
  • 躾啓発の重要性を再認識(02/25)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (96)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH