唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
福島原発関連情報ログ - その9: ~2011/4/5
福島原発関連情報ログ - その9

環境基本法 第十三条:最終改正:平成二〇年六月一八日
放射性物質による大気の汚染、水質の汚濁及び土壌の汚染の防止のための措置については、
原子力基本法 (昭和三十年法律第百八十六号)その他の関係法律で定めるところによる。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H05/H05HO091.html
このために、環境省は放射能が環境に与える影響について、一切語っていませんね?
低レベル放射能汚染水の海への廃棄などに対して、もっと発言すべきでは?
 Tweet from 飯田哲也

浜岡原発の危険を語る。1~5: kakuhaizetsu @2009/09/20
http://www.youtube.com/watch?v=DHblqE6vGeI&feature=youtu.be
未だに浜岡原発停止命令を出せない政府の、救いがたい鈍感。
中部電力は休止火力が500万kW以上もあり電力供給は余裕です
。 Tweet from 飯田哲也

海を渡ったサムライ 朝河貫一 日本に警鐘を鳴らした真の国際人:BS朝日 @2010年4月4日
http://www.bs-asahi.co.jp/asakawa/
戦前、日本人初の米国大学教授となった朝河貫一は1873年、福島県二本松市(旧二本松藩)
に生まれた。戦争に突入する日本人を、
「事情がよく知らされていない日本では罪のない忠実な一般の人民が最も気の毒であります。
日本人は愚かな指図や悪い指揮にも簡単に従ってしまう傾向があります。」
と評したそうだ。
故郷福島県の現状を知ったら、何と言うだろうか?

クリーンエネルギー投資が30%増、10年で6倍増の注目分野:ファスニングジャーナル @2011/03/31
http://www.nejinews.co.jp/news/business/archive/eid3742.html

太陽光発電の余剰電力買い取り価格、4月から非住宅用で値上げ:日本経済新聞 @2011/3/31

炉心溶融してしまった福島原発の現状と今後:大前研一:Nikkei BP net @2011年04月04日
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/

放射性物質の拡散予測、気象庁に公開を指示:YOMIURI ONLINE @2011年4月4日
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110404-OYT1T01078.htm

本州東方沖における本日の潮・海流予測情報:フォーキャスト・オーシャン・プラス
http://www.forecastocean.com/j/index.html

原発 緊急情報(47)汚染・6日に日本全土に拡がる怖れ:武田邦彦・中部大 @平成23年4月4日
http://takedanet.com/2011/04/47_afa2.html

民生用エレクトロニクス、ゴールドマン証は「日本の太陽光発電市場は国内企業の寡占状態が続く」と指摘:
MORNINGSTAR @ 2011/04/04
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=456293

東電の火力発電所増強計画、環境アセス法の適用外に:日経新聞 @2011/4/5

福島県漁連 東京電力に抗議文:NHKニュース @4月5日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110405/k10015101861000.html

周辺の土壌汚染は史上最悪か、日本政府の対応遅れが致命的に―米紙:MSN-産経ニュース 
@2011年4月5日
http://topics.jp.msn.com/wadai/searchina/article.aspx?articleid=550007

トピックス:福島原発事故:ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
http://jp.wsj.com/Japan/node_216000
東京電力福島第1原子力発電所は、3月11日の大地震と津波で炉心冷却機能が停止して以来、
水素爆発による原子炉建屋の崩壊や高濃度の放射能漏れなど、深刻な状況が続いている。
事故の大きさはすでに1979年の米スリーマイル島原発事故(国際原子力事象評価尺度で
「レベル5」)に並んだが、事態の収束はまだ見えていない。関係者による証言や海外の動向など、
これまでのWSJ報道をまとめた。

(ということで、3月11日からの関連情報がまとめられている。)

3.11 後の原子力・エネルギー政策の方向性~二度と悲劇を繰り返さないための6戦略~:
環境エネルギー政策研究所 @ 2011年4月5日
http://www.isep.or.jp/images/press/ISEP_StrategyNo2.pdf

福島第1原発事故 2号機取水口付近の海に流れる水から国の排出基準の1億倍のヨウ素131:
FNNニュース@04/05
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00196691.html

僕が『ミツバチの羽音と地球の回転』を観なかった理由:古田雄介のブログ@2011年04月05日
http://ysk-furuta.seesaa.net/article/194262302.html
山口県の島に持ち上がった原発建設計画を巡る、28年来の住民による反対運動を追ったドキュメンタリー映画
を観に行った話で、典型的な原発反対運動家とデータを示さない映画監督についての感想が書かれている。

これからの「放射能」の話をしよう:日経ビジネス:伊東 乾@2011年4月5日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110404/219288/?P=1
テレビで天気予報を見ることに、あらゆる人は「慣れ」ています。でも、どれだけ慣れても、
明日は雨だと言われれば傘を準備するでしょうし、雪だと言われればスノータイヤを装着するとか、
適切な対処の方法を考えるでしょう。
こうした判断能力、あまり見慣れないカタカナ語では「情報リテラシー」などと呼ばれることが
ありますが、この判断する力を限られた数の「専門家」だけでなく、だれも持っている必要がある
と思うわけです。
お天気の判断や交通ルールなどと同様、万人が知っておくべき「核リテラシー」つまり
「1億人の放射線常識」というべきものがあると私は思います。


セシウムの「環境的半減期は180~320年」:WIRED VISION @2011年4月 5日
http://wiredvision.jp/news/201104/2011040521.html
1986年に史上最悪の事故を起こしたチェルノブイリ原子力発電所は、期せずして、
放射能の影響を研究する格好の実験場となった。事故から20年以上たった現在でも、
現場には驚きが隠されている。
[放射性の]セシウム137の半減期(物質が元の量の半分まで崩壊するのにかかる期間)は約30年だが、
チェルノブイリ付近の土壌に含まれるセシウムの量は、およそそんなペースでは減少していなかった。


日本全国の原発の最新情報:
http://genpatsu.net/

【図更新:IAEA 4/5 発表スライドの和訳】福島原発1-6号機の状態を赤黄緑で色分け表示:
http://plixi.com/p/89813376

[連載]世界新エネルギー地図 第1回:ドイツ:欧州最大の消費国 再生可能化を推進:みずほ情報総研
http://www.mizuho-ir.co.jp/publication/contribution/2010/nikkeiecology11.html
[連載]世界新エネルギー地図 第2回:英国:世界最大の洋上風力発電国 化石燃料依存はピーク超す
http://www.mizuho-ir.co.jp/publication/contribution/2011/nikkeiecology12.html
[連載]世界新エネルギー地図 第3回:デンマーク:再生可能エネルギー先進国 化石燃料消費ゼロを目指す
http://www.mizuho-ir.co.jp/publication/contribution/2011/nikkeiecology01.html
[連載]世界新エネルギー地図 第4回:スペイン:風力発電は世界第4位 財政状況が今後を左右
http://www.mizuho-ir.co.jp/publication/contribution/2011/nikkeiecology02.html
[連載]世界新エネルギー地図 第5回:イタリア:化石燃料は全面的に輸入依存 支援政策で太陽光発電が急進
http://www.mizuho-ir.co.jp/publication/contribution/2011/nikkeiecology03.html

「ゲンパツ」を作り出す「原子力村」の力学とは??:飯田哲也、開沼博、武田徹 @2011/04/05
http://live.nicovideo.jp/watch/lv45223746

唐澤豊@唐澤塾
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
unthinkable
日本人に危機管理はできない。
自分に都合の良いことは思惑通り、悪いことは想定外とする。
縁起でもないことを口に出してはいけない。言霊の効果が恐ろしい。
あとは、他力本願・神頼み。
はらいたまい、清めたまえ。


我が国が核攻撃を受けたらどのような事態が発生するか。
我が国の原発が大事故を起こしたらどうなるか。
疾走する弾丸列車が貨物列車に激突したらどのようになるか。

悪夢は見たくない。いつまでも能天気でいたい。
天下泰平の気分を壊したくない。

自分に都合の良いことだけを考えていたい。
それ以外の内容は、想定外になる。

ただ「間違ってはいけない」とだけ注意を与える。
「人は、誤りを避けられない」とは教えない。
「お互いに注意を喚起し合って、正しい道を歩まなくてはならない」とは、考えていない。

もしも自分にとって都合の悪いことが起こったら、びっくりする以外にない。
そして、「私は、相手を信じていた」と言い訳するしかない。だから、罪がないことになる。

危機管理は大の苦手。
だが、ナウな感じのする犯人捜し・捕り物帳なら大好きである。毎日テレビで見ている。

日本語には時制がないので、未来時制もない。
未来の内容を鮮明に正確に脳裏に描きだすことは難しい。
一億一心のようではあるが、内容がないので建設的なことは起こらない。
お互いに、相手の手を抑えあった形である。すべては安全のためか。不信のためか。

問題を解決する能力はないが、事態を台無しにする力を持っている。
親分の腹芸か、政党の内紛のようなもの。
今回の事件はわが国の国民性を色濃くにじませている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812
【2011/04/10 17:01】 URL | noga #sqx2p0JE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/910-d06ec147

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH