唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
福島原発関連情報ログ - その12: ~2011/4/8
福島原発関連情報ログ - その12

日本原子力産業協会(JAIF)会員名簿:
http://www.jaif.or.jp/ja/organization/kyokai/member_list.html

気候変動と原子力発電:マイケル・シュナイダー@ WWF 温暖化防止キャンペー@2000年4月4日
http://www.wwf.or.jp/activities/lib/pdf/rc2.pdf

上関原発建設計画意見書:日本弁護士連合会@2002(平成14)年5月10日
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/2002_13.html

原発 津波で冷却不能も:吉井議員が質問 衆院予算委員会分科会@2006年3月1日
http://www.youtube.com/watch?v=aP5fAGhDYk8&feature=share

あわやメルトダウン、福島第一原発2号機電源喪失水位低下:風のたよりーいわき市議会議員 佐藤かずよし
@2010年 06月 19日
http://skazuyoshi.exblog.jp/12828796/
(1年前に事故があり、今回のような事故が起きる前兆であった可能性がある!)

東京電力(株)福島第一原子力発電所2号機の原子炉自動停止に関する調査結果を踏まえた
リレー誤動作の周知について(注意喚起):原子力安全・保安院 原子力発電検査課@平成22年7月6日
http://www.meti.go.jp/press/20100706003/20100706003.html
(東電は保安院には「電源切替え用補助リレーに作業員が接触した等、何らかの機械的な力が
補助リレーに加わり、誤動作したため」と報告しているが真偽は定かではない)

Jガバメントonツイナビ(自治体アカウントまとめ 経産省との共同展開サイト)
http://twinavi.jp/gov

平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報: 福島県災害対策本部
http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm
(環境放射能測定結果・検査結果関連情報、飲料水測定結果・検査結果関連情報、小中学校等モニタリング、
 各市町村の土壌測定結果、などがある)

東日本大震災・復興関連情報をまとめたツイナビ復興サポートサイト『#HOPEFORNIPPON』@2011-03-15
http://twinavi.jp/news/detail/12459

日本、原子力発電不足分補う石油火力発電の余剰ある=IEA:ロイター @2011年 03月 15日
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20049520110315

原子力発電に関連する記事一覧:科学@岩波書店 @3月16日
http://www.iwanami.co.jp/kagaku/

地震による風車への影響は、ありませんでした。:日本風力発電協会@2011/03/16
http://log.jwpa.jp/content/0000289192.html
国内407発電所、1,742基、2,303,928kW の風力発電所は
地震の影響により運転が不可能になった風力発電設備は、ありませんでした。

(原発推進派はこういう情報を無視している)

東日本大震災:福島原発事故とブラックスワン:ビールを飲みながら考えてみた…@2011年03月17日
http://blog.goo.ne.jp/mailtotaro/e/66bc7bf740ee01ecef72855dd187eba7
一度、暴走したときに人間の英知ではコントロールできないものには「手をださない」
という選択も考慮しなければならないのだろう


【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』:虹のカヤック隊@2011/03/20
http://ameblo.jp/nijinokayaker/entry-10838706537.html

福島原発 ~ 内部告発:@2011/03/26
http://www.youtube.com/watch?v=615dGpVdOco&feature=share

タイマーズから浜田省吾まで、反原発ソングを集めてみた:ビールを飲みながら考えてみた…
@2011年03月27日
http://blog.goo.ne.jp/mailtotaro/e/c9d9731541386498cdfc963f6d46b159
科学的な思考法、合理的な思考法からすれば、それに安全率をかけることくらいがせいぜいで、
結局、どこまで対応すれば安全になるかは語ることができない。不可知の領域は残ることになる。

それを僅かな「リスク」だとして許容できる範囲を、今回の震災~原発事故では超えただろう。
起きてしまった後の影響があまりに大きすぎる。

足りない電力をどのように補うか(何によって代替し、どのように需要をセーブするか)を議論する方が、
よほど妥当な気がするのだ


汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実 1~5:5年前のNHKスペシャル @2011/03/29
http://www.youtube.com/watch?v=Fgx1mcUgHnA
原発から200~400Km離れた町でも(距離ではなく風向き!離れてるからといって安全ではない!)
低放射線量(←ヨウ素、セシウム)でも長期に浴びれば(外部被曝+内部被曝)ガン、白血病になる。


原発関連団体は「天下り」の巣窟だった:日刊ゲンダイ@niftyニュース@2011年3月29日
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-000141119/1.htm

妊娠中の方、小さなお子さんをもっお母さんの放射線へのご心配にお答えします。:
厚生労働省@2011年4月1日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014hcd-img/2r98520000014hdu.pdf
(厚生労働省が作成したパンフだが、数値や基準値がなく、ひたすら「特別なご心配はいりません」、
「安全です」、「安心してください」といった言葉だけを並べたもの)

チェルノブイリ救援・中部の河田昌東氏インタビュー1/2(110402)
http://www.youtube.com/watch?v=Xn0WAJPUv9c

<孫正義>原発問題について熱く語る:@2011/04/03
http://www.youtube.com/watch?v=cqiqkr9JKsE
ソフトバンク孫正義社長が反原発寄りの発言。経済界の要人がこのような発言をすることは
今後大きな意味を持つかもしれません。
2011年04月03日(日)「田原総一朗×孫正義対談~東日本大震災について~」より
左から田中三彦、後藤政志、孫正義


映画 「東京原発」 (03 日/公開0403) 予告編:2008/02/01作成
http://www.youtube.com/watch?v=4FGYy03d3Ko&feature=related&hd=1

上原元佐賀大学長 原子炉冷却方法を国に提案:佐賀新聞 @2011年04月05日
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1865228.article.html
放射性物質の影響をできるだけ避けるために原子炉から離れた場所に熱交換器を設置し、
海水を使って冷やす構想。伊万里市のメーカーで熱交換器1基が待機状態に入っている。


新神戸電機 夜間に蓄電、日中給電できる電力貯蔵システム事業を強化:環境ビジネス @2011/04/05
http://www.kankyo-business.jp/news2011/20110405a.html

福島第一原発 情報隠しは許されない:東京新聞 @2011年4月6日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011040602000070.html
「直ちに人体に影響がない」などと語るよりも、正直な数字こそ、安心できる尺度になる。

福島第一原子力発電所事故とエネルギー政策への影響:戒能 一成@経済産業研究所@2011年4月6日
http://www.rieti.go.jp/jp/special/special_report/044.html
今回の事故は他の原子力発電所で防げるか?
筆者はこれ迄述べたように原子力発電所の設備面や運用・管理面での事実関係を比較整理
した結果から見て、「非常用発電機の浸水対策など地震・津波対策の設備投資を惜しまず、
相応の修繕費支出などにより事故時の応急対応能力や被害局限能力を涵養強化していたならば、
今回の事故は回避や大幅な被害局限ができた可能性が高い」と考えている


なぜ太陽光発電か - 書評に代えて - 知っておきたい太陽電池の基礎知識:小飼 弾 @2011年04月06日
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51663839.html
太陽光発電にとっての2011年は、インターネットにとっての1995年になるのではないか。

【オピニオン】福島の事故でも原発は死なず:リチャード・K・レスター@WSJ@2011年 4月 6日
http://jp.wsj.com/Opinions/Opinion/node_217342

ずっとウソだった:社長ブログ Love & Peace & Money @2011年4月7日
http://shachoublog.net/nyu-su/zuttousodattanndaze.html
(話題になっている、斉藤和義「ずっとウソだった」 youtube動画と歌詞 が掲載されている)

本社ビル照明を全面LED化、東急ファシリティサービス:Nikkei BPnet @2011/04/07
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20110405/546818/
蛍光灯などの照明を使っていた前年と比べて、年間で約60%の消費電力削減ができると見込んでいる。

特集ワイド:東日本大震災 福島第1原発事故 「原子力村」というところ:毎日jp @2011年4月7日
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110407dde012040011000c.html

【コラム】筆洗:東京新聞 @2011年4月7日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2011040702000024.html
殺人や汚職事件の取材にかける百分の一の労力を、政局の取材に使う百分の一の知恵を、
プロ野球や五輪、サッカーのワールドカップの取材に向ける百分の一の情熱を、国の原発政策の監視に
注いでいれば、この人災は防げたのではないか、と
・・・・・
マスメディアとして、原発の「安全神話」をつくることに加担した責任を自らの手で問い直さなくてはならない。


福島第1原発:「賠償は国が対応を」…経団連会長:毎日jp @2011年4月7日
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110408k0000m020123000c.html

佐々木俊尚の震災キュレーション (4月8日朝刊)
https://www.facebook.com/note.php?created&¬e_id=207283059301782&id=153481388015283

<福島第1原発>「燃料棒除去の着手まで10年」東電顧問:毎日新聞/YAHOO!ニュース @4月8日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000009-mai-soci
・原子炉内が「冷温停止」と呼ばれる安定な状態になるまでには数カ月かかる
・燃料の回収装置を新たに開発し、燃料回収を始めるまでに10年はかかる


日本からの放射能、「韓国では過剰に反応、休校が相次ぐ」―豪紙:Searchina @ 2011/04/08
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0408&f=national_0408_074.shtml

原発30キロ圏外に高汚染地点 3カ月後も最大400倍:asahi.com @2011年4月8日
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104070577.html

原発事故で日本に制裁を=北朝鮮:時事ドットコム@2011/04/08
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201104/2011040801030

計画停電で注目されるスマートグリッド:岸本 善一@NikkeiBPnet @2011/04/08
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110405/359095/?ST=system&P=1

緊急会議 飯田哲也×小林武史 (2) 「なぜ原子力を選んだのか?」:エコレゾ ウェブ@2011.04.08
http://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/20110408_5008.php
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/913-1293d6f8

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30



    RECENT ENTRIES
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (97)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。