FC2ブログ
唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
【唐澤塾】バックナンバー:323~327
【唐澤塾】323:[事象]:チバレイが代官山にヨーガスタジオをオープン

飯田市の西に風越山(ふうえつざん・かざこしやま)という低い山がありますが、
その山麓には、秋の紅葉で有名な天然記念物のベニマンサク(紅満作)が
自生しています。
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.7.129maruba.html

地元の飯田西中学校の校章は3枚のベニマンサクの葉をあしらっていjます。
http://www.nisijh.ed.iidanet.jp/gakkouannnai.htm

飯田市の南に位置している清内路小学校の校章も似たようなものです。
http://www.mis.janis.or.jp/~seiel/shoukai/koushou.htm

広島県も県の天然記念物に指定しているようで、
広島県立宮島工業高等学校の校章も3枚のベニマンサクの葉です。
http://www.miyajima-th.hiroshima-c.ed.jp/

紅葉の頃に花が咲き、春に実を結ぶという珍しいものです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/marubanoki.html


紅葉の陰に花咲くベニマンサク --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、チバレイこと、千葉麗子さんは、アイドルからITを活用する電脳アイドルとなり、
若い女性起業家として20歳で(株)チェリーベイブを設立して、バブル期を乗り越え
今日まで会社を存続させ、デジタルクリエーターとして頑張っています。
http://www.cherrybabe.co.jp/

それから結婚し、最近は出産・育児を機に始めたYOGAに夢中になっていて、
いつかはヨーガスタジオを持ちたい!と言っていましたが、
パートナーとスポンサーを得て、遂に夢を叶え、先週27日、
代官山にヨーガ&ピラティススタジオをオープンさせました。

”女性の内面から綺麗に…もっと自立した女性でありたい…” 
ということをテーマに、女のコ、女性の内側の「美」を意識した店舗展開を考え、
インテグラルビューティー株式会社を設立した、とのことです。
http://www.integralbeauty.jp/

パートナーである代表の橋本真由美さんは、何とあの「マネーの虎」に応募し、
テレビ出演は果たしたけれど、出資者なし、という結果だったそうです。
ところがそれを見ていた、タラサ志摩スパ&リゾート(株)の経営者が、
出資を申し出て、設立が決まったとのことでした。

26日(金)に、内覧会(プレパーティ)があり、行って来ましたが、
代官山の駅のすぐ近くで、アクセスの良いところでした。
若い女性向けのインテリアで、おじさんにはちょっと気恥ずかしい感じも
しましたが、結構男性も来ていました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

今、アメリカではヨーガがブームになっているそうで、ニューヨークの街を
ヨーガマットを抱えた女性が歩く姿を結構見かけるそうです。
ソーシャルネットワーキングのorkutのコミュニティーでもヨーガ関連に
参加している人はかなり多く見受けられます。メンバーはアメリカに限らず、
ブラジルなども多いですし、ヨーロッパも多いですから、世界的なブームに
なりつつあるのかも知れません。

皆さんも、ヨーガとはどういうものかは大体の予想はつくと思いますが、
ピラティスというのは、ご存知ですか?
実演を見ましたが、なかなかうまく説明できないので、サイトにある説明を
転載します。

以下転載*****************************

ピラティスとは

"ピラティス"とは、80年程前にドイツ人"ジョゼフ・ピラーティス氏"が考案した
身体運動法の事です。少しづつ改良されながら、現在では病院でのリハビリ
に始まり、ダンサーやパフォーマーのコンディショニング、そしてスポーツ競技者
の為にケガ予防も兼ねた調整トレーニングとして確実な実績を重ねてきている
一方、最近の欧米諸国の女性からはヨーガと並ぶ勢いで支持されてきています。

ここでのピラティス・エクササイズは、呼吸(Breathing)、集中力(Concentration)、
中心への意識(Centering)、調節(Control)、流れるような動き(Flowing Movement)、
正確さ、精密さ(Precision)の6つの理念から構成され、体に無理を強いることない
現代のピラティスとして皆様に楽しんでいただけるレッスンとなっています。

以上転載******************************
 
ということで、内面から健康で美しくなるエクササイズのようです。
かなりヨーガに近い感じがしました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

内面から、というのは大事なことだと思いますが、以前、どこかで読んだ話で、
以下のようなものがありました。

それは今から、数百年前の事。南欧にネープルという、ひなびた田舎の島があり、
そこへ通りかかったイギリスの船が嵐にあって難破したんだそうです。
二人の水兵が、やっとのことで泳いでそのネープルという島にたどり着き、
3年ほどその島で生活していたところに、イギリスの船がたまたま通りかかり、
ひとりの水兵は、おお喜びで帰国しました。
もうひとりの水兵は「実は、結婚しようと思う娘がいるので、島に残る」
ということになったのだそうです。

「その娘は村で一番、醜いし、性格も悪い評判だ」と帰国する水兵が言いましたが、
「自分にとってはいい女なんだ!」ということで、
その水兵は島に残り、マヒナという娘と結婚しました。

それから3年後、イギリスに帰った水兵が、懐かしいあの島にもう一度行きたい
と思い、船でもう一度訪ねたら、その日は、たまたまお祭りで、島民は賑やかに
踊っていたそうです。そのお祭を見ながら友人の家へと急ぎ、
3年ぶりに友達の水兵と再会し、「奥さんはどうした?」と聞いたら、
「おまえはもう女房に会っただろう?」と言われたので「今、来たばかりで会ってない」
と言うと、村で一番美しくて、気だてのよい女性が「ネープルの星」として選ばれ、
お祭の山車に乗って練り歩くのだそうで、その先頭の山車に乗っていた女性を
見たはずだ、ということでした。

それを聞いて、「まさか、、あの醜いマヒナがネープルの星?!」と驚いて、
「どうしてあんなにきれいになったのか?」と聞くと、
その島では結婚する時、結納金代わりに女性の両親に1頭の牛を贈ることに
なっているが、持っていた9頭全部を贈ったら、両親がビックリすると同時に
大喜びした。何より喜んだのは、マヒナという娘自身だった。
その噂を聞いた島の人たちからも、
「あの娘さんは牛9頭ももらった。実は凄い女性だったんだ!」
という評判になったそうです。

それでマヒナは、「私はそれに値するほどのいい女になろう!」
と、努力したということです。

そして水兵は、彼女に対して、毎日、ほめて、認めて、感謝し続けたそうです。
「結婚してくれてありがとう! おまえの料理おいしいな!おまえきれいだよ!」
などと、毎日、言いつづけたら、彼女は、日に日に、みるみる、美しくなっていって
遂に3年たったその年には「ネープルの星」になっていたということです。

ことばや気持ちなど内面から美しくなれば、外見も美しくなる、ということですね。
皆さんも、ヨーガなどを始めてみては如何でしょうか?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】324:[事象]:12/16憲法再生フォーラム講演会@伊藤塾in渋谷

紅葉する庭の木の女王がモミジならば、山の女王はナナカマドではないでしょうか?
http://yasueda.cool.ne.jp/yama/0410-tateyama/photo031.htm

2~3年前の秋に筑波山に行った時にも、ナナカマドの紅葉が見られました。
この木は7回もカマドに入れても燃え残るというくらい燃えにくいので、
この名前が付けられたとのことです。
似たような木にヤマウルシがあります。
http://www.urabandai.com/shizen/s_s25.htm

こちらは、漆を取る木で、かぶれ易い人は、近づいただけでかぶれるそうですから、
きれいに紅葉している木に近づくのは危険ですから、注意が必要です。


秋になれば注目されるナナカマド --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、改憲論が活発になってきました。
大変重要ですが難しい問題です。
きちんと議論を続ける必要があると思います。

そこで、早大教授等によって組織されている憲法再生フォーラムが、
下記のような講演会を開催するということです。
時間のある方は、お聴きになっては如何でしょうか?

唐澤

以下転載*****************************

講演会のお知らせ

皆様、

来る12月16日(木)午後6時半から、渋谷で、憲法再生フォーラムの講演会が
開かれます。この会は、憲法学者を中心にして、評論家の加藤周一、作家の
辻井喬さんなど文化人40数人が、護憲の立場から集まって、毎月研究会、
年に一度のシンポジウム、本の発行などの活動をおこなっています。
ご参加を期待しております。

講演会のタイトルは「いま、イラク情勢と改憲問題を考える」です。

「憲法再生フォーラム」新書「改憲は必要か」発刊記念講演会

 イラクでは、アメリカの残虐な戦争が行なわれ、多くの人々が殺されています。
日本は憲法の禁を破って自衛隊をイラクに派遣し、多国籍軍に参加させています
(12月14日が期限)。現在の状況をどう考えたらいいのでしょうか?

 おりしも、政治家やマスコミからしきりに仕掛けられる「改憲」必要論に対して、
一つ一つ丁寧に答えた憲法再生フォーラム編の岩波新書「改憲は必要か」が
11月に発売になり、早くも増刷されました。この本の発刊を記念して、
多くの方々とともに考え、議論する時間を持ちたいと考えます。 

メイン・スピーカー:

辻井喬(作家・憲法再生フォーラム代表)
奥平康弘(憲法研究者)
北沢洋子(国際問題評論家)

挨拶: 伊藤真(伊藤塾塾長、法学館憲法研究所長) 
     樋口陽一(早稲田大学教授)

司会: 水島朝穂(早稲田大学教授、憲法再生フォーラム代表・事務局長)
     ほかフォーラム・メンバーの発言

日時: 12月16日(木)午後6時開場、午後6時半開会

場所: 伊藤塾東京校第5号館531教室
(渋谷区桜丘18-6、JR渋谷駅から徒歩3分)
(地図http://www.itojuku.co.jp/12sch_Tokyo/map/180.htmlで入手できますが、
5号館以外は必要ありません)

資料代: 500円(学生以下無料)

主催: 憲法再生フォーラム(共同代表 辻井喬・桂敬一・水島朝穂)

後援: 法学館憲法研究所(http://www.jicl.jp/)

連絡先: 水島研究室:03-5286-3820
      法学館憲法研究所:03-5489-2153

以上転載*****************************

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】325:[心象]:「照隅燈平成16年霜月句集」

「照隅燈平成16年霜月句集」 (c)Yutaka Karasawa 2004

霜月心象:

木々の葉の色づく中に蕾も生まれ --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪


紹介済みの句:

白い天使が降り来るように花の咲く
紫のリンドウ見れば里恋し
ミセバヤの色づきしこと誰に知らせむ

青春の記憶を覚ますサルビアの花
イノコズチひっそり待つかケモノ道
インターを赤く埋め尽くすピラカンサ
陽光に透ける熟柿の甘さかな
借金をせぬようカリンを植えしとか

寒さ来て咲く山茶花は凛とすがし
イチョウの葉焚き火はできぬとこの年で知る
イチジクと聞けば恩師を思い出し
赤い実と蕾が同居ハナミズキ
ドングリを拾えばなぜかうれしかりけり

赤い実に触る手を刺すヒイラギの棘
ビワとバナナ本物の味はいずこにか
落葉松の紅葉見たやと望郷の念
西陽さし真っ赤に透けるモミジは宜し

紅葉の陰に花咲くベニマンサク
秋になれば注目されるナナカマド

照隅燈

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】326:[事象]:化粧・髪型・衣装で20歳若返る?

以前にもご紹介したことがある、自宅近くにある故吉田庄左衛門さんの広大な
邸宅の前庭は広い芝生になっていますが、その周囲にあった、お茶の木は、
道路の拡幅工事のため、自宅側だけとなり、道路側はドウダンツツジが植えら
れていて、今は真っ赤に紅葉しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~db3t-kjmt/kigi/doudan.htm

春先の白い鈴のような小さな花も可憐でいいですが、紅葉もきれいですね。


ハラハラとドウダンツツジの葉の散るらん --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、11月30日にコンタクトセンター業界のお客様の事例報告などを
お聞きするユーザー・コンファレンスというのがありました。

イーバンクさん、松井証券さん、損保ジャパン・ホットラインさん、ジュピター
ショップチャンネルさん、資生堂さん、という5社のお話をお聞きしました。

具体的な中身は、皆さんには直接関係が無い方も多いと思いますので、
ここでは触れませんが、会場がどよめいたことがありましたので、それを
報告したいと思います。

それは資生堂のお客さま相談室の課長さんのプレゼンテーションでのことです。
そのあゆみと概要の説明のなかで「SAセミナー」ということをやっている、
それは「人それぞれ、年それぞれに、美しく」ということで、サクセスフル・
エージング・セミナーというのを、ある程度のお客さまが集まれば、全国
どこにでも出かけて行って、化粧の仕方などを実演指導する、ということでした。
http://www.shiseido.co.jp/sa_seminar/html/

まあ、そこまでは、我々(会場のほとんどは男性)は、ふ~ん、という感じで
聞いていたわけです。

その次に説明されたのが、女性は化粧・髪型・衣装で、60歳であれば、
+/-20歳も異なる、すなわち、40歳から80歳まで、人によって見かけ上の
年齢が異なるのだ、ということでした。

まさか~、と私同様、多分殆どの男性が思っていたことでしょう。

そして、具体例として、60歳の女性の素顔の写真とプロのメークさんや
スタイリストさんによる化粧・髪型・衣装を変身後の写真を見せられると、
会場は大いにどよめき、ざわつきました。

ええ~っ!
嘘だろう~!
変われば変わるもんだねえ!
お前んとこの奥さんでもまだいけるってことだよ!

などの会話が飛び交っていました。

それから、またしばらく話があったあと、資生堂のデータベースには、
日本人女性の顔の情報などが多く蓄積されていて、統計・分析など
あらゆる角度から活用できる、ということでしたが、日本人の平均的な
目の情報と、理想の目の形はこうだ、ということから、理想の目に
近づけるための化粧の仕方があり、その具体例として、20代の、
こう言っては失礼ですが、ちょっと可哀想に釣り目で下膨れという感じの
お客さんをプロのメークさんが化粧した後の写真は、これも大変身で、
おお~っ、という会場の反応でした。

「これなら、すれ違った男性は誰でも振り向きますよね?」

というのが資生堂の方の説明でしたが、確かにそうだよね、という感じでした。

いや~、化粧恐るべし、ですね。

SAセミナーのサイトを見ると、「男を磨きましょう」というメンズコースには
ミドル・シニア向けもあります。
「ひとつ上の男を創造」とあります。

韓国では、かなりの男性がプチ整形をしているということですが、
「男は外見ではない、中身だ!」というのはもう古いんでしょうかねえ?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

【唐澤塾】327:[事象]:ブータンが世界初のたばこ禁止国になった

皆さんもニシキギ(錦木)という名前は聞いたことがあると思いますが、
実際はどんな木か、ご存知ですか?
私は、名前と実物とが一致していませんでした。
たまたま調べていたら、近所の家にある、あれがそうだったのか、
という秋に真っ赤に紅葉する潅木でした。
http://www.asahi-net.or.jp/~ir5o-kjmt/kigi/nishiki.htm

葉が落ちるとよくわかりますが、枝に翼のようなものがあります。
ニシキギの紅葉もモミジやドウダンツツジに劣らず、きれいですね。


小さくも真っ赤なニシキギ燃える如く --- 照隅燈


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


さて、「メール道」の久米さんのご紹介で、ヨーガのグル成瀬雅春さんが
主催された倍音声明に、以前一度参加したことがありますが、
その成瀬さんのメルマガVol.9のコラムに、「禁煙の話題」ということで、
興味深いことが書かれていました。

成瀬ヨーガグループURL: http://www.naruse-yoga.com/
過去のメルマガのバックナンバー:
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128343

何と、ブータンが世界初のたばこ禁止国になったということです。

会社のある千代田区は繁華街の主要道路は歩行禁煙になったので、
街を歩くのも快適ですが、他の街に行くと、歩きタバコがまだ多くて、
タバコの火をつけられないかとヒヤヒヤしながら歩きます。

会議室などでも、禁煙のところが多くなりしたが、まだまだ意識の低い
企業も多く、諸外国に比べて遅れているのが気になります。

食事場所でも、分煙していないところがまだまだ多く、
折角のおいしい食事がまずくなるので、楽しみが半減します。

公共の場では喫煙しないのがマナーだと思うのですが、
日本がブータンのようになるには道は遠い感じですね。

禁煙しようとしてもなかなかできない、という方は、成瀬さんの禁煙道場
というのもありますし、今月15日発売される「ヨーガ呼吸法(DVD&ビデオ)」
も実践すると、禁煙に効果があるということですから、今までいろいろ試した
けれど、できなかったという方には必見かも知れません。

以下に一部抜粋して転載します。
詳しくは下記で、2004/11/25 Vol.9 をお読み下さい。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000128343

良い週末を!

唐澤

以下抜粋転載**************************

ヒマラヤの小国ブータン政府は、12月17日からたばこの販売を一切、禁止す
ると告示した。レストランなど公共の場での禁煙を定めた国はあるが、全国一
律に販売まで禁止するのは世界初とみられる。

政府系のクエンセル(電子版)によると、告示は店舗やホテル、レストラン、
バーに対し、保管しているすべてのたばこを処分するよう指示。施行日以降に
たばこを販売した場合、営業許可を取り消し、1万ヌルタム(約2万3千8百円)
の罰金を徴収する。
個人消費のために外国からたばこを持ち帰ることはできるが、100%の関税
を課される。

ブータンは20の地方行政区に分かれているが、首都を抱えるティンプー地区
などを除く18地区では既に販売を禁止。ティンプー地区では、通常は最高23ヌ
ルタムのインド製のたばこが50ヌルタム近くまで高騰しているという。
(11月17日・東京新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========☆★書籍・ビデオ&DVD情報★☆=========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
書籍/ビデオ等の一覧はこちら⇒ http://www.naruse-yoga.com/book.html

□■ヨーガ呼吸法(DVD&ビデオ)■□12月15日発売開始!
根源的生命エネルギーをコントロールするヨーガ呼吸法を2巻に渡り丁寧
に解説。心身を浄化・活性化するさまざまなヨーガ呼吸法を伝授する。
【第1巻】呼吸法の核となるテクニックの修得「6つの基本的行法」
【第2巻】繊細な体内制御法を学ぶ「高度な上級的行法」
詳細はこちら ⇒ http://www.naruse-yoga.com/pranayama.html

以上、抜粋転載おわり***********************
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/tb.php/94-32b43ba0

PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2018/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -



    RECENT ENTRIES
  • インテル中興の祖「アンディ・グローブの世界」はお勧めです(08/30)
  • 半減期約1570万年のヨウ素129がフクイチからヨウ素131の31倍の量が放出された(08/21)
  • AI(人口知能)は人間を超えるか?(06/27)
  • お陰様とお互い様(11/08)
  • 妻の49日(10/18)
  • 躾は能力に勝つ(06/28)
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2018年08月 (2)
  • 2018年06月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (63)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (357)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (99)
  • 推薦図書 (34)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH