唐澤塾
唐澤豊が情報通信技術+経営術+人生術+創造性を中心に一期一会を追求する私塾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
ダイジョブ社のキャリアフェアで話します
バイリンガルの人たちのための転職・求人情報サイトを運営するダイジョブ社が1月17日(土)に秋葉原のUDXで開催するキャリアフェアで「デキル技術者は営業を目指せ!」というテーマでこれからの技術者のキャリアパスについて話をすることになりました。
https://www.daijob.com/cfair/seminar/1

まだ構想だけでプレゼンテーション資料は作っていないので、この休みの間に考えなくては。

唐澤豊@唐澤塾
早稲田大学第5回公開シンポジウム「先端科学の社会性」
早稲田大学の先端科学・健康医療融合研究機構(ASMeW)が開催する公開シンポジウムの第5回が来週26日に開催される。

各界の著名人による基調講演はなかなか面白そうな内容である。
申し込み締め切りが今日、20日なので、興味ある方は急いで申し込みを!

早稲田大学第5回公開シンポジウム「先端科学の社会性」

日時: 11月26日(水) 13:00~17:30
場所: 早稲田大学 大隈講堂
司会: 竜田邦明 (早稲田大学教授・ASMeW副機構長)
     浜尾朱美 (キャスター・エッセイスト)
開会挨拶: 白井 克彦 (早稲田大学総長)
来賓挨拶: 泉 紳一郎 (文部科学技術省・学術政策局長)
基調講演1: 「鈍感力」渡辺 淳一 (作家・医学博士)
基調講演2:「先端科学・社会・心」加藤 諦三 (早稲田大学名誉教授・ハーバード大学ライシャワー研究所)
基調講演3:「先端科学はジャックナイフだ」海堂 尊 (医師・作家)
講演:「ASMeW5年間の軌跡」逢坂 哲彌 (早稲田大学教授・ASMeW事務局長)

参加費:無料
申し込み:http://www.waseda.jp/scoe/5sympo.html
問い合わせ:電話:ASMeW事務局:03-5272-1274
        メール:asmew-sympo@list.waseda.jp

内緒の話だが、早稲田大学の男性合唱団「グリークラブ」のコーラスも聴けるという話である。

唐澤豊@唐澤塾

飯田高校ラグビー部が花園へ!
母校、飯田高校のラグビー部は今日の長野県大会決勝戦で下伊那農業高校と戦い、
22対14で勝ち、10年ぶり、8度目の優勝をして、12月27日から花園ラグビー場で始まる
全国大会に出場が決まった。

いや~、後輩たちの快挙は嬉しいねえ~。
良くやった!

高校1年の運動会の100メートル走で1位になった時、
ラグビー部の先輩が直ぐに駆け寄って来て「お前、ラグビー部に来ないか!」
と誘ってくれたことを思い出すなあ~
真面目に入部を勧誘されたのは後にも先にもこの時だけだったからなあ~
あの時、ラグビー部に入っていたら、違う人生を歩んでいただろうか?

今年の年末年始は花園までは行けないけど
テレビで応援するぞ~!
頑張れ飯田高校!

唐澤豊@唐澤塾
10月26日「峠の国盗り綱引き合戦」@飯田市南信濃 VS 浜松市水窪町

来る10月26日、静岡県浜松市水窪町地区と長野県飯田市南信濃地区の県境である
兵越峠(ひょうこしとうげ)で、毎年恒例の「峠の国盗り綱引き合戦」が開催される。
http://www.ii-s.org/event/logs/post_142.html
飯田市南信濃地区の青年たちと浜松市水窪地区の青年たちが、
兵越峠でそれぞれ15名の代表が綱引きをして、勝った地区が、
国境を1メートル移動できるというルールでやっている珍しい行事だ。
昭和62年から始まり、今年は22回目となる。
県境の1メートルやそこら、移動してもどうってことないという
おおらかな発想が素晴らしいではないか。

詳しくは下記URLで;
http://tohyamago.com/event/tunahiki/index.html

唐澤豊@唐澤塾
第1回 南信州獅子舞フェスティバル@10月26日

私が生まれ育った信州伊那谷には独特の獅子舞がある。

南信州の獅子舞:
http://minamishinsyu-shishimai.com/

長野オリンピックの開会式にも登場したので、記憶に残っている人もいるかも知れないが、
普通は2人で舞う獅子舞であるが、屋台獅子と言って、赤や黒の獅子頭の後ろに幌幕があり、
そこに、交代の舞手だけでなく、囃子方も全員入り練って歩きながら獅子を舞うのである。

このような特殊な獅子舞形態は、日本中でこの地域だけのものだという。

更に、獅子を先導する宇天皇や暴れる獅子を鎮める、天狗のお面をつけた鎮目さま、
オカメやヒョットコのように獅子の周囲を面白可笑しく踊るものなどあり、これらは
南信州だけの獅子舞だということだ。

通常、獅子舞は春祭りに行われるが、6年に一度のお練り祭りには各地の獅子舞が登場する。

そして来る10月26日(日)には各地の獅子舞が参加する第1回の獅子舞フェスティバルが
開催されることになった。
詳細は下記にあるが、丁度紅葉も始まる頃だろうから、
暇な人は、行楽を兼ねて見物に行かれては如何であろうか?
http://minamishinsyu-shishimai.com/1fesu/1fesnew.html

あ~、あの笛と太鼓の音を想像すると、子どもの頃、ワクワクして見に行ったことを思い出すなあ・・・。

唐澤豊@唐澤塾
武田双雲個展@新宿高島屋10階美術画廊@8/6 - 8/19
若手書道家の武田双雲さんの個展が、8月6日~19日、新宿高島屋 10階 美術画廊にて開催中。

「 日常に希望を~hope in daily life 」
http://www.souun.net/event/takashimaya.htm

ギャラリートークも明日、9日(土)午後2時より開催。

唐澤豊@唐澤塾
体験型メディアアート&先端デザイン展「エレクトリカルファンタジスタ」@横浜創造界隈

体験型メディアアート&先端デザイン展「エレクトリカルファンタジスタ2008」
という展示会が横浜創造界隈で開催中とのこと。

少し先の未来をアートとデザインで体験できる展覧会ということで、こういうものがあることを初めて知ったが、なかなか面白そうだ。

場所は横浜創造界隈(関内エリア)にあるZAIM(旧関東財務局)のギャラリー棟で、
8月6日(水曜日)まで開催されている、ということを今日知った。

主催者によると、この展示会は

メディアアートやデザインのように静かに見るのではなく、
作品にツッコミを入れたり、
ゆっくり談笑しながら楽しんだり、
大声で感激できたりする、


という展示構成になっているとのこと。

こういうものが生活の中にあったほうがいいのに、
こういう空間があったらいいのに、
と思ってもらえるような展示と作品選定を心がけた


ということなので、是非行って体験したいと思うが、
行く時間が無い・・・。

以下の作品紹介を見ても、面白そうだ。

● 主な作品

○ ぎょろる=バスキュール
   携帯電話で魚が釣れるインタラクティブ作品
   未来の広告の可能性を作品で体感(新作)

○ 松山淳一のスイッチの部屋
   独学で機械と人間とのいい関係のための
   インタラクティブをつくってきた作家の世界の小部屋。
   鉛筆で描くことで燈る照明。
   花を生けることで音環境が変わるボリューム(一部新作)

○ ウツリナ=クワクボリョウタ
   メディアアーティストの若きホープの2年ぶりの新作は
   景色の煌きを即座に照明の色の移ろいに変える(新作)

○ チーム★ラボのロボット
   ウルトラテクノロジスト集団「チーム★ラボ」がつくる
   ロボットアートは、幽霊型ロボットだ(新作)

○ 行雲流水=田部井勝
   日本人の古からの感性に訴えかける石型ロボティック

○ Sometimes I'm Happy=真壁友+chimney
   ターンテーブル上で展開される不思議な生物のダンス
   こういうアニメーション体験もあるという作品

○ ◎◎◎◎◎=dilight
   使い古された自転車たちがLEDの光をまとって
   幻想的な模様を描く(新作)

○ wowlab=PolarCandle
   CGアニメーションでストイックに展開されるだまし絵の世界(新作)

○ METAPHYS susuki=ムラタチアキ
   微風にそよぐ草原のような情景にはなない光が舞う
   感動させる照明プロダクト(新作)

ほかにももりだくさん

■ エレクトリカルファンタジスタ2008

□ 開催情報
   開催期間 2008年 8/6 Wed まで
   13:00-19:00 会期中無休
   入場料 700円 小学生以下無料・大学生以下500円

   1日(金)3日(日)は19:00-21:30
   「アートナイトラウンジ」としてビール or お茶を
   1本つけて900円
   飲みながら作品と戯れてくつろいで楽しめます

   会場: ZAIM別館 横浜創造界隈 http://www.za-im.jp/
   神奈川県横浜市中区日本大通34
   JR根岸・京浜東北線「関内」徒歩5分
   みなとみらい線(東急東横線直通)「日本大通り」徒歩3分

□地図URL:http://fantasista.creativecluster.jp/2008/07/map-of-venue-trafic.html

□公式サイト:http://fantasista.creativecluster.jp/
※会期中のイベントやワークショップの情報、出展作家の来場日など最新情報を掲載

問合電子メール : yokohama@creativecluster.jp (Creative Cluster)

会場問合電話 : 045-222-7030 (ZAIM)

主催問合電話 : 050-2404-3359 (Creative Cluster)

日・中・韓「躾」書道展@第40回大同展@東京都美術館@5/10~5/18

私も評議員の末席を汚している日本躾の会は、
日本の国字である「躾」とそのコンセプトをアジアの漢字圏に広める活動をして来た。

そして漢字を生み出した中国に輸出することに成功し、2005年5月に日本と中国の著名人に
「躾」という字を色紙に書いて貰い、北京の魯迅博物館で“中日躾書法展”を開催し、
日本からは中曽根康弘元総理、羽田孜元総理、片岡鶴太郎さんなど31名の書が、
中国からは王文元原全国人大副委員長や書法家など32名の書が展示された。

丁度、反日運動が起きていた最中にも関わらず、数日間で26万人もの中国人が来場したという。


2006年10月には韓国の金遊三元大統領や金守漢元国会議長などの著名人による
「躾」の書と日本人の書とを展示して、韓国ソウルで“韓日躾書芸展”が開催された。


そして先週9日、上野の東京都美術館で大同書学院が開催する第40回大同展との併催で、
“日・中・韓「躾」書道展”が開催されることとなり、開会式典に私も参加した。

第40回大道展:http://members3.jcom.home.ne.jp/daido/

羽田孜元総理もお元気な様子で、奥様と列席されていた。
石原信雄元内閣官房副長官、海老沢勝二元NHK会長、金遊三元韓国国会議長など
日中韓の関係者や他の国の大使館の方なども列席された。

中国の書法家(中国では書法家、韓国では書芸家、日本では書道家と表現される)は
初期の象形文字に近い篆書で書いている人も多く、なかなか興味深く味わいのある字が多い。

韓国の書芸家もなかなかの字を書いているが、
それ以外の韓国人は、ハングルになってから、筆文字を余り書いたことが無いのではないか?
と思われるような字が結構多い感じがした。

入場無料で、18日まで開催中なので、是非一度、足を運んでご覧になって頂きたい。

唐澤豊@唐澤塾
マサイマラ巡回家畜診療プロジェクトに寄付を!
4月27日の情熱大陸で紹介された滝田明日香さんが緊急の募金を訴えている。
その理由は、2つの大きな問題が起きたということだ。

ひとつは、4月2日に、突然ライオンの群れに、原因不明の手足の麻痺が起こり、
麻痺して動けなくなったライオンは5日間で4頭にまでなった。

その原因を調べるために、明日香さんは1週間の間に何度もナイロビとマサイマラを
行ったり来たりして、ライオンの内蔵やら頭やらをクールボックスに入れて、
サンプル輸送を手伝っていたということだ。

その結果分かったのは、麻痺したライオンたちは、農薬を含んだ草を食べて死んだカバを食べて、
その3日後に麻痺症状が出たということだそうだ。

明日香さんが撮った麻痺したライオンの映像がYouTubeにアップされているが、
BSEになった牛の映像を思い出す。
http://jp.youtube.com/watch?v=SYN0z52x4pw

死んだ動物の肉を食べるのはハイエナで、ライオンは食べないと思っていたが、そうでもないらしい。


更に、2つめは、マサイマラ・コンサーバンシーのレンジャーが牛泥棒を捕まえようとして、
足を2回も撃たれるという事件が起きたということ。

撃たれたレンジャーは、一時は出血多量で意識不明になり、かなり危険な状態だったそうで、
マサイマラでは生死にかかわる手術の出来る施設はないので、ナイロビまでエアレスキュー
されたけど、その費用が約7000ドルということで、経営がかなり大変な事態であるということだ。

今月と来月を乗り越えることが出来れば、7月にはある程度の観光客が帰って来るだろうから、
経営も何とかなるのではないかということで、緊急に募金が必要になったとのことで、
下記のメッセージが最新のメルマガに書かれている。

みなさま、お願いです。観光客が戻るまで、どうかもうしばらく、動物たちを守る為に命ま
でかけているレンジャーたちの活動をサポートしていただけないでしょうか?


このブログを読んだ方は少額でもいいと思うので、私からも募金をお願いしたい。
具体的な募金の情報は以下:

*****************************************

●マサイマラ国立保護区を守る為のキャンペーンや資金集めに協力してくださる団体があったら、
マラコンサーバンシーまで連絡ください。

Mara Conservancy
P O Box 63457
Muthaiga 00619
Nairobi, Kenya
Tel : +254 20 3749 632/6, 3749655/1/4/6/8
Fax : +254 20 3749636/3740754/3740721
Email: mara@triad.co.ke


●日本の口座が必要な場合は、以下の口座への寄付も可能です。
必ず「Mara Conservancy」と記入して下さい。

日本の寄付口座:
「マサイマラ巡回家畜診療プロジェクト」
三菱東京UFJ銀行 
大森支店 普通預金
口座番号: 1299787

郵便振替口座:
「マサイマラ巡回家畜診療プロジェクト」
口座番号 00100-0-667889

*****************************************


唐澤豊@唐澤塾
明日27日のTBS系列23:00~の「情熱大陸」を是非視聴されたい
明日、4月27日(日)の23:00~23:30 TBS系列放送の「情熱大陸」は
ケニアのマサイマラ国立保護区で獣医として働いている滝田明日香さんが紹介されるそうだ。
http://www.mbs.jp/jounetsu/
若い女性がアフリカの大自然の中で暮らしていくだけでも大変だろうに、
仕事をするのはどんなに大変なことかと思う。

本人曰く;

今まで出た番組の放送後は、「番組ではプロジェクトがとてもスムーズに動いてい
るという印象が強かったのに、実際にHPの日記(www.asukafrica.com)などを読んで
苦労しているので驚いた」などというコメントが多かったが、今回の長い撮影期間の
中で、七転八倒しながら生きている「本当の私」が映し出されているのか、すごい楽
しみである。


ということで、多くの若者たちに観て貰いたいものだ。

唐澤豊@唐澤塾



PROFILE
唐澤 豊
  • Author:唐澤 豊
  • 還暦を期に長髪から一気に坊主頭にしました。これから20年間、第2の成人を迎えるまではこれでいこうと思います。でもやっぱり冬は寒いし、夏は暑いので、帽子を愛用しています。
    ●情報通信業界の米国系企業を中心に40年間、営業以外の仕事はほとんど経験。技術以外には、マーケティング・ブランディング、組織論、人事評価制度、企業文化なども経験。今まで3つ会社を始めましたが、被買収・売却などの後、4つ目の会社を後任に任せたところで、一昨年、仲間2人ともうひとつ会社を設立し、非言語コミュニケーションのサービスを開発中です。
    ●経営労働管理士。日本躾の会理事。
    ●音楽(ビートルズ、S&G、フォーク、ニューミュージック等)、グラフィックデザイン、水彩画を趣味とするので、マルチメディア技術の活用に大いに期待しています。読書、宇宙の真理探求が最近の趣味。ストレッチ、真向法、西勝造先生の西式健康法を実践中。
    ●故津留晃一さんの著作や講演録(CD)に触れて「人生の目的は体験することである」ということに納得しています。
    ●詳しいプロフィールは「自己紹介」のカテゴリーにあります。
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -



    RECENT ENTRIES
  • 河合弘之弁護士が監督したドキュメンタリー映画「日本と再生」は必見(03/30)
  • かにひら(02/03)
  • コンピューターは人間を超えるか?(10/31)
  • 全ての原発は廃炉にするしかない!(10/27)
  • 躾読本「しあわせに生きる」を冨山房インターナショナルから11月3日発売(10/26)
  • ITのメリット・デメリット(後編)(09/28)
  • ITのメリット・デメリット(全編)(09/22)
  • ブログ「情報通信今昔 / ICT Now & Ago」を始めました(09/20)
  • 浅草に引っ越しました(07/05)
  • 躾啓発の重要性を再認識(02/25)


  • RECENT COMMENTS
  • 唐澤 豊(08/18)
  • Passer-by(09/12)
  • たけし(05/01)
  • 賀川一枝(10/28)
  • negishi rokurou(11/17)
  • 訪問者(11/17)
  • noga(07/22)
  • 唐澤(04/22)
  • 訪問者(04/22)
  • 唐澤 豊(11/11)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 芸スポ総合+:【サッカー/女子】成績不振のなでしこジャパン「真っ白な顔をしてブランドバッグを持って歩いとる」と不安視される(NEWSポストセブン)(07/27)
  • 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版:イラク兵から悪魔と恐れられたアメリカ最強の狙撃手が狙撃され死亡(02/04)
  • ☆ 魔法の巻き物! ☆:すべてのツイートが保存される。(07/11)
  • JK1CWRのHAM Log:04.10 最近、迷惑に思うモノ・・・(04/10)
  • 論理的な独り言:ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方(12/15)
  • HPO:機密日誌:ネット通貨の勉強会の報告と人に残された時間(11/09)
  • クチコミブログをピックアップ:「mixi 規約」についてのクチコミブログをピックアップ(03/20)
  • 温暖化防止おひさまファンド ブログ:出資説明会をはじめました。(01/23)
  • めいの部屋:yahoo(12/28)
  • 囲碁の知識:(10/24)


  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (3)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年02月 (2)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2014年06月 (2)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (12)
  • 2013年09月 (8)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (3)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (10)
  • 2011年07月 (13)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (18)
  • 2011年03月 (5)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (3)
  • 2010年08月 (2)
  • 2010年07月 (3)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (3)
  • 2009年11月 (3)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (6)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (4)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (4)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (7)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (11)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (10)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (10)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (14)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (22)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (7)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (8)
  • 2006年08月 (4)
  • 2006年07月 (7)
  • 2006年06月 (2)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (43)
  • 2005年08月 (40)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (39)
  • 2005年05月 (27)
  • 2005年04月 (5)
  • 2005年03月 (4)
  • 2005年02月 (4)
  • 2005年01月 (4)
  • 2004年12月 (5)
  • 2004年11月 (4)
  • 2004年10月 (5)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (4)
  • 2004年07月 (5)
  • 2004年06月 (4)
  • 2004年05月 (4)
  • 2004年04月 (1)
  • 2004年03月 (1)
  • 2004年02月 (1)
  • 2003年11月 (1)
  • 2003年09月 (1)
  • 2003年08月 (3)
  • 2003年07月 (4)
  • 2003年06月 (4)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (3)
  • 2003年03月 (3)
  • 2003年02月 (2)
  • 2003年01月 (4)
  • 2002年12月 (3)
  • 2002年11月 (5)
  • 2002年10月 (4)
  • 1994年04月 (3)
  • 1901年12月 (1)


  • CATEGORY
  • 計象(百年の計) (10)
  • 神象(神とコンピューター) (32)
  • 信象(思想・信条・所信・哲学) (62)
  • 心象(文化・芸術・民俗・民芸) (61)
  • 天象(自然・環境・天文・気象) (36)
  • 身象(運動・医療・食事・健康) (33)
  • 風象(他者発信情報紹介・論評) (356)
  • 事象(祭事・催事・行事・告知) (104)
  • 智象(学習・教育・教養・倫理) (27)
  • 万象(政治・経済・社会・其他) (41)
  • 業象(組織・人事・経営・起業) (26)
  • 去象(電子郵便誌の配信記録) (98)
  • 法象(知財/教育/商/税/憲法等) (19)
  • 卒象(過去の寄稿・投稿文等) (96)
  • 推薦図書 (33)
  • 自己紹介(詳細版) (1)


  • LINKS
  • もうひとつのブログ「情報通信今昔」
  • もうひとつのブログ:デジタル写真版俳画の「e俳画@浅草」
  • 信奉する「津留晃一の世界」
  • 食事・運動など生活全般に渡る「西式健康法」
  • 日本躾の会:理事
  • アナザーソリューションを提供する「リンフネット」
  • 2011.3.11 福島第一原発切抜帖
  • 管理者


  • SEARCH




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。